『ユニバーサル・クールジャパン』 5周年スペシャルイベントルパン三世 ファン・エクスペリエンス本日初開催!

1月25日(金)9時40分 PR TIMES

「ルパン三世」声優の栗田貫一さんが熱烈なルパンファンと、パークだけの2つのルパンアトラクション体験に大興奮!リアルな「ルパン三世」の世界に「世界一だね!」と大絶賛!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、1月18日(金)より開催中の5周年の『ユニバーサル・クールジャパン 2019』で大好評の「ルパン三世」の2つのアトラクションで、一日限りのスペシャルイベント「ルパン三世 ファン・エクスペリエンス・イベント」を初開催しました。

この特別な日を心待ちにしていた多くの熱烈なルパン三世ファンたちは、早速、ルパン一味とともにあこがれの“ぶっ飛びカーチェイス体験”ができる“超体感” コースター『ルパン三世カーチェイス XRライド』を体験。スリリングな疾走感とルパン三世の世界が360度広がるリアルな臨場感に、どよめきと歓声があがりました。またXR体験後には、特別ゲストとして招待された「ルパン三世」の声優をつとめる栗田貫一さんがサプライズでファンの前へ登場すると、アトラクション体験の高揚感と突然の出会いへの喜びで、興奮をおさえきれない様子で歓声があがりました。その後、栗田さんとファンは、イエローのルパンの愛車オブジェの前で、この特別な日を記念するフォトセッションを行い、感動の瞬間を写真におさめました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5761/274/resize/d5761-274-337259-0.jpg ]

18時30分からは、もう一つの「ルパン三世」のアトラクション、ライブ・エンターテイメント・レストラン『ルパン三世リストランテ・アモーレ』にて、栗田さんとファンが語り合い交流するトークセッションを開催。ステージに登壇した栗田さんは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでしか体験できない2つのアトラクションの感想や、ルパン作品への熱い想い、声優としてアトラクション制作に参加したときの裏話など、ここでしか聞けない貴重な話を熱く語り、今日だけの特別なファンとの交流を楽しみました。また、ファン垂涎の名物グルメ「ミートボール・スパゲティ」や、ルパンや峰不二子をイメージしたオリジナルドリンクを栗田さんとファンが楽しんでいると、突然目の前に “ほんもの”の「ルパン三世」が出現。“世界一の大泥棒”が各テーブルを回り、ファンの至近距離で繰り広げる、スマートで魅力あふれるルパンの一挙手一投足に、栗田さんも大興奮。ファンからは歓声があがり、会場は興奮と熱気に包まれました。
また栗田さんとファンは、「ユニバーサル・クールジャパン、ルパン三世!」の掛け声に合わせて、一体となってグラスを掲げながら、ルパン三世とユニバーサル・スタジオ・ジャパンのコラボレーションを祝いました。
最後に栗田さんの提案で「ルパン三世」のテーマ曲に合わせた名ゼリフを生披露し、ファンとの熱く特別なイベントのフィナーレを飾りました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5761/274/resize/d5761-274-673293-1.jpg ]

栗田さんは「ルパンは世界一の大泥棒。この世界一のルパンの雰囲気を作れるUSJはスゴイ。ずっと(ルパンのアトラクションを)やっていてほしい。」また、「リストランテ・アモーレ」について、「あのルパンはスゴイよ、スゴイよ、スゴイよ!」(ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの“ほんもの”のルパンに対する感想)「このミートボール・スパゲティのクオリティは素晴らしい。作品の中に入れた気がした。美味かった〜」と、「ユニバーサル・クールジャパン 2019」の「ルパン三世」の世界についての感想を熱く語りました。

■栗田貫一さん プロフィール
「日本ものまね大賞」にてデビュー。ものまね四天王として、ものまねブームの中心的存在となる。以後、テレビ、舞台などで活躍。平成7年より、アニメ「ルパン三世」(ルパン三世)の声を担当。他に「ひょっこりひょうたん島」(ドン・ガバチョ)など。

■『ルパン三世カーチェイスXRライド』を体験した栗田さんのコメント
車の加速と一緒に風が吹いてきて、USJを一周したかのような体験で驚いた。僕が声を録ったのに、ルパンに話かけられて嬉しかったしルパンとしゃべることができて興奮した。
この世界はここにしかない。世界一だね!気持ちよかった〜

■『ルパン三世カーチェイスXRライド』を体験したルパンファンのコメント
・実際にルパンたちが自分に向かってしゃべり掛けたりするので、ただストーリーが進むだけでなくて自分もルパンの一味になってストーリーに入っていてすごい!思いました!(大阪 男性 20代)

《栗田さんに出会って》
・サプライズで超びっくりしました!こんなに近くで会えて、ただただ驚きました!(大阪 男性 20代)

・今までの(VR体験)だったらただ座って映像見るだけだったのですが、ゴーグルを付けて目の前の映像とコースターの動きがミックスされていて目の前の世界により入り込むことが出来た。(大阪 男性 20代)

■『ルパン三世リストランテ・アモーレ』を体験したルパンファンのコメント
・ルパンに口説かれてしまってドキドキして、ショーが終わった今もまだドキドキしています
(ライドとレストランの)2つのアトラクションがどっちもステキで、ルパンの世界に魅了されてしまいました。
生ルパンを体験できて、本当にルパンの物語に入ったみたいで、今でもわくわくします。また体験したいです。
(兵庫県/30代女性)

・親がルパンが大好きで、私はPART5ですごく好きになりました。
クリカンさんのルパンを間近にみて、生声を聞いて、本物のルパンがすぐそこにいるみたいで、ゾクゾクしました。
スパゲッティも映画でみたそのままで、映画の世界に飛び込んだみたいで楽しかったし、美味しかったです。
(大阪府/20代女性)


[表: https://prtimes.jp/data/corp/5761/table/274_1.jpg ]


*1 トムス・エンタテインメント調べ

『ユニバーサル・クールジャパン 2019』について
世界中から絶大な支持を集める日本の“クール”なエンターテイメント・ブランドを集結させ、それぞれの世界観の中でお楽しみいただけるアトラクションを毎年、期間限定でお送りしている「ユニバーサル・クールジャパン」。2015年の初開催以来5年目にあたる『ユニバーサル・クールジャパン 2019』は、初登場となる「ルパン三世」に加え、これまでにたいへん好評をいただいた「名探偵コナン」「進撃の巨人」「ゴジラ」「エヴァンゲリオン」「美少女戦士セーラームーン」の“6大作品”が、全身でその世界観を体感できるパーク史上最多*2の“8つのアトラクション”として登場する、“史上最大スケール”での開催となります。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではの想像力、再現力による、作品の世界観への圧倒的な没入感、臨場感を、“史上最大スケール”で体験できる、ここにしかないクールジャパンにご期待ください。

[画像3: https://prtimes.jp/i/5761/274/resize/d5761-274-790984-2.png ]

*2 クールジャパン関連アトラクションとしてパーク史上最多数の展開 *3 「名探偵コナン」の“2.名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ”と“3.名探偵コナン・ミステリー・レストラン”および「ルパン三世」の“5.ルパン三世リストランテ・アモーレ”は、5月26日(日)までの開催

原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中) (C) 2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 (C)モンキー・パンチ/TMS・NTV
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会  TM & (C) TOHO CO., LTD. (C)カラー (C)Naoko Takeuchi 書・紫舟
TM & (C) Universal Studios. All rights reserved.(C) SCRAP All rights reserved.

PR TIMES

「ルパン三世」をもっと詳しく

「ルパン三世」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ