淡路島のリゾートホテル”ホテルアナガ”にて 日本初上陸のヴィンテージワインが試飲できる特別セミナーを3月7日(土)開催

1月28日(火)12時25分 PR TIMES

〜第二部ではポール・ジャブレ・エネをメインに6種のワインが味わえるディナーを提供〜

鳴門海峡(大鳴門橋)を目前に臨む淡路島のリゾートホテル、ホテルアナガ(所在地:兵庫県南あわじ市阿那賀1109
総支配人:鈴木大輔)では、日本初上陸のワインが試飲できるセミナーとスペシャルディナーを味わえるイベントを3月7日(土)限定で開催いたします。イベント内第一部として開催されるセミナーでは、ポール・ジャブレのアンバサダーであるグェンナェル・シェネ氏が来館し、2月下旬に日本初上陸ヴィンテージのポール・ジャブレ高級アイテムのお披露目と試飲会を兼ねた特別セミナーを実施。第二部のディナーでは、早春の淡路島素材を使用した料理に合わせて6種のワインをお楽しみいただきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/41708/17/resize/d41708-17-243385-0.png ]

【マリアージュディナー&特別セミナー 概要】
2世紀に渡る歴史を持つローヌの名門ワイナリー:ポール・ジャブレのフラッグシップでもあり今まさに飲み頃をむかえるエルミタージュ・ラ・シャペル2012をメインにシャンパーニュからデザートワインに至るまで、早春の淡路島素材を使った料理に合わせて6種のワインとの至高のマリアージュディナーをお楽しみいただきます。
また、スペシャルディナー参加者限定でご利用いただける特別セミナーでは、アンバサダーのグェンナェル・シェネ氏とポール・ジャブレ・エネの2020年2月下旬に日本初上陸するヴィンテージを含む全5種類のワインを試飲いただく特別な1日に。

日時 / 2020年 3月 7日(土)
セミナー/ 17:00〜 (約45分)
ディナー/ 18:30〜
人数 / 12名様(20歳以上の方に限らせていただきます。)
料金 / お一人様 ¥22,000(サービス料・消費税込)
料理 / フランス料理フルコースディナーとポール・ジャブレ・エネとの饗宴
ご予約はホテルアナガHP(http:/www.hotelanaga com/)より

【ポール・ジャブレ・エネ】
ポール・ジャブレ・エネの歴史は1834年にアントワーヌ・ジャブレによって始まりました。
その後7世代、約2世紀にわたりローヌのエルミタージュを本拠地として、伝統を守りながら未来を見つめ、卓越した品質のワインを造りを行っています。
2006年よりは、カロリーヌ・フレイ氏がワイナリーの統制と改革に力を注ぎ、その功績はロバート・パーカーはじめ世界が絶賛し、注目を集めています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/41708/17/resize/d41708-17-355999-10.jpg ]

【ポール・ジャブレ・エネ アンバサダー:グェンナェル・シェネ氏を迎えて】
2000年には上海に移り、ワイン業界でのキャリアをスタートさせ、10年以上、販売、マーケティングともに携わり、アジアのワインマーケットについて、深く精通している。2011年5月、上海に移り住んだ当初、扱った経験のあるポール・ジャブレ・エネへ入社。
中国のワイン市場に関し熟知しており、ワインチャレンジやソムリエコンテストなど、国内の主要なワインコンテストで審査員として活躍しています。
・WSET・アドバンスドサティフィケート(Wine & Spirit Education Trust認定)
・スパニッシュワインエデュケーター(スパニッシュアカデミー認定)


              ■協賛:三国ワイン株式会社

[画像3: https://prtimes.jp/i/41708/17/resize/d41708-17-961940-2.png ]

1999年の創業以来「造り手の顔の見える」高品質ワインを商品ポートフォリオの基本理念とし、世界を代表する銘醸地のトップクラスのワイナリーと直接取引を行い 、 お客様に高品質な商品をお届けいたします。ワイナリーを大切にし、エレガントスタイルで『 女性に好まれるワイン 』を多くラインナップしているのが特徴的なワインインポーターです。

◆◆ホテルアナガについて◆◆
ホテルアナガは、ゲストがゆっくり過ごせ、また友人を自宅に招いたときのような真心あるサービスが行き届くよう、約25,000平方メートル と広大な敷地面積を誇りながらも、総客室44室・最大収容人数96名と制限。時を忘れて欲しいとの思いから、客室には時計を一切置かず、全室南向き、オーシャンビューのテラス付き客室などのハード面と、淡路島の食材をふんだんに用いたフランス料理と日本料理、この地でしか体験する事の出来ないアクティビティの提供などソフト面を兼ね備え、高水準のスモール・ラグジュアリーを提供する。鳴門海峡を臨む海辺のリゾートホテル。

ホテルアナガ 施設概要
名   称 :ホテルアナガ
住   所 :〒656-0661 兵庫県南あわじ市阿那賀1109 TEL:0799-39-1111
H    P :http://www.hotelanaga.com/
開   業 :1987年(昭和62年)7月1日
敷地面積  :約25,000平方メートル
建築規模  :本館/地上2階、地下1階、ヴィラ
述べ面積  :約5,800平方メートル
客室数   :本館/40室
       スイートルーム8室、デラックスツイン9室、スーペリアツイン9室、
       スタンダードツイン13室、スタンダードダブル1室
       ドギー・ヴィラ/4室
レストラン :フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」 58席(特別室8席含む)
       日本料理 鮨「阿那賀」 50席 鮨カウンター6席
       ラウンジ・バー 16席 カウンター5席
       宴会場(立食100名/着席80名)
その他施設 :屋外プール、ジャグジーバス、スパ&トリートメント、テニスコート
       (オムニコート3面/ナイター1面)
       パターコース、ドギー・ガーデン、ポンツーン
宿泊料金  :1名様 ¥26,500〜(ルームチャージ)
チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00
[画像4: https://prtimes.jp/i/41708/17/resize/d41708-17-922851-1.png ]


アクセス:
[画像5: https://prtimes.jp/i/41708/17/resize/d41708-17-689428-3.jpg ]

<お車で>
名神・中国・山陽・阪神高速・
第2神明・各高速道路から垂水JCTへ。
神戸淡路鳴門自動車道に入り
明石海峡大橋経由、淡路島南ICで
お降り下さい。
※垂水JCTからホテルまで約1時間。
 インターチェンジより約7分。

<飛行機で徳島空港へ>
東京-70分、福岡-75分
徳島阿波おどり空港から車で
大鳴門橋経由約30分

<会社概要>
会社名:塩屋土地株式会社 ホテル事業部
所在地:兵庫県南あわじ市阿那賀1109  TEL:0799-39-1111  FAX:0799-39-1191
代表者:代表取締役社長 井植敏彰
資本金:2,000万円
社員数:33名(平成31年2月1日現在)

PR TIMES

「ワイン」をもっと詳しく

「ワイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ