POTETOが、スマホを使って選挙が学べる「政治検定 #京都市長選 版」を公開

1月28日(火)11時45分 PR TIMES

若者に向け、「スマホで」選挙前に知っておきたいポイントを学べる政治検定・京都市長選版をリリースしました。

クリエイティブとテクノロジーを通して、 市民の政治参加をデザインする 株式会社POTETO Media(以下 POTETO)が
政治検定の京都市長選版を1月27日にリリースしました。

昨年7月に行われた政治検定・参院選β版では、のべ2500人に受験いただきました。
以来半年を経て私たちPOTETOは、国政選挙以上に各候補者の主張の違いや地域的課題がわかりづらく、
そのため投票率も低くなる傾向にある各自治体における選挙の課題解決に「政治検定」を提案します。

政治検定は、ゲーム要素を詰め込んだ政治の「知識」と「技能」を学べるWebテストです。
お手持ちのスマホから、 年齢や性別、 職業を踏まえた全133種類の中からキャラクターを作成。
選挙で知っておきたい社会事象の概要や背景をテスト形式で知ることができます。

■リニューアル:政治検定は地方選挙に対応していきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/35145/8/resize/d35145-8-968502-0.png ]

■機能
受験はこちらから(https://kyotocity.seijikentei.jp/)※Google Chrome推奨
(1)キャラクターを作成
 必要事項を選択、記入して始めましょう。
[画像2: https://prtimes.jp/i/35145/8/resize/d35145-8-652201-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/35145/8/resize/d35145-8-650967-4.png ]



(2)問題を解く
 京都市長選の争点となっている観光や人口の課題について、テストを通して学べます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/35145/8/resize/d35145-8-793019-5.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/35145/8/resize/d35145-8-811396-6.png ]



(3)答え合わせ
 あなたの回答が正解か不正解かを判定、解説から記事にアクセスできる機能を追加しました。
 各候補者のリンク(出馬表明順)へアクセスすることもできます。
[画像6: https://prtimes.jp/i/35145/8/resize/d35145-8-989989-7.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/35145/8/resize/d35145-8-871076-2.png ]



■設問について

行政資料を中心に参照し問題を作成
設問数:10問
所要時間:5〜10分
スマホの特性を活かしたインタラクティブな設問による体験を通して政治をわかりやすく知る
全問解答後には正解・不正解の答え合わせ、問題の解説、参考資料リンク、各候補者サイトのリンクを表示

 
■今後について
今年度も大規模な地方選挙がいくつも予定されています。
今回の京都市長選を皮切りに、熊本県知事選、徳島市長選などを学べる政治検定をリリースしていきます。

【株式会社POTETO Media 概要】
代表者 :古井康介
所在地 :〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-6ミヤコ新宿ビル905
HP :https://poteto.media/
設立日 :創業 2016年12月1日 設立2017年12月18日
事業内容:メディア運用、コンテンツ配信、広告代理、教育
顧問法律事務所 : 法律事務所 ZeLo・外国法共同事業
顧問税理士 : 税理士法人マスエージェント
主要取引銀行:三井住友銀行 等
お問い合わせ:info@poteto.media

PR TIMES

「市長選」をもっと詳しく

「市長選」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ