「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」の発売終了、改札機での利用終了と払戻しおよび「ハープカード」の払戻しについて

1月24日(木)17時40分 PR TIMES

阪神電気鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、能勢電鉄株式会社ならびに北大阪急行電鉄株式会社では、4社でご利用可能な「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」(以下、「レールウェイカード」)の取扱いについて、2018年3月29日に報道発表をいたしましたが、このたび詳細が決定しました。また、「ハープカード」についても払戻しを実施することが決定しましたので、以下のとおりお知らせいたします。

1.「レールウェイカード」の発売終了について
2019年2月28日(木)をもって発売を終了します。

2.「レールウェイカード」の改札機での利用終了について

[画像1: https://prtimes.jp/i/5180/1558/resize/d5180-1558-924624-0.png ]

2019年9月30日(月)をもって改札機での利用を終了します。

※共通ロゴマーク『スルッとKANSAI』の記載がある「らくやんカード」、「ラガールカード」、「パストラルカード」、「レジオンカード」につきましても、改札機での利用を終了します。
※券売機、精算機では引き続きご利用になれます。

3.「レールウェイカード」、「ハープカード」の払戻しについて
(1)払戻し対象カード
1.「レールウェイカード」のうち阪神電車発売分
[画像2: https://prtimes.jp/i/5180/1558/resize/d5180-1558-197332-1.jpg ]

表面の上部の背景色が青色で、裏面上部に「阪神」と記載されているカードが対象です。
※表面の上部の背景色がマルーン色で、裏面左上部の印字が「阪急」のカードは阪急で払戻します。
※表面の上部の背景色がマルーン色で、裏面左上部の印字が空白のカードは能勢電鉄(川西能勢口駅を含む)で払戻します。
※表面の上部の背景色がマルーン色で、裏面左上部の印字が「北急」のカードは北急で払戻します。


2.「ハープカード」
(2)払戻し期間
2019年10月1日(火)から5年間(予定)

(3)払戻しの取扱場所及び取扱時間
●取扱場所:梅田駅、尼崎駅、甲子園駅、御影駅および神戸三宮駅の各駅長室
●取扱時間:各駅長室共、8時〜22時
(注)状況により変更する場合があります。その際は、ホームページ等でご案内します。

(4)払戻し方法
「レールウェイカード」もしくは「ハープカード」をお持ちのうえ、係員にお申出ください。
カード残額を払戻します。なお、手数料は無料です。また、払戻しを行った後のカードは回収いたします。
(注)円滑に払戻しを実施するため、お一人さま1回あたりの払戻し枚数や金額等に上限を設ける予定です。詳細はホームページ等でご案内いたします。

4.お客さまからのお問合せ先
運輸部営業課 TEL:06-6457-2258(平日9:00〜17:00)


阪神電気鉄道株式会社 http://www.hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6543_9c8c0eaf77215f28c03c5c8c67b877a39814d219.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

PR TIMES

「阪急」をもっと詳しく

「阪急」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ