通信制高校サポート校の「中央高等学院」著名人を講師に迎えた特別授業を実施。講師に「EXILE USA」さんが登場

1月20日(水)17時16分 PR TIMES

創立40年以上の通信制高校サポート校「中央高等学院」(所在地:東京都武蔵野市、学院長:斉藤守)では、さまざまな分野で活躍している著名人を招いて、彼らが「くじけそうになった時、どのようにして前を向いて歩いていくことが出来て“現在(いま)”があるのか」をテーマにした特別動画授業を開催しています。1月20日からは、ダンス&ボーカルグループ「EXILE USA」さんを講師に招いた特別授業を開催します。

[画像: https://prtimes.jp/i/23958/12/resize/d23958-12-191875-0.jpg ]


「社会で生き抜く力を身につける」をモットーに掲げる通信制高校サポート校「中央高等学院」。当学院では、コロナ禍において通常のような登校が難しい現在、動画やZOOMなどICTを活用し、授業や生徒へのサポートを行なっています。

2020年9月からは、音楽、eスポーツ、アート、広告など、さまざまな分野で活躍をする著名人を講師に招いた特別動画授業を定期的に開催しています。

この特別動画授業では、講師の方々が、自分たちが経験した多くの失敗から、どのように立ち直り、夢や目標の実現のため歩んできたのかを語ります。

今回の講師である「EXILE ÜSA」さんは、「ダンスを仕事にしたい」という夢を持ちつつも、進路に悩んだ10代、20代の下積み時代のエピソードや、パフォーマーを引退してからこれからの夢などを語っていただきます。

この特別動画授業は、中央高等学院の生徒であれば誰でも視聴できます。

中央高等学院では、生徒たちが「社会で生き抜く力を身につける」ために、今後もさまざまな体験や学習を提供していきます。

⬛ EXILE ÜSAさん プロフィール
神奈川県出身。1999年「J Soul Brothers」(のちのEXILE)に加入。以降2015年末まで、EXILEのパフォーマーとして活動。2006年より世界中をダンスでつなぐプロジェクト「DANCEEARTH」を開始。現在も、イベント、映画、DVD、書籍、絵本、そして日本の祭りを巡る「DANCE EARTH JAPAN」など“ダンス”をさまざまなアプローチで表現する活動を展開中。

■中央高等学院 概要
「社会で生き抜く力を身につける」をモットーとする通信制高校サポート校です。進路相談やカウンセリングなど、生徒一人ひとりの個性に合わせたきめ細かい指導体制を敷き、校外学習や、部活動なども積極的に行っております。さまざまな体験を通し、「社会で生き抜く力を身につける」ための学習を実践しています。吉祥寺・池袋・原宿・横浜・千葉・大宮・名古屋の合計7か所で校舎を展開しています。

運営会社名: 株式会社ディー・エヌ・ケー
学院長  : 斉藤 守
本校所在地: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2−21−8
URL : 中央高等学院 https://chuos.com/
株式会社ディー・エヌ・ケー https://dnk-chuos.co.jp/

PR TIMES

「講師」をもっと詳しく

「講師」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ