製品の終了に関するお知らせ

1月24日(金)16時35分 PR TIMES

ABEJAは1月24日、以下の2つの製品を終了いたします。当社が目指すAIの社会実装をより効果的に進めるために、開発リソースなどを見直した結果、既存サービスに統合するなどして、製品としては終了するのが適当と判断しました。

1. 「ABEJA Platform Accelerator(α版)」
提供開始日:2019年3月 (https://abejainc.com/ja/news/article/20190305-2429)
AI開発の初期仮説検証の簡易化を目指して製品化しておりました。今後は、ユーザビリティの一層の向上のため、ABEJA Platform内のテンプレート機能(※1)を代替機能としてご案内します。

2. 「ABEJA Insight for Contact Center」
提供開始日:2019年5月 (https://abejainc.com/ja/news/article/20190513-2476)
コンタクトセンター向けに弊社の製品を提供しておりました。今後は個別の企業に対して、コンタクトセンター向けのAI活用を支援します。

上記2つの製品をご利用いただいておりましたお客様には、昨年末までに弊社担当者より製品の終了をお伝えし、ご了承いただいております。

ABEJAはあらゆる産業におけるAIの社会実装を一気通貫で支援してまいりました。ABEJA Platformや小売流通業向け店舗解析サービスABEJA Insight for Retail、お客様のニーズに沿ったAI活用支援を通じ、AI/機械学習の民主化を推進してまいります。

※1 2019/6/28 Qiita「ABEJA Platformのテンプレートを使用して、ノンプログラミングで機械学習モデルをデプロイする」
前編:https://qiita.com/yushin_n/items/6852ad042913617d8892
後編:https://qiita.com/yushin_n/items/fb338ca9bd3c685ad691

■ ABEJAについて
「ゆたかな世界を、実装する」を企業理念に、AIを始めとする最先端技術を活用し、産業構造の変革を追求している企業です。2012年の創業時より自社開発のディープラーニング技術を核に、AIの社会実装事業を展開。小売流通、製造、物流、インフラなど、あらゆる業界で一気通貫したAIの導入、活用を支援しています。2018年12月には、米Google社より日本で初めて出資を受け、成長を加速しております。

会社名 :株式会社ABEJA
代表者 :代表取締役社長CEO 岡田 陽介
事業内容 :ディープラーニングを活用したAIの社会実装事業
公式HP :https://abejainc.com

PR TIMES

「製品」をもっと詳しく

「製品」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ