高校生のダンス部日本一を決定する全日本高校生ダンス部コンペティションがついに開幕!『マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2019』

1月18日(金)11時40分 PR TIMES

〜大阪府立登美丘高等学校や同志社香里高等学校も参加予定!!〜

 株式会社アノマリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:カリスマカンタロー)は、高校生活を全身全霊でダンスにかけるダンス部の日本一を決定する「マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2019」(マイナビハイスクール ダンス コンペティション ニセンジュウキュウ)を開催致します。

 「HIGH SCHOOL DANCE COPETITION」は、2015年よりスタート、今期で5度目の開催となり、ストリートダンスの必要要素といわれている「VIBES・BEATS・PERFORM・FLOW・FEEL」のこれらを出し切り、高校生ダンス部の頂点の座をかけ争われます。また、審査員もストリートダンス界のエキスパートたちが務める、ストリートダンスに特化したダンスコンテストになっております。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10125/84/resize/d10125-84-222997-0.jpg ]




HIGH SCHOOL DANCE COMPETITIONとは

 「HIGH SCHOOL DANCE COMPETITION」は、3年生の引退後、新体制となったチームの最初の大きな大会になって欲しいという想いで、予選大会を1月〜3月、そして、決勝大会を4月に設定した大会です。また他のダンス部コンテストと異なり、審査員の方々には、様々なストリートダンスジャンルのエキスパートをお迎えしています。さらに、審査結果を出場校(チーム)に還元することで、自分たちのダンスの「何が良かったのか」「何を改善すればよいのか」を知っていただく機会を作っております。
 最大の特徴は、決勝の舞台が12,000人以上の観客が集う「DANCE ALIVE HERO’S FINAL」でおこなうという点です。「DANCE ALIVE HERO’S FINAL」は日本のみならず世界でもトップクラスのダンス大会であり、出場校(チーム)には、会場の雰囲気や世界最高峰のダンスを肌で感じていただくと共に、12,000人以上の観客の前でダンスを披露するという、学生生活だけでなくこれからの長い人生の中においても貴重な経験を提供しております。


審査員陣

コンテストの勝敗をつける重要な審査員には、関西を代表する確かな目をもったストリートダンスのエキスパートが担当します。


[画像2: https://prtimes.jp/i/10125/84/resize/d10125-84-837414-2.jpg ]



開催概要

■イベント名:マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2019 関西予選
■日程:2019年1月27日(日)
■場所:門真市民文化会館ルミエールホール (大阪府門真市末広町29番1号)
■時間:開場 13:00 / 開演 13:30 / 終了 18:00
■料金:エントリー ¥1,500
    観覧 前売り¥2,000 当日 ¥2,500 ※前売り券完売
■JUDGE:
KAZUKIYO(BOUNSTEP)/ KOSSY(FOUND NATION)/ KYOKA(RUSH BALL)/ SO(Temporaly)/ Yumeki(BAD QUEEN/浪速平成シスターズ)
■MC:まーくん
■特典:
優勝  :マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2019 FINAL メインステージ 決勝大会進出
2位/3位 :マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2019 FINAL サブステージ出演
■主催:株式会社アノマリー

PR TIMES

「ダンス」をもっと詳しく

「ダンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ