「イーコマースフェア 2019 東京」に「ECサイトパフォーマンスピットイン」と題したブースを出展

1月25日(金)14時30分 @Press

Webサイトの品質の分析・評価・改善のリーディングカンパニー、株式会社Spelldata(本社:東京都千代田区、代表取締役:竹洞 陽一郎)は、2019年2月7日(木)・8日(金)に東京ビッグサイトで開催される日本最大のイーコマース・通販業界のイベント「第12回 イーコマースフェア 2019 東京」に「ECサイトパフォーマンスピットイン — 実感しよう!品質の力」と題したブースで出展します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/175826/LL_img_175826_1.png
インスタント計測の例

第12回 イーコマースフェア 2019 東京
http://www.ecommerceexpo-japan.com/


【ブース…「ECサイトパフォーマンスピットイン」】
ブース番号:G-32
開催日時 :2月7日(木)・8日(金) 10:00〜17:30

ブースでは、その場でECサイトの品質を簡易検査し、現状の品質を評価、SpelldataのWebパフォーマンス改善コンサルティングで、どの位の秒数まで高速化できるかお知らせします。

・Webパフォーマンス(表示速度)
東京・大阪それぞれのNTTやKDDIの光回線での表示速度、携帯3社でのリアル4G回線での表示速度をその場で計測。
越境ECを展開されている場合には、全世界550箇所以上に展開した計測サーバで現地の表示速度をその場で計測。
ボトルネックをその場で診断します。
表示速度が遅いと、機会損失が増大します。

・コード品質
ページのHTMLの文法エラーをその場で診断します。
HTMLの文法エラーは機械可読性に影響を及ぼし、検索順位の決定で不利になります。

・情報構造化
文書構造をその場で診断します。
情報構造化がおかしいと、人にも機械にも、分かりづらくなり、検索順位の決定で不利になりますし、人にも分かりにくいECサイトとなります。

SpelldataのWebパフォーマンス改善コンサルティングをご採用頂いたお客様は、検索順位の向上、売上の回復、検索流入の増加、売上が3倍に増加、過去最高の売上を記録など、品質の改善で業績の改善を達成されています。
その「品質の力」を是非、ブースでご確認下さい。


【講演…「4.5G/5G環境でのECサイトの高速化 — 変わるモバイル購買体験」】
講演日時 : 2月8日(金) 12:00〜12:30
会場 : セミナー会場 H
セミナー番号: H-12

2018年、4Gネットワークは下り100Mbpsまで高速化しました。今年は4.5Gと呼ばれるLTE Advanced-Proのサービスが開始され、下り1Gbpsとなります。
そして、2020年に始まる5Gでは、下り20Gbpsまで高速化されます。

クラウド環境はベアメタルへと移行し、動画はAV1コーデックが業界の標準となり、CDNはEdge Computing環境へと変わろうとしています。このような通信環境や各種新技術の変化に伴い、劇的に産業構造が変わろうとしている中で、ECサイトの表示速度の目標数値や高速化手法はどのように変わるのか、その技術トレンドを解説します。


【開催概要】
名称 : イーコマースフェア 2019 東京(第12回)
同時開催: マーケティング・テクノロジーフェア 2019(第7回)
コンテンツマーケティングジャパン 2019(第3回)
会期 : 2019年2月7日(木)・8日(金) 10:00〜17:30
会場 : 東京ビッグサイト 西3・4ホール
主催 : UBMジャパン株式会社
出展社数: 100社(予定)
来場者数: 15,000名(見込み) ※同時開催展を含む
URL : http://www.ecommerceexpo-japan.com/


【株式会社Spelldataについて】
株式会社Spelldataは、Webサイトの品質を専門分野とする、データ分析企業です。
Webサイトの配信品質・情報品質の分析・評価のリーディングカンパニーとして、Spelldataは、お客様のWebサイトが国内・海外ともに快適に、エラーなく表示されて、かつ価値の高い情報を配信できるようにします。
Spelldataの取得する実行可能データとその分析により、デバイスと場所を問わず、コンシューマ体験、エンタープライズ体験、およびエンターテイメント体験を、企業が最適化する方法として、統計的品質管理手法を普及していきます。

<会社概要>
商号 : 株式会社Spelldata
本店 : 東京都千代田区大手町一丁目7番2号 東京サンケイビル27階
設立 : 2000年10月16日
代表 : 代表取締役 竹洞 陽一郎
目的 : ・各種情報の収集、分析、処理及び提供
・各種データ解析作業の受託及びコンサルティング
・コンピュータのハードウェア及びソフトウェアの
企画、開発、保守、販売及び輸出入
・データ収集及び分析に関する教育
・データ収集及び分析のための調査、測定及び実験
・前各号に附帯関連する一切の事業
Webサイト: https://spelldata.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ