【ホテルオークラ福岡】3月に迎える開業20周年に向け、記念ロゴとコーポレートメッセージを策定

2月2日(土)5時40分 PR TIMES

ホテルオークラ福岡(福岡市博多区 代表取締役社長 高柳 健二)では、2019年3月1日に開業20周年を迎えるにあたり、記念ロゴとコーポレートメッセージを策定しました。皆様のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、3月より様々なサービスや商品を展開してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/5118/1171/resize/d5118-1171-223666-0.jpg ]

開業20周年記念ロゴは、これからもスタッフ一人ひとりの真心の“和”をモットーに、お客様にご満足いただけるおもてなしに努めたいという想いを、福岡の県花である梅になぞらえた梅結びの「水引」が描く“和”で表現いたしました。
ロゴの揮毫は、太宰府市出身の女流書家、西尾真紀氏の手になるもの。

そして開業20周年を迎える3月より、お客様や地域の方々へ感謝の想いを込めて、多彩なレストランプランやウエディングプラン、記念商品の販売、イベントなどをこのロゴとともにお届けしてまいります。

【開業20周年コーポレートメッセージ】
真心の和の、おもてなし。

【開業20周年記念商品】
■八角箸と箸置きセット
お箸は古より、お祝いの気持ちを“橋渡し(箸渡し)”してくれるものとして贈物に重宝されてきました。ホテルオークラ福岡の客室ベッドのヘッドボードに使用している“栃の木”にちなんで、九州産の栃の木を使用し、“末広がり”の意も込めて八角形に仕上げた手作りのお箸をご用意します。このお箸とセットにした箸置きは、水引細工の手作り。結納品やご祝儀袋などで使われ、「ご縁や幸せを結び留めておく」という意が込められた水引を、立体的で華やかに仕上げる博多水引デザイナー、長澤宏美氏の手で箸置きに。箸置きは全4色。お好きな色のセットをお選びください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5118/1171/resize/d5118-1171-645011-2.jpg ]

《販売概要》
価格:1セット 5,000円(専用箱入り)
※料金は消費税込み
販売店舗:ペストリーブティック(1F)
発売日:2019年3月1日(金)
販売数:限定100セット(各色 25セット)
製 作:箸「箸屋一膳」
    箸置き「ながさわ結納店」

■開業20周年記念ボトル
1999年スコットランドのオークニー諸島で蒸留されたシングルモルトスコッチウイスキー。20年の時を経た味わいを、ラウンジ&バー ハカタガワにてお楽しみいただけます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/5118/1171/resize/d5118-1171-866606-3.jpg ]

《販売概要》
価 格:1本 55,836円(サービス料・消費税込み)
店 舗:ラウンジ&バー ハカタガワ(1F)
発売日:2019年5月1日(水)
販売数:限定120セット

※フェア内容は予期せず変更になる場合がございます。
[表: https://prtimes.jp/data/corp/5118/table/1171_1.jpg ]



【ホテルオークラ福岡について】
1999年3月1日に、歴史と新しさが息づく国際都市・福岡に開業。博多駅、天神、福岡空港にスムーズにアクセスできる地下鉄「中洲川端駅」に直結したロケーションで、観光やビジネスの拠点に最適です。

〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3-2 博多リバレイン
TEL:092(262)1111(代)
公式ウェブサイトURL http://www.fuk.hotelokura.co.jp
■福岡空港より地下鉄約10分、「中洲川端」駅直結(川端口の改札を出て6番出口)
■JR博多駅より地下鉄約5分、 「中洲川端」駅直結 (川端口の改札を出て6番出口)

PR TIMES

「ロゴ」をもっと詳しく

「ロゴ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ