スマートフォン向けゲームアプリ『CRYPTRACT』英語圏にて配信開始決定に関するお知らせ

1月29日(水)18時35分 PR TIMES

ライオンズフィルム株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長CEO:森健志)は、スマートフォン向けゲームアプリ『CRYPTRACT』を英語圏にて2020年2月上旬より配信開始が決定したことをお知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30614/7/resize/d30614-7-999098-0.png ]


■配信概要
配信開始時間:2020年2月上旬
配信場所:iOS8.0以降/Android4.0以降
料金:基本無料
ジャンル:RPG
地域:英語圏

■『CRYPTRACT』について
『CRYPTRACT』は、株式会社バンク・オブ・イノベーション(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:樋口智裕)が日本国内にて配信する『幻獣契約クリプトラクト』を英語圏向けにローカライズおよびカルチャライズしたスマートフォン向けゲームアプリです。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/30614/table/7_1.jpg ]



<ライオンズフィルムについて>
現在多くのオンラインゲームタイトルをクロスプラットフォーム展開し、2018年9月からは英語圏にて『少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-』(PlayStation(R)4)のサービスを開始いたしました。
また2019年5月8日よりゲームポータルサイト『LIONGAME』の運営を開始しております。
これからもゲームコンテンツの『クロスプラットフォーム×ワールドワイド』配信を加速してまいります。

企業理念として『楽しさは世界共通』を掲げており、楽しい時の笑顔は世界共通の言語として、私たちは世界中の楽しいコンテンツを世界中のお客様の元へ届け、どこの国でも地域でも、世界共通の笑顔が溢れる社会作りを目指します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/30614/7/resize/d30614-7-362595-1.png ]

PR TIMES

「スマートフォン」をもっと詳しく

「スマートフォン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ