モナコで清酒白鷹・伊勢茶とチョコレートのマリアージュを堪能「Monaco Japan Week 2019」が3月7日(木)〜9日(土)に開催

1月29日(火)17時0分 @Press

日本とモナコの文化交流事業を行っているMonaco Japan Week実行委員会(事務局:東京都新宿区、JAT合同会社内)は2019年3月7日(木)〜9日(土)、モナコ国内のマルシェと日本庭園を会場に「Monaco Japan Week 2019」を開催します。
(後援:内閣府 知的財産戦略推進事務局/JNTO日本政府観光局/在モナコ日本国大使館)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/176062/LL_img_176062_1.jpg
モナコのマルシェ


【Marche du Japon 2019】
3月7日(木) マルシェ(モナコ・コンダミーヌ地区)
「モナコの台所」として市民に愛されるマルシェは、毎日朝市が立つほか屋内施設はフードコートになっており、モナコの伝統料理のほかフレンチ、イタリアンなど人気の飲食店が軒を連ねます。中でも、和食で初めて「モナコ公室御用達」に認定された寿司店「MC by Kodera」は地元客や評判を聞きつけた観光客の人気を集めています。その隣に特設ブースを設け、モナコの人々に味わってもらいたい特別な日本酒やおつまみを試食販売します。今年は、伊勢神宮で1500年もの間毎日欠かさず行われる神様のお食事の儀式に使われている「神宮御料酒」として採用されている清酒「白鷹」を紹介します。
また日本産原料を使ったMade in Japanのおつまみ「TOMO」(丹波黒大豆、安納芋、富有柿など)も併せて、自然に感謝して恵みをいただく日本の「お供え文化」を伝えます。


【第4回日モナコ文化交流茶会】
3月9日(土) 日本庭園(モナコ・ラルヴォット地区)
日本とモナコ交流10周年を記念して2016年に始まった「日モナコ文化交流茶会」も今回で4回目を迎えます。今年のオフィシャルティーは「伊勢かぶせ茶」、オフィシャルスイーツは森永チョコレート「カレ・ド・ショコラ<カカオ88>」です。カカオの豊かな香りを伊勢かぶせ茶の旨味とともに楽しめる絶妙のマリアージュを実現させます。また、今回はモナコ在住のオペラ歌手Yukako Custo Hiramoriと日本在住のピアニスト小西 真澄が、日本の伝統の歌やアニメソングなどを奏でるミニ・コンサートも行います。あわせて、JNTO日本政府観光局制作の映像上映やパンフレットの配布を行い、ラグジュアリーな日本観光の魅力をゲストの皆様に伝えます。


※会期中の3月8日(金)夜は、モナコ西隣のフランス カップ=ダイユ市のシャトーで、市役所主催、本実行委員会メンバーのプロデュースでJAPANイベントを開催します。SUSHI(MC by Kodera)とヴィンテージSAKE(株式会社ウェアハウス・ジャパン)がゲストにふるまわれ、モナコやフランス在住の日本人音楽家たちによるコンサートも行われます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「モナコ」をもっと詳しく

「モナコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ