コロナ禍、ホテルの’’客室’’を利用したオンライン研修 本格オンライン配信が可能

1月22日(金)19時16分 PR TIMES

 研修特化型ホテル事業を展開する株式会社マックスパート(東京都千代田区丸の内、代表取締役社長 片山 達哉)は、運営するホテルフクラシア晴海とホテルフクラシア大阪ベイにて、客室を利用したコロナ禍のニューノーマルなオンライン研修方法を展開。
 新型コロナの影響により、集合しての研修が難しい昨今、オンラインを活用した研修が一般化しています。しかし、実際オンライン研修は「受講生側のネット環境が整っていない」「家族がいて集中できない」といった課題も多いと伺います。そこで当社は、今までにない新しいオンライン研修の形として、受講生が客室からオンライン研修に参加する形式を展開し、ご利用企業様には大変好評を頂いております。そのご利用方法を事例と共にご紹介いたします。
〔今回の対象施設〕
・ホテルフクラシア晴海(https://www.kensyu.jp/)
・ホテルフクラシア大阪ベイ(https://www.kensyu-center.jp/)

[画像1: https://prtimes.jp/i/56097/53/resize/d56097-53-880241-0.jpg ]



客室を利用した新しい『オンライン研修』

 企業にとって「社員の成長」を図る研修は大変重要です。しかし、「パソコンを持っていない内定者へ機材を送るのは手間」「受講者側のインターネット環境が悪く研修成果に差が出てしまう」「家族がいて自宅からの参加は集中しづらい」といった課題もありました。この様な課題を解決するべく、客室を利用したコロナ禍の新しいご利用方法をご提案いたします。

【開催方法のご提案】
・配信側:フクラシアの会議室または客室から講師がオンライン配信
・受講者側:研修用の机や椅子を入れた客室からオンラインで参加

【ホテル客室での受講のメリット】
・受講者の感染リスクを回避し、インフラ問題による研修成果の差を低減:
受講生は高速インターネットが使用可能な客室からオンライン参加する事により、通信障害による研修成果の差が生まれにくくなります。また、感染症の面でも1客室1名のご利用で密を防ぐ事が可能。さらに客室にあるお手洗いをご利用頂く事で、共有部の利用を極力減らし感染リスクを低減。安心で快適なオンライン研修を受講する事ができます。

・ホテルスタッフによるサポートで受講生も安心:
配信会場と同じ施設内にいるからこそ、受講生側にトラブルがあった場合、幹事様または当社スタッフが客室へ向かい対応致します。

・受講者は手ぶらでお越し頂けます:
パソコンの支給がまだできない内定者向けオンライン研修などは、パソコンを予め各客室に設置する事も可能。またご希望によって、ZoomやWebexなどのWEB会議ツールを立ち上げた状態でお渡しする事も可能です。


ご利用事例:客室を利用したオンライン内定者研修

 例年ホテルフクラシア晴海にて、1会場に集合する形で研修をされていた企業様が新型コロナの影響によりオンライン研修への移行を相談頂きました。しかし、内定者各自宅に会社のパソコンを送る事は難しい事と、やはり自宅では集中ができないという事から、同じ施設に集め施設内では接触を低減できる客室を利用する形で開催いただきました。

ご利用施設:ホテルフクラシア晴海
ご利用主旨:内定者研修
ご利用人数:受講生20名/幹事3名/講師1名
ご利用方法:
 会議室より講師様と幹事様がオンラインで研修を配信。受講者は客室からZoomで参加。3密を防ぐとともに、オンライン開催による通信問題を解決できる形として好評を頂きました。また昼食は、ホテルのお食事をお弁当で各部屋へ配り、オンラインで繋いだ懇親会も行われました。

実施を終えて:
 今回講師をされた方からは、オンラインはマスクなしの顔が見られるので一人一人の表情が分かりやすいという声を頂きました。また内定者からは「近くに同じ内定者と講師がいると思うといつも以上に集中できた」「家にネット回線がなくカフェでやろうと思っていたので整った環境の中できて良かった」「皆で同じお弁当を食べてお話しもできたので入社前の不安が少しなくなった」など嬉しいお声を頂戴する事ができました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/56097/53/resize/d56097-53-784882-2.png ]



ホテル『フクラシア』がオンライン研修会場として選ばれる理由

ポイント1.:安心のサポート体制
 当ホテルには、’’オンラインサポートスタッフ’’が在中しております。「オンラインを活用した会が初めてでノウハウがない」「万が一、機材トラブルが起こったら…と考えると不安」「幹事が少なく配信周りは全て任せたい」など当日の運営面で課題と感じられている方にも快適・安心にご利用頂けます。配信機材や会議ツールの運用・トラブル対応はもちろん、オペレーターとして常駐し配信運営もお任せ頂けます。

〔オンラインサポートスタッフとは〕
 ZoomやWebexなどのWEB会議ツールはじめ、オンラインに関する専門知識と操作技術を身に着けたフクラシアの専門スタッフです。打ち合わせから当日の配信運営まで、すべてサポートいたします。外部業者を介さないため、低コストでのご提供、素早いレスポンス、営業から当日のオペレーターまで密な情報の共有が可能。オンラインサポートスタッフに関して、詳しくは下記URLをご覧ください。
https://www.kensyu.jp/lp/online-support/

ポイント2.:講演者を招くに相応しい会場
・万全の感染症対策
 ホテルフクラシアでは、1日に複数回施設内を消毒し、従業員の健康チェックも徹底しております。また、会議室や客室は窓が開くため定期的な窓あけによる換気が可能です。自社会議室では、密になり感染リスクに心配のある方や、会社に外部の方を入れる事が感染症対策の観点から禁止されており、講師の方を社内スペースに呼べないなどお困りの方のご利用を大変多く頂いております。

・デザイン性とホスピタリティ
 ホテルだからこその、高いホスピタリティも特徴です。おしゃれで洗礼された上質な空間は、重役や特別な講師様をお招きするにふさわしい環境になっています。

ポイント3.:高速インターネット環境
 ホテルフクラシア晴海/大阪ベイは無料で利用できる高速のインターネット回線完備。安心してライブ配信を開催する事が可能です。


ホテルフクラシア晴海・大阪ベイ 概要

 ホテル『フクラシア』は、研修会場としてご利用頂ける会議室と、宿泊施設が一体化した研修特化型ホテルです。サービスや環境すべてはお客様の’’研修の成功’’を最優先に考えかつホテルが持つホスピタリティも兼ねそろえたホテルです。年間3000社以上の実績によるノウハウをもとに、研修を始めとした企業イベントのご利用目的に沿ったプラン・会場ご紹介を致します。

〔拠点一覧〕
【東京】ホテルフクラシア晴海(https://www.kensyu.jp/)
【大阪】ホテルフクラシア大阪ベイ(https://www.kensyu-center.jp/)
[画像3: https://prtimes.jp/i/56097/53/resize/d56097-53-626028-1.png ]

 
 株式会社マックスパートは、コロナ禍のニューノーマルな研修の開催方法として注目されている『オンライン研修』において、さらに快適なご利用が可能となるよう商品・サービスを積極的に展開して参ります。


【会社概要】
商号:株式会社マックスパート (https://www.maxpart.co.jp/)
代表:代表取締役社長 片山 達哉
本社所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング15F
電話:03-5542-1235
設立: 2000年6月
事業内容:
研修特化型ホテル 事業
(ホテルフクラシア晴海:https://www.kensyu.jp/)
(ホテルフクラシア大阪ベイ: https://www.kensyu-center.jp/)
オンライン懇親会サービス(https://maxpart.net/online-party/)
サテライトオフィス 事業(https://www.maxpart.co.jp/office/)
貸し会議室フクラシア 事業(https://www.fukuracia.jp/)
ケータリング 事業(https://maxpart.net/)


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社マックスパート
広報担当:内田
TEL:03-3533-7111  FAX:03-3532-7111 e-mail:fukuracia@maxpart.co.jp

PR TIMES

「オンライン」をもっと詳しく

「オンライン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ