【2月20日(水)開催】障害学生のキャリア支援イベントつくば駅前で開催 『CAREER×DISABILITY 仕事と障害をつなぐ場〜』

2月2日(土)5時40分 PR TIMES

あらゆる挑戦を応援するつくば駅前コワーキングup Tsukubaは筑波大学ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンター(DACセンター)とともに、有志の学生と協働し、障害学生のキャリア支援を目的としたイベント「CAREER×DISABILITY〜仕事と障害をつなぐ場〜」を企画いたしました。
3部構成となっており、第1部では参加企業から会社概要や障害者雇用の取り組み等についてのお話をいただきます。第2部は学生からのセルフプロモーションの時間としており、自身の特性や強み、就職活動に向けた想いなどを自由に企業にプレゼンしてもらいます。第3部は企業と学生の自由な交流の場となっております。
参加する障害学生が企業から情報を受け取るだけでなく、プレゼンの準備を通して自身のことを振り返り、また当日は双方向のコミュニケーションの中で就職活動や自身の長期的なキャリアを見据えた視野を広げていくことを期待しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/37799/4/resize/d37799-4-214071-1.jpg ]


❏ 概要
・日時:2019年2月20日(水)13:00〜17:00(12 :30〜 受付開始)
・会場:up Tsukuba(つくば駅から徒歩2分)※車イス対応・要約筆記あり
    〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1丁目10−1 つくばセンタービル105
    アクセス:https://up-tsukuba.com/acsess/
・対象:障害のある学生(学年、障害種別は問いません)
※定員30名(先着順です)

❏ 内容
【第1部 企業紹介】
7〜8社ほどから、企業の説明(障害者雇用に関する取り組みなど)が聞けます。

【第2部 学生プレゼン】 ※希望制、苦手な方は見るだけでも構いません。
パワーポイントによる発表とポスター発表がございます。

【第3部 交流会】
アットホームな雰囲気で企業側と話せる場です。

❏ お問い合わせ
合同会社for here 共同代表 堀下
forhere.llc@gmail.com

主催:筑波大学ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンター(DACセンター)
共催:up Tsukuba、東京大学障害と高等教育人関するプラットフォーム形成事業 (PEHD)・SIG-ET

❏ 関連リンク
筑波大学 DACセンター|【2月20日(水)開催】障害学生と企業の交流会のご案内
http://dac.tsukuba.ac.jp/shien/181221-2/

東京大学障害と高等教育人関するプラットフォーム形成事業 (PEHD)・SIG-ET|地域・企業むけ大学生むけ支援関係者むけイベント
https://phed.jp/contents/event/426/


❏ つくば駅前コワーキング『up Tsukuba』とは
[画像2: https://prtimes.jp/i/37799/4/resize/d37799-4-639574-0.jpg ]


・住所 茨城県つくば市吾妻1-10-1 つくばセンタービル105
・最寄駅 つくばエクスプレス線「つくば駅」A3出口より徒歩2分
・総面積 40坪
・ドロップイン利用可能時間帯
平日7:00-23:30 ※12月-2月は8:00-23:30 (受付20:00迄)、
土曜10:00-17:00
日祝おやすみ
・フリーデスク(登記可能) 24席
・半個室 9席
・会議室数 1室(最大収容人数:14名)
・個人会員 15,000円/月
・法人会員 50,000円/月 常時4名が無料
・法人登記 5,000円/月
・ホームページ https://up-tsukuba.com/

※2019年2月1日現在の情報です。上記内容については変更される可能性がございます。
【本件に関するお問合せ先】
合同会社for here 共同代表 堀下
forhere.llc@gmail.com

PR TIMES

「障害」をもっと詳しく

「障害」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ