イベント界の異端児が『バズ・マーケティング事業』をローンチ!!創業から広告費0円で奇跡の数字を出し続けている会社とは・・・

1月31日(火)15時19分 PR TIMES

総動員数5000名!!メディア総露出数約1000媒体!!広告換算値はなんと年間で5億円!!

[画像1: https://prtimes.jp/i/18017/15/resize/d18017-15-460488-9.jpg ]

URL:http://www.holiday-jack.co.jp

非日常イベントを創り出し続けるHoliday Jack株式会社(本社:江東区、代表取締役:矢野智之)は、
2017年2月1日より、様々な企業様の「ブランド、サービス、商品」などを現代の口コミなどを活用しPRする手法「バズ・マーケティング」を正式事業としてローンチすることを発表致します。


[画像2: https://prtimes.jp/i/18017/15/resize/d18017-15-244424-13.jpg ]


■弊社の「バズ・マーケティング」の特徴とは・・・

1.イベント型リアルマーケティング!!
WEB戦略全盛期の現代においてリアルの場などで「イベント」を通じたマーケティング手法を可能としている企業は数少ない。そこでイベント企画運営を本業としている弊社だからこそ、御社向けリアルイベントの企画運営を行い、そこによって実績を挙げることが可能となっている。

2.O2O戦略!!
オンラインからオフラインに、オフラインからオンラインにという相互集客を得意としている弊社だからこそ、リアルイベントで獲得したオフラインユーザをオンラインマーケティングに活かし、SNSやWEBメデイァなどでバズらせることで情報拡散を行い、オンラインユーザに対し、オフラインへと足を運ばせる戦略を行うことで実績を挙げることが可能となっている。

3.価格を徹底的に抑える!!
弊社の特徴の一つが創業から本日まで、1円の広告費すら使ったことがないことである。メディア関係者様に「話題性のあるバズりコンテンツ」を提供することによりWinWinの関係性を築き、TV、新聞、ラジオ、WEBニュースなど年間約1000媒体のメディア露出に成功している。
またそれにより様々な企業様、自治体様からのイベント依頼や、タイアップ、協賛依頼などを頂いており、イベント総動員数も5000名を突破している
[画像3: https://prtimes.jp/i/18017/15/resize/d18017-15-627264-10.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/18017/15/resize/d18017-15-235534-14.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/18017/15/resize/d18017-15-129424-11.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/18017/15/resize/d18017-15-759358-8.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/18017/15/resize/d18017-15-191331-12.jpg ]


■会社概要

◎商号 :Holiday Jack 株式会社 ◎代表者 :代表取締役 矢野 智之
◎所在地 :〒135-0061 東京都江東区豊洲1-3-1—1605
◎連絡先:080-3361-0702 info@holiday-jack.co.jp
◎HP:http://www.holiday-jack.co.jp

■ニュースリリースに関するお問い合わせ先
お問い合わせ先:Holiday Jack株式会社 http://www.holiday-jack.co.jp
久保 080-3361-0702 info@holiday-jack.co.jp

本リリース内容に関するご質問ご要望等御座いましたら上記までお気軽にお問い合わせください。
様々な企業様とのタイアップ、協賛、出張依頼なども合わせてお待ちしております。


[画像8: https://prtimes.jp/i/18017/15/resize/d18017-15-693896-0.jpg ]

■HolidayJack株式会社とは

「一生に一度はやってみたい」をコンセプトに人々の休日を最高に楽しいモノへとすべく、ユニークな体験のみを提供する非日常イベント企画・運営事業を行っております。
2015年3月設立ながら、TV、ラジオ、新聞、雑誌Webメディアなど年間約1000もの様々な媒体で取り上げて頂き、イベント業界の新興ベンチャー企業として様々なイベントに関わらせて頂いております。
肉食の為のワンデイトリップと称する世界の珍しい肉のみを使った「珍肉BBQ」や、珍しく、怪しい魚のみを使った珍グルメイベント「珍怪魚を食べてみよう」、廃校を貸し切って行う「廃校キャンプ」、外国人と一緒に忍者になりきる「忍者ツアー」や、無人島で生き抜く「無人島サバイバル」など様々な形で非日常体験を提供しています。また様々な企業様とのアライアンス、協賛、タイアップも積極的に進めております。

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イベントをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ