物流・倉庫業界の「休日の満足度が高い企業ランキング」発表! 1位は日本郵便(企業口コミサイトキャリコネ)

1月27日(月)17時35分 PR TIMES

キャリコネユーザーが本音で評価

年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「物流・倉庫業界の“休日の満足度が高い企業”ランキング」を発表します。

物流・倉庫業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「休日の満足度」評価の平均値が高い順にランキングにしました。トップ10は以下の通りです。

【物流・倉庫業界の"休日の満足度が高い企業"ランキング】

[画像1: https://prtimes.jp/i/18764/339/resize/d18764-339-691456-0.png ]

■1位「日本郵便」に関する口コミより

「有給消化率100パーセントで、毎月土日祝日以外に1日以上の休みを取得でき、プライベートが非常に充実していた。お盆期間は休みではないが、7月から9月の間に別途3日の夏期休暇を取得することができる」
(カウンターセールス/30代前半男性/年収300万円/2014年度)

<その他の「日本郵便」の口コミ・給与明細情報はこちら>
https://careerconnection.jp/review/352529/

■仕事の仕方見直しプロジェクトを実施中の「日本郵便」

1871年の郵便事業開始以来、全国民向けに郵便・貯金・保険のユニバーサルサービスを提供。全国約2万4000もの郵便局と配達網を最大限に活用し、最も身近な窓口機関の一つとして、日本郵政グループ全体で「トータル生活サポート企業」を目指しています。

働き方改革の一環として、「仕事の仕方見直し」モデル郵便局を設定。チームメンバーで自局の課題を洗い出し、問題解決に取り組むプロジェクトを実施しています。本社・支社の統一策としては、週2回の「8時間集中DAY(定時退社の徹底)」やスマート会議(会議の効率化)なども実施しており、残業時間の削減に成功しています。

ダイバーシティの推進にも積極的に取り組んでおり、「両立支援セミナー・ミーティング」では、男性社員が育休取得のポイントや料理を学ぶ「男の料理塾」等も開催しています。2018年度からは本社社員のテレワークも試行しており、柔軟な働き方を広げ、さらなる生産性向上を目指しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
<調査概要> 「物流・倉庫業界の"休日の満足度が高い企業"ランキング」
調査対象:『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「海運」「陸運」「倉庫」に記載の企業のうち、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上の評価が寄せられた企業
調査内容:企業別にキャリコネユーザーによる「休日の満足度」評価の平均値を算出(5点満点)
対象期間:2015年4月1日〜2018年3月31日
回答者:キャリコネ会員のうち勤務先を評価対象企業に選択した会員
ーーーーーーーーーーーーーーーー

キャリコネでは、さまざまな業界・属性別の企業ランキングやユーザーが投稿した給与明細などを紹介しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/18764/339/resize/d18764-339-302044-1.png ]


ーーーーーーーーーーーーーーーー
【キャリコネについて】
キャリコネは社員の皆様が投稿した企業に関する口コミ、年収情報、面接体験などを共有するサイトです。
社員が企業についての正直な意見を挙げられること、そしてその率直な意見を皆で共有することで、働く人と企業の両方の繁栄を目指しています。
URL:https://careerconnection.jp/

【株式会社グローバルウェイについて】
本社:〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル
代表者:代表取締役社長 各務正人
設立:2004年10月
URL:https://www.globalway.co.jp/
事業内容:
1. ソーシャル・ウェブメディア事業
企業の口コミ情報「キャリコネ」、転職サイト「キャリコネ転職」、ニュースサイト「キャリコネニュース」など運営。
2. ビジネス・ウェブアプリケーション事業
企業のグローバル展開のための業務アプリケーション導入コンサル、ソフトウェア設計・開発・サポートサービス「Globalway.tech」を提供。

PR TIMES

「日本郵便」をもっと詳しく

「日本郵便」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ