RANDEBOO(ランデブー)から、マルチで使える「バケットバッグ」が新発売

1月26日(土)10時40分 PR TIMES

昨年2018年10月29日~11月12日の新宿ルミネ2ポップアップショップにて、過去最高の初日売上高を記録したランデブー(RANDEBOO)

[画像1: https://prtimes.jp/i/32220/30/resize/d32220-30-424347-2.jpg ]


無駄を削ぎ落とし、品のあるビジュアルは身につけているだけで気分が高揚し、使うたびに自分らしく染まる。カジュアルながらも上品なビッグサイズのトート型バッグ。

カラーはブラックとブラウンの2色展開。

スタンダードなフォルムをシックな色調で締めた外見は、通勤通学にもお使いいただけるデイリーなバッグ。

さらに10cmとたっぷりとったマチは、ノー トパソコンやペットボトルなど大きい荷物も入る頼もしい仕様。通勤通学のお供としてはもちろん、旅行用のバッグとしても問題の無いサイズ感。


▲上記画像 RANDEBOO bucket bag(ランデブーバケットバッグ) 12,500円(税抜)


[画像2: https://prtimes.jp/i/32220/30/resize/d32220-30-971570-3.jpg ]


持ち手は6段階長さ調節可能なショルダーベ ルトと、男女問わず手にフィットする手持ち ベルトの2タイプが付属しているため、シーンに合わせて持ち方も変えることができ表情が変わるのが特徴。

サイドと内側に取り付けたポケットは、携帯電話やカードケースがすっぽりと入る大きで、利便性の良さを叶えます。さらに口元はマグ ネット仕様なので、楽に開閉でき、お財布や荷物が簡単に取り出せます。

どんなテイストにも馴染むデザインで、きちんと見せたいフォーマルシーンではもちろん、 日常づかいもできるアイテム。様々なシーンでコーディネイトをスマートにし、男女問わず上品さを引き出します。


▲上記画像 (左からブラウン、ブラック)


[画像3: https://prtimes.jp/i/32220/30/resize/d32220-30-626602-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/32220/30/resize/d32220-30-281384-1.jpg ]


新生活にはもちろん普段のベーシックアイテムとして、使うたびに自分らしく染まる「RANDEBOO bucket bag(ランデブーバケットバッグ)」をワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。


【詳細】
「RANDEBOO bucket bag」(ランデブーバケットバッグ)発売開始

発売日:2019年2月1日18:00 (※Webサイトにて発売)
「RANDEBOO bucket bag」(ブラック、ブラウン)
価格:12,500円(税抜) サイズ:W27.5cm×H35.5cm×D10cm


♦RANDEBOO

ディレクター兼ビジュアルモデルを務めるSEIKAが手掛けるECアパレルブランド「RANDEBOO(ランデブー)」は創業から今期で3周年を迎えました。Instagramのフォロワー数8万人を突破し、大人気のワンピース「natural dress」は発売直後に即完売が続き、累計約5,000枚を売り上げ大ヒットアイテムに。

有名女性ファッション雑誌では新世代の "ネオ" アパレルブランドとして紹介されています。

今期のコンセプトは「Handsome lady(ハンサムレディ)」。男性に対して使いがちな「ハンサム」には、「凛々しい」や「自立」と意味も込められた言葉。ありのままの魅力を引き出す媚びないファッションを提案いたします。


▼公式オンラインサイト
http://randeboo.shop/


▼公式Instagram
https://www.instagram.com/randeboo_official/


▼公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40tkv2318c


♦株式会社Ainer

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-11 渋谷KKビル4F

代表者:代表取締役 阿部卓真

設立日:2016年9月23日

事業内容: オリジナルブランドによる婦人服・服飾雑貨・コスメの企画開発

販売URL: http://ainer.co.jp/

PR TIMES

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ