グローブ・ハート、認可保育園の新規開園に向けての土地の募集開始!=2021年に5園、2022年に5園の開園を目指します=

2月5日(金)10時30分 @Press

株式会社グローブ・ハート(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:小澤 清隆、以下「当社」)は、2021年4月に5園、2022年4月に5園の保育園開園を目指して、候補地となる土地の募集を開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/245257/LL_img_245257_1.jpg
グローブ・ハート、保育園の新規開園に向けての土地を募集開始

グローブ・ハート公式サイト: https://www.glove-heart.jp/


■保育施設の開園実績
当社では、愛知県内5か所、及び東京都内に5か所(グループ企業)の保育施設を運営管理しており、約8年の運営実績がございます。経営理念を「ずぅと残る...保育園をつくる 思い出をたくさんつくる」とし、子ども一人ひとりを大切にし、保護者様からも信頼され、地域の皆様に愛される保育園を目指しています。

<グローブ・ハートが運営する保育施設(直営)>
こどものまち杉村保育園 https://www.kodomonomachi-sugimura.com/
勝川こどものまち保育園 https://www.kodomonomachi-kachigawa.com/
こどものまち保育室すぎむら https://www.sugimura-kodomonomachi.com/
こどものまち保育室にょいさる https://www.nyoisaru-kodomonomachi.com/
こどものまち保育室ながくて https://www.nagakute-kodomonomachi.com/


■グローブ・ハート、土地活用に保育園開園を提案
待機児童が社会問題化し保育園不足が叫ばれている昨今、土地オーナーの方は「保育園」という公共性の高い施設に所有する土地を活用することで、安定的な収益が望めます。

<募集概要>
土地オーナーが「保育園」として20年以上の契約で建て貸し(※)することで、安定した収入が可能になります。有休地や新たな土地活用をお考えの土地オーナー様に2022年3月までの期間限定でご提案するものです。

※「建て貸し」:土地の所有者が借家人の望む仕様の建物を建築して賃貸する建物賃貸借の一形態です。オーダーメイド賃貸と呼ばれることもあります。

<募集エリア>
東京都全域、名古屋市 その他(要相談)

<認可保育園の開園スケジュール(目安)>
(1)当社へ土地情報をご提供ください。
(2)現地へ専門スタッフを派遣、近隣の環境など調査を行います。
(3)行政へ提案、近隣説明等、当社が責任を持ってすべて行います。
(4)土地オーナーに、保育園の園舎や外構【一部】の施工を行います。
(5)園舎の内装やその他外構は当社が施工を行います。
(6)保育園の開園。
*行政による公募の場合、上記の流れとは限りません。

グローブ・ハートの「土地活用」サイト:
https://www.glove-heart.jp/informationprovision


・行政機関へ
保育所整備事業者の募集予定がございましたら、情報をお寄せください。


■グローブ・ハートについて
2012年8月に創業し医療機器販売代理店を開始。その後、事業を保育に転換し現在に至ります。現代表はサラリーマン出身で、保育事業を始めたころは「保育士はなぜ休憩を取らない?」「サービス残業?家で仕事がありえない・・・」など、保育士という職業に戸惑いばかりでした。働きやすい環境を整備すれば必ず保育士は集まる、子どもへの笑顔も増えると考え、業界では異例の年間休日を129日に拡充。また保育業務をスマート化し、月間残業時間を平均5時間に抑えました。当社は保育士が楽しく働ける会社・保育園であることが一番だと考えています。


■会社概要
法人名 : 株式会社グローブ・ハート
所在地 : 保育本部 愛知県名古屋市北区大曽根2-8-26 エステイト大曽根7階
東京本部 東京都世田谷区奥沢7-22-8 パンプアップビルIII2階
代表者 : 代表取締役 小澤 清隆
設立 : 2012年8月
事業内容: 保育園の運営(グループ全体10ヵ所)
企業URL : https://www.glove-heart.jp/
関連会社: 株式会社 こども企画(保育用品の販売代理店)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「保育園」をもっと詳しく

「保育園」のニュース

「保育園」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ