【Yahoo!基金】「令和6年能登半島地震 緊急支援募金」から1回目の寄付(11億8000万円)を石川県などへ実施

2024年1月23日(火)15時46分 PR TIMES

このたび、令和6年1月1日に発生した令和6年能登半島地震によりお亡くなりになった方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された皆さま、ご家族の皆さまに心からお見舞い申し上げます。

LINEヤフー株式会社(以下、LINEヤフー)が社会貢献活動の一環として運営する非営利団体「Yahoo!基金」は、令和6年能登半島地震による被災者や被災地域への支援を目的とした募金窓口「令和6年能登半島地震 緊急支援募金」を1月1日に開設し、寄付を受け付けています。
今回、「令和6年能登半島地震 緊急支援募金」へ皆さまからいただいた寄付金(総額約17億円 ※2024年1月23日現在)から11億8000万円を、1回目の支援として以下団体等へ寄付しました。

■寄付先および寄付金額
石川県「石川県令和6年能登半島地震災害義援金」 10億円
日本赤十字社「令和6年能登半島地震災害義援金(石川県、富山県、新潟県、福井県)」 1億円
中央共同募金会「ボラサポ・令和6年能登半島地震」 8000万円


「令和6年能登半島地震 緊急支援募金」には延べ約90万人の方々からおよそ17億円の寄付をいただいており(2024年1月23日現在)、3月31日までの受付けを予定しています。今後も寄付金について、寄付先が決まり次第、随時募金ページや「Yahoo!基金」のホームページ、X(旧Twitter)などSNSを通じてお知らせします。

<「Yahoo!基金」募金ページ>
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630064


■そのほかの寄付について
「Yahoo!基金」では1月12日に、「災害復興みらい募金」より計2500万円(1団体につき500万円)を、発災直後から被災地で救援・復旧活動に取り組む5つの団体へ「被災者支援初期活動費」として寄付しました。あわせて「Yahoo!基金」の運営資金から200万円を石川県へ義援金として寄付しました。
https://kikin.yahoo.co.jp/report/20240112.html


LINEヤフーは引き続き、被災者や被災地に対し、さまざまな形で支援してまいります。


■「Yahoo!基金」について
持続可能な社会の実現を目指すため、2006年に設立された任意団体です。「災害被災者および災害被災地への支援」と、インターネット社会の健全かつ安全な発展に貢献するために、「インターネットやIT技術の利活用を通じた市民活動の支援」をテーマに活動しています。

PR TIMES

「令和」をもっと詳しく

「令和」のニュース

「令和」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ