BANANA REPUBLIC 2020Springメンズコレクション 早春の装いはニットから。ベーシックスタイルをアップデートしてくれるお勧めニット3種

1月27日(月)18時25分 PR TIMES

上品で汎用性のあるワードロープを提供する米国サンフランシスコ発祥のグローバルファッションブランド、 Banana Republic (バナナ・リパブリック) 2020 Spring メンズコレクションよりベーシックな装いをアップデートしてくれるメンズニットアイテムをご紹介します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11503/163/resize/d11503-163-687697-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/11503/163/resize/d11503-163-164298-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/11503/163/resize/d11503-163-857840-2.jpg ]


バナナ・リパブリックのニットアイテムは、汎用性と洗練されたコンテンポラリーデザインで、長く愛用できるアイテムとして定評があります。さまざまなスタイルにも合うように考え抜かれたデザインと上質な素材使い、そしてつくりに対するこだわりで、着用する人にとっての心地よさを追求したコレクションです。今回は多彩なニットアイテムより、中でもバナナ・リパブリックがベーシックをひとひねりのツイストをしたアイテムをご紹介します。


[画像4: https://prtimes.jp/i/11503/163/resize/d11503-163-509834-3.jpg ]

クラシックなクルーネックセーターを素材感のあるファブリックでアップデートした一着。存在を印象づけてくれるリブニットステッチと胸元のスポーティなブロックストライプは、単調になりがちなメンズの装いのアクセントに最適です。また、最高級の品質を誇るアメリカ産のスーピマコットンは、極上の柔らかさと優れた耐久性、鮮やかな色合いに定評があります。
スーピマコットン クルーネックセーター / ネイビー x レッド ¥9,990


[画像5: https://prtimes.jp/i/11503/163/resize/d11503-163-276692-4.jpg ]

リッチな色合いとマールのような風合いが特徴の、柔らかなウール混紡のフーディ。総リブ網み仕様の素材感がスポーティながら上品な雰囲気を醸し出してくれます。インナー使いにもアウター使いにも対応してくれる主役級の存在感、スウェット素材だけでないフーディをぜひワードローブに加えて、装いをアップデートしてください。
ウールブレンド セーターフーディー /クリーム・ブラック2色展開 ¥14,400

[画像6: https://prtimes.jp/i/11503/163/resize/d11503-163-698702-5.jpg ]

大胆なケーブルニットもスリムなフィット感でモダンな印象にアップデート。クラシックなタートルネックは上質な素材をピックアップしたいところ。こちらは、柔らかな肌触りの良いコットン・ヤクウールの混紡素材を使用することで、まだまだ肌寒い春先にも活用しやすく、ヘザー網みのような風合いが柔らかな印象を与えてくれます。また、背面にはケーブル等のデザインを施さず、バックスタイルはすっきりとスマートな印象に。
ケーブルニット タートルネックセーター / ブラウン ¥13,400


各アイテムは全国のバナナ・リパブリックストアとオンラインストア (https://bananarepublic.gap.co.jp/) にて展開中。

PR TIMES

「ニット」をもっと詳しく

「ニット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ