現役弁護士が指導!法務コンテンツ配信を開始!【オンライン不動産スクール「Casegood-カセグ-」】

1月27日(月)17時35分 PR TIMES

株式会社コン・パス(東京都千代田区永田町、代表取締役・村上 俊介)は、お金の稼ぎ方を学ぶ、オンライン不動産スクール「Casegood-カセグ-」に、新たな講師として現役弁護士を迎え、法務コンテンツ配信を開始します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25654/4/resize/d25654-4-291551-0.png ]

■「Casegood-カセグ-」について
 3,000人を超える指導実績により、多くのセミプロ投資家を輩出した実践型コミュニティ「不動産経営実践会」を基盤とした、新たなオンラインスクール「Casegood-カセグ-」を2019年10月に開講。「自ら稼げる人間になる」をコンセプトとし、不動産投資に必要なノウハウ、生涯不変のビジネススキルを好きな時に好きなだけ学習することができる、実践型のオンラインスクールです。
 また、地域を問わず学んでいただけるようオンラインに特化したスクールとなっております。

■新たに講師として現役弁護士が指導!法務コンテンツ配信を開始
 サービス開始より講師陣は不動産業者、管理業者、税理士、投資家、経営者など常に業界の最先端で活躍しているプロを講師として迎えておりましたが、この度、新たに不動産、相続の法務に精通した現役弁護士の山村暢彦氏をお迎えし、法務分野の新コンテンツの配信を開始します。
 今後は民法改正など法律分野に加え、実際に不動産や相続に関する裁判事例を交え、弁護士目線で不動産投資コンテンツを展開していきます。



■山村暢彦弁護士のご紹介
[画像2: https://prtimes.jp/i/25654/4/resize/d25654-4-356731-1.png ]

不動産・相続の法務に精通した、スペシャリスト弁護士。不動産投資・空き家活用・相続対策などのセミナーで講師経験も多数有している。不動産・相続をテーマとしたFMラジオにも出演。
 祖父母の代からの古い借家で、家賃滞納などのトラブルを経験し、「不動産・相続」の悩みを解決したいという、幼い頃からの想いが強い。自身でも、築古戸建を購入し、大家業の経験を積むなど、弁護士の枠内に収まらない不動産の知識と経験を有する。
 多数の不動産会社の顧問弁護士を務めており、また、そのネットワークから建築・リフォーム会社、運送会社等の顧問先企業の数も増加している。昨今、「働き方改革」の反面、労働トラブルが増える中で、企業側の労働者問題の対応が増加しており、企業研修などでは「副業」について話す機会も増えている。



-------------------------------
■サービス概要
サービス名:「Casegood-カセグ-」
サービス内容:投資・ビジネス・マネーリテラシー、お金の稼ぎ方を学ぶ オンライン不動産スクール
サービスURL:https://casegood.co.jp/

■料金体系:
【オンライン会員】月額2,980円+税
【アクティブ会員】月額8,980円+税

■運営会社:株式会社コン・パス
 代表者: 村上 俊介
 所在地: 東京都千代田区永田町2-14-3 東急不動産赤坂ビル12階
 TEL: 03-5501-2831
 FAX: 03-5501-2832
 E-MAIL: info@con-pas.com
 URL: http://www.con-pas.co.jp

■事業内容
(1)不動産業務
 ・不動産購入相談、情報提供
 ・不動産売買、仲介業務
 ・不動産管理業務
(2)損害保険代理店業務
(3)生命保険代理店業務

PR TIMES

「弁護士」をもっと詳しく

「弁護士」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ