【新商品】演出家・テリー伊藤さんの実家である東京築地の玉子焼き屋「丸武」がハイブリッド寿司「玉子棒鮨」を販売!

1月24日(水)17時1分 PR TIMES

創業80年以上を誇る老舗の名店で玉子のプロの「丸武」が福井県の焼き鯖寿司「若廣」とコラボしたまったく新しい形の棒寿司です。

丸武・玉子焼きの販売総代理店である株式会社アイフーズは、羽田空港「空弁」にて5年連続売上第1位を獲得した、伝統料理の革命家「若廣」とコラボした新商品を2018年2月1日より販売いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31236/2/resize/d31236-2-723495-1.jpg ]


株式会社アイフーズ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-28-4 KSビル7F/代表取締役社長:飯島淳)は、東京築地・丸武の販売総代理店であり、築地スイーツ販売店(旧店名:丸武スイーツ)を店名も新たにリニューアルオープンいたします。新たな店名は「玉子のごちそう屋丸武 GOCHI MARU (たまごのごちそうやまるたけ ごちまる)」(東京都中央区築地4-10-11)となります。
リニューアルオープンに伴い、新商品「玉子棒鮨(たまごぼうずし)」の販売を開始いたします。

玉子棒鮨は、東京築地・玉子焼きの「丸武」と福井・焼き鯖寿司の「若廣」が作り上げたまったく新しい形の棒寿司です。厳選した食材を使い、磨き上げられた伝統の技と技で作り上げられたハイブリット寿司は、棒寿司の革命品です。ふんわり甘みのある玉子焼きともっちりとしたシャリがベストマッチ。
若廣自慢の味である「鯖」とふっくら香ばしい「穴子」の2種類をご用意いたしました。

玉子のごちそう屋丸武 GOCHI MARUは、今後も丸武ブランドにしか作れない新商品を販売展開して参ります。


[画像2: https://prtimes.jp/i/31236/2/resize/d31236-2-239234-0.jpg ]



【丸武・玉子焼きについて】
大正末期創業、80年以上の歴史を持つ玉子焼き専門店で、演出家・テリー伊藤さんの実家でも知られています。素材にこだわり、鶏の餌から管理する契約農場から毎日仕入れる新鮮な卵を使い、熟練の職人が丹念にふっくらと焼き上げています。余分な添加物は一切加えず、素材のうま味と秘伝のダシのみで焼いた玉子焼きは、卵料理の究極形と言われる逸品。口の中でとろける絶妙な食感と創業以来変わらぬ伝統の味が丸武ブランドの神髄であります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/31236/2/resize/d31236-2-242562-4.jpg ]



【若廣について】
「若廣」は、福井県・若狭小浜の伝統的な郷土料理「焼き鯖」をまったくの新しい発想で棒寿司にした唯一無二のブランドです。厳選した食材と手間を惜しまず徹底する製法で作り上げる新しくも懐かしい味は、伝統とアイデアの融合により完成されました。今では、羽田空港「空弁」にて5年連続売上第1位となるほど、多くの方に愛されるようになりました。


【店舗概要】

[名称] 玉子のごちそう屋丸武 GOCHI MARU (たまごのごちそうやまるたけ ごちまる)
[所在地] 東京都中央区築地4-10-11(築地場外市場の「丸武本店」の4軒隣)
[リニューアルオープン日] 2018年2月1日(木)9:00〜
[営業時間] 9:00〜15:00
[定休日] 不定休
[メニュー] ・玉子棒鮨(鯖・穴子) 各¥750 ・伊達ロール(チーズ/チョコ/抹茶) レギュラーサイズ/各¥600、ハーフサイズ/各¥400 ・玉子サブレ ¥800





【運営会社概要】
[名称] 株式会社アイフーズ
[代表者] 飯島 淳
[所在地] 郵便番号151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-28-4 KSビル7F
[設立] 平成22年1月

PR TIMES

「テリー伊藤」をもっと詳しく

「テリー伊藤」のニュース

BIGLOBE
トップへ