”スポーツ × エンタテインメント”に約4,000人の観客が熱狂! 加藤ミリヤとSWAYが、コラボ楽曲「RUN 100」をライブ初披露!

1月21日(月)15時40分 PR TIMES

”B.LEAGUE”のオールスターゲーム「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019 in TOYAMA」にて『RUN THE FLOOR(R)』が多種多様なプロジェクトを発信。

 2019年1月19日(土)に、発足から3年目3度目の開催となる国内男子プロバスケットボールリーグ”B.LEAGUE”のオールスターゲーム「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019 in TOYAMA」が富山総合体育館で約4,000人の観客を集め開催された。 ミュージック、ファッション、エンタテインメントなど様々な分野から B.LEAGUE のサポートを目的に 2017 年に立ち上げられた「RUN THE FLOOR(R)」も“年に一度の祭典”を盛り上げるべく、多岐にわたるプロジェクトを発信した。

 まずは音楽プロジェクト。この日に合わせて配信スタートした待望の音楽プロジェクト第 1 弾となる、加藤ミリヤと SWAY によるコラボレーション楽曲「RUN 100」がオープニングアクトにてライブ初披露され、そのパフォーマンスで観客のボルテージを最大限に引き上げた。この楽曲は、オールスター戦にて総合演出を担当した加藤ミリヤと、「RUN THE FLOOR(R)」のクリエイティブメンバー・SWAY(DOBERMAN INFINITY)とのコラボレーション楽曲で、m-flo / PKCZ(R) / HONEST BOYZ(R) の VERBAL を加えた3人による共同プロデュースとなるHIP HOPナンバー。バスケ愛好者向けのアパレル展開や、バスケットボールイベントのプロデュースなどを先行して行ってきた「RUN THE FLOOR(R)」が満を持してリリースする音楽プロジェクト始動楽曲となる。


       

[画像1: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-834068-0.jpg ]



  


[画像2: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-341763-1.jpg ]


またアパレルに関しては、「RUN 100」のリリースを記念し、SWAY監修によるオリジナルゲームシャツ「RUN THE FLOOR GAME SHIRT」を発売。オープニングアクト時にもSWAYだけでなく、同じくオープニングアクトでパフォーマンスした人気バンド・SPYAIRのメンバーも着用したこちらは、爽やかな色合いのグラデーションとRUN THE FLOOR(R)ロゴをモチーフにし、プレイ中だけでなくタウンユースも可能なデザインに。発売と同時に即SOLD OUTとなるほどの人気を集めた。


[画像3: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-163630-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-734339-5.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-762669-6.jpg ]



 富山駅を挟んで体育館と反対側に位置する富山市中心部・グランドプラザにてRUN THE FLOOR Presents B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019 in TOYAMAパブリックビューイングイベント、題して「RUN THE FLOOR PARK」が開催された。参加型アトラクション「ナインフープス」や、インスタ映えするフォトパネルなどが設置され、パブリックビューイング以外にも楽しめるコンテンツが盛りだくさん。試合の中継映像を観ながらのパブリックビューイングにはゲスト解説として地元・富山グラウジーズの阿部友和選手と比留木謙司選手が登場し、会場に訪れた観客とともに盛大に試合を盛り上げた。
[画像6: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-935167-10.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-969170-3.jpg ]



[画像8: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-687403-4.jpg ]


 音楽、ファッション、イベントなど、多角的な取り組みで日本のバスケットボールカルチャーに新たな化学反応を起こすことを目指すRUN THE FLOOR。今後の動向に是非ご注目願いたい。


【楽曲情報】
[画像9: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-555991-9.jpg ]

アーティスト名:RUN THE FLOOR
タイトル:RUN 100 feat.加藤ミリヤ & SWAY  (読み方:ランハンドレッド フィーチャリング カトウミリヤ アンド スウェイ
配信開始日:2019 年 1 月 19 日(土)より配信スタート
★楽曲はコチラ https://smar.lnk.to/gGpEP


【RUN THE FLOOR GAME SHIRT商品情報】
RUN THE FLOOR GAME SHIRT type:SWAY    5,800(tax in)
※商品は2月中旬以降順次発送予定
※今回の予約販売は RUN THE FLOOR(R) OFFICIAL ONLINE SHOP (https://shop.runthefloor.jp/) にて行います。


【加藤ミリヤ プロフィール】
[画像10: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-214502-7.jpg ]


デビューして以来、現在まで、リアルで等身大な歌詞とメロディセンスが共 感を呼び続けている加藤ミリヤ。シンガーソングライターとしての枠にとどまらず、小説家やファッションデザイナーとして、マルチな表現を展開している。デビュー15 周年を迎える現在も、現代女性の愛や葛藤を歌い続け、“時代の代弁者”と呼ばれている。


【SWAY プロフィール】
[画像11: https://prtimes.jp/i/37822/3/resize/d37822-3-730519-8.jpg ]

DOBERMAN INFINITY で MC を担当する他、HONEST BOYZ(R)のメンバーとしても活躍。2017 年にはソロデビューも果たし話題となる。新世代バイリンガル・ラッパーとしては代表的存在であり、その声の華やかと、フロウスキル、スタイリッシュさは国内において他を圧倒している。また、デザイナーとしても DOBERMAN INFINITY のCD ジャケット、グッズを始め、北海道日本ハムファイターズやリーボック等とのコラボアイテムをデザインするなど、マルチクリエイターとしての才能も発揮している。


【RUN THE FLOOR(R)とは】
日本のプロバスケットボールリーグである B.LEAGUE を、ミュージック、ファッション、エンタテインメントの側面からサポートすることを目的に「RUN THE FLOOR(R)」が発足。
クリエイティブ・ディレクターを務める VERBAL(m-flo/PKCZ(R)/HONEST BOYZ(R))、新たに DOBERMAN INFINTY をクリエイティブメンバーとして迎え、B.LEAGUE がミッションに掲げる「エンタテインメント性の追求」を更に高めるとともに、日本ならではの新しいバスケットボール・カルチャーを発信する。

◆ 「RUN THE FLOOR(R)」 Official HP アドレス : https://www.runthefloor.jp
◆ 「RUN THE FLOOR(R)」 Instagram アカウント : @runthefloor.official
◆ 「RUN THE FLOOR(R)」 Twitter アカウント : @RUN_THE_FLOOR

PR TIMES

「加藤ミリヤ」をもっと詳しく

「加藤ミリヤ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ