甲府市役所市民課窓口の混雑・空き情報をスマホで確認できるサービスを2月1日に提供開始

2月2日(火)16時0分 @Press

様々な施設の混雑・空き情報を扱う「ネコの目(R)」を展開するリプライス株式会社(所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜、代表取締役:永井 佑)は、新型コロナウイルスの感染拡大で、「新しい生活様式」の実践による「三密」の回避が呼び掛けられるなか、甲府市役所の市民課窓口の混雑・空き情報をWeb上で確認できるサービスを開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/245721/LL_img_245721_1.png
甲府市役所混雑情報サイト画面
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/245721/LL_img_245721_2.png
混雑傾向カレンダー
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/245721/LL_img_245721_3.png
お知らせチラシ


<サービス内容>
甲府市役所市民課窓口では、窓口での来庁者数増加により、「三密」状況を防ぐための情報サービスとして、リプライス株式会社が提供する、「ネコの目(R)」を採用し、窓口の混雑・空き情報をWebサイト(ネコの目.com(R))上にリアルタイムに配信します。

本サービスは甲府市役所で使用している既存システム(オフラインの受付発券機)に対し、インターネット回線と情報配信装置を取り付けオンライン化することで、受付の状況を「ネコの目.com(R)」で確認できるようになります。

来庁者が事前に窓口の混雑・空き情報を確認して来庁日時を選択することができれば、待ち時間の短縮を図るとともに混雑の緩和が期待できるため、「三密」による新型コロナウイルス感染症の拡大を防止することができます。

また、受付発券機が持つ統計データ(日別・週別・月別・曜日別等)を日々取得・集計し、混雑傾向カレンダーを自動生成するサービスも開始致します。

統計データを一定期間取得後、「ネコの目.com(R)」上に混雑傾向カレンダーを表示し、利用者に対して比較的空いている日時をお知らせすることで、混雑の分散を図ります。

利用者は、甲府市役所ホームページとリプライス株式会社が運営する、混雑・空き情報ポータルサイト「ネコの目.com(R)」(下記リンク先)で確認することで、混雑を回避できるようになります。

甲府市役所: https://www.neconome.com/001980


「ネコの目(R)」
様々な施設の混雑・空き情報を色々なセンシングデバイスを用いることにより収集した混雑・空き情報を総合的に活用するプラットフォーム


<会社概要>
商号 : リプライス株式会社
代表者 : 代表取締役 永井 佑
所在地 : 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目22番地9
設立 : 2001年(平成13年)4月2日
事業内容: 「ネコの目(R)」の運営
URL : https://www.riprice.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「市役所」をもっと詳しく

「市役所」のニュース

「市役所」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ