蛇口直結型浄水器 主要シリーズでIoT機能を搭載!クリンスイ《MD301i》、《CB073i》 2月21日より新発売

2月5日(火)11時0分 Digital PR Platform


スマートフォンでタッチして「カートリッジの交換予想日」や「ペットボトルへの換算」を表示

三菱ケミカル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:和賀昌之)のグループ会社である、浄水器の販売を行う三菱ケミカル・クリンスイ株式会社(本社:東京都品川区、社長:木下博之 以下、当社)は、蛇口直結型浄水器の新製品として、IoTを活用した専用アプリを使用し「浄水使用残量」や「カートリッジの交換予想日」などの情報を表示できる《クリンスイ※1 MD301i》と《クリンスイ CB073i》を2月21日より全国にて新発売いたします。これにより、クリンスイの蛇口直結型浄水器の主要シリーズで、IoT機能搭載機種が発売されることとなります。


[画像1]https://digitalpr.jp/simg/28/31348/300_260_201902051021135c58e50987a84.jpg

浄水使用量を計測し、カートリッジ交換予想日などの情報をスマートフォンにお知らせする《クリンスイ MD301i》

[画像2]https://digitalpr.jp/simg/28/31348/300_275_201902051021135c58e5098c865.jpg
カートリッジ購入日から算出した交換予想日をスマートフォンにお知らせする《クリンスイ CB073i》


[画像3]https://digitalpr.jp/simg/28/31348/300_215_201902051023455c58e5a17a24c.jpg

スマートフォン画面での表示イメージ(MD301i)



《クリンス MONO(モノ)シリーズ》は、独自の中空糸膜技術により赤サビや雑菌など13+2物質の除去※2能力をもつ、当社の蛇口直結型浄水器のデザインモデルです。今回新発売となる《クリンスイ MD301i》は、浄水使用量を計測し、搭載された通信機能を使って、「(1)カートリッジ残量」、「(2)カートリッジの交換予想日」、「(3)カートリッジを利用している期間」、「(4)使用した浄水量をペットボトルの水に換算した場合の本数と費用」「(5)浄水器本体の電池残量」などの様々な情報をスマートフォンに表示します。
また、交換時期が近づくとスマートフォンにプッシュ通知が届き、適切なカートリッジ交換を促します。アプリ上では、対応するカートリッジの品番やパッケージ画像も確認でき、スムーズにカートリッジを購入することが出来ます。ペットボトルの水への換算は、節約やエコへの意識を高めることにも役立つ機能です。

きれいな水を気軽にお使いいただけるベーシックモデル「CBシリーズ」からは、カートリッジ購入日から算出した交換予測日を通知する《クリンスイ CB073i》を発売いたします。CBシリーズは、従来は液晶画面のカウント表示バーにてカートリッジ交換の目安をお知らせしておりましたが、今回の新製品では、1日単位でカートリッジ使用期間を確認でき、より効率的にカートリッジをお使いいただけます。

両新製品は、通信機能として、消費電力の少ない「FeliCa※3」を採用しており、タッチするだけで浄水器とスマートフォンの通信ができるため、普段の生活にも取り入れやすいIoT製品です。
当社では、消費者のカートリッジの交換に関する不便を解決しながら、さらに快適にお使いいただける浄水器の提供を目的に、IoT機能搭載浄水器を開発いたしました。引き続き、さらにステップアップしたIoT搭載製品を展開していく予定です。今後も「水で世界に“waku-waku”を」をブランドコンセプトに、現代のライフスタイルに合った新たな製品を提案してまいります。


■製品特徴
《クリンスイ MD301i》
[画像4]https://digitalpr.jp/simg/28/31348/250_213_201902051025425c58e616235d0.jpg
[画像5]https://digitalpr.jp/simg/28/31348/300_243_201902051027065c58e66a47622.PNG

【本体・カートリッジについて】
(1) 蛇口直結型浄水器のデザインモデルMD301をベースに、通信用のチップを内蔵
(2)近距離無線通信機能「FeliCa」搭載
AndroidTM※4、iPhone※5端末ともに対応(一部非対応機種もあります)
(3)クリンスイ独自の中空糸膜フィルター搭載による13+2物質の高度除去が可能
(4)長寿命カートリッジ(3ヶ月)で経済的
(5)30%節水の「節水シャワー」採用
【通信技術を活用したサービス】
(1) 浄水の使用量やカートリッジ使用期間をカウントし、交換に適した予想日をお知らせ
(2) 交換時期にはプッシュ通知でもお知らせ
(3) 浄水使用量をペットボトルの水に換算した場合の本数、費用を表示
(1本=500ml、100円で計算)
(4) 使用本体に対応するカートリッジを案内
(5) 交換時期のお知らせから、購入店舗情報やクリンスイの直販サイトに案内



《クリンスイ CB073i》
[画像6]https://digitalpr.jp/simg/28/31348/300_354_201902051025425c58e6162238b.jpg
[画像7]https://digitalpr.jp/simg/28/31348/300_245_201902051027345c58e686df47a.PNG


【本体・カートリッジについて】
(1)蛇口直結型浄水器のベーシックモデルCB073をベースに、通信用のチップを内蔵
(2)近距離無線通信機能「FeliCa」搭載
AndroidTM、iPhone端末ともに対応(一部非対応機種もあります)
(3)クリンスイ独自の中空糸膜フィルター搭載による7+2物質※6の除去が可能
(4)長寿命カートリッジ(3ヶ月)で経済的
(5)30%節水の「節水シャワー」採用
【通信技術を活用したサービス】
(1)カートリッジ使用期間をカウントし、カートリッジ交換に適した予想日をお知らせ
(2)交換時期にはプッシュ通知でもお知らせ
(3)使用本体に対応するカートリッジを案内
(4)交換時期のお知らせから、購入店舗情報やクリンスイの直販サイトに案内


■製品概要
1. 希望小売価格
<本体セット>
MD301i(カートリッジ1個付):オープン価格
CB073i(カートリッジ1個付):オープン価格

<交換用カートリッジ>
MDシリーズMDCO1S(1個入):オープン価格
MDCO1SW(2個入):オープン価格
CBシリーズCBC03W(2個入):オープン価格
※交換時期の目安は3ヶ月(1日10リットル使用の場合)

2. 販売展開
<発売予定時期>2019年2月21日
<販売ルート>全国の家電量販店、スーパー、ホームセンター、「MIZUcafe PRODUCED BY Cleansui」店内、当社ホームページ(www.cleansui.com)など
<販売計画>初年度10万台




※1「Cleansui」及び「クリンスイ」は、三菱ケミカル・クリンスイ株式会社の登録商標です。
※2 家庭用品品質表示法対象13物質及び浄水器協会対象2物質の除去が可能。
※3 FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
※4 AndroidTMは、Google Inc.の商標、または登録商標です。
※5 iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
※6 家庭用品品質表示法対象7物質及び浄水器協会対象2物質の除去が可能。



浄水器/医療用具の販売を中心に高機能水処理技術・製品関連市場で事業を展開しています。1984年に世界初の中空糸膜使用の家庭用浄水器として発売以来、市場拡大を続ける「クリンスイ」を中心に、拡大・多様化する浄水器および高機能水処理技術・製品関連市場におけるグローバルブランドの地位を確立していきます。

Digital PR Platform

「蛇口」をもっと詳しく

「蛇口」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ