「ありそうでなかった」自販機で見つけた意外なホットドリンクがSNSで話題

1月28日(火)17時31分 AbemaTIMES

 あるTwitterユーザーが自動販売機で見つけた寒い冬にぴったりなホットドリンクが話題を呼んでいる。

 witterユーザーのつなさんが「ありそうでなかった自販機のお湯」と投稿すると、1万件を超える「いいね」が集まり、「めっちゃ欲しかったやつ!」「お薬のむときにほしいですね!」「さすがチェリオ、斜め上をいく」などの声があがった。

 投稿主のつなさんは「(写真を投稿後)バズってリプライをくれた人の話を聞いているうちに飲んでみたくなったので、通勤時に購入。心なしかいつもよりポカポカしながら出社でき、白湯の可能性に感激! 軟水のような口当たりでとても飲みやすく、ほのかに甘く感じた」と飲んでみた感想を教えてくれた。

 さらに「予想に反して様々な需要があると言われた。白湯として飲むだけではなく、粉ミルクやお酒のお湯割り、凍ったフロントガラスを溶かすのに使いたいと楽しい意見が多かった。ふーふーしなくてもいい程度の熱さ」ともコメントしている。

 販売元のチェリオはお湯を自動販売機で発売したきっかけについて「自販機では少ない大容量の温かい飲み物があったら喜ばれるのではと考えた。美容、健康のために冷たい飲み物を避ける人やカフェインを控えている人のためにお湯にした」と答えている。

 「天然水 ホット 500mlPET」(税込100円)は1月16日から中部・関西エリアのチェリオの自動販売機で数量限定で販売中。
AbemaTV/「けやきヒルズ」より)
 

▶【動画】チェリオの自販機で「お湯」発売中

AbemaTIMES

「Twitterで話題」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「Twitterで話題」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ