【アンカー・ジャパン】全規制対象製品に対するPSEマーク表示完了のお知らせ

1月30日(水)10時40分 PR TIMES

2018年2月1日に経済産業省より発表された、電気用品安全法に基づくポータブルリチウムイオン蓄電池の規制対象化を受け、アンカー・ジャパンでは全対象製品へのPSEマーク表示を完了したことをお知らせ致します。

米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経、以下アンカー・ジャパン)はこの度、モバイルバッテリーや完全ワイヤレスイヤホン等、全ての対象製品に対し、PSEマーク表示を完了していることをお知らせ致します。

本対応は、2018年2月1日(木)に経済産業省より発表された、電気用品安全法に基づくポータブルリチウムイオン蓄電池の規制対象化(※「電気用品の範囲等の解釈について(通達)」の改正)を受けたもので、アンカー・ジャパンでは改正後すぐにモバイルライフ・パートナーブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」等の対象製品の洗い出しに着手し、段階的かつ着実に手続きを進めて参りました。

Anker公式オンラインストアやAmazon.co.jp等の直営オンライン店舗(販売事業者名:AnkerDirect)、家電量販店等で今後販売される対象製品には適切にPSEマークが表示されていますが、AnkerグループではこれまでもPSEマークの取得に必要な技術基準に適合した製造を行っており、加えて独自に高い品質基準を設けて検査・品質管理を徹底しているため、規制対象化前にご購入された製品についても安心してお使いいただけます。

アンカー・ジャパンは、スマートフォン等のスマートデバイスの充電(チャージング)を軸とした製品を通じて日本のお客様のモバイルライフに寄り添い、本日2019年1月30日(水)で丸6周年を迎えます。7年目となる2019年も皆様からの信頼に足る品質にて製品をお届けし、スマートで快適な生活をサポートして参ります。

[画像: https://prtimes.jp/i/16775/140/resize/d16775-140-871824-0.jpg ]



About Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ブランドサイトについて】
Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者: 代表取締役 井戸 義経
設立: 2013年1月
資本金: 1億6,000万円
Tel: 03-4455-7823
Fax: 03-6280-5881
事業内容:       デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


【商標について】
- Anker、SoundcoreおよびEufyは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

PR TIMES

「製品」をもっと詳しく

「製品」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ