簡単に続けられる!健康づくりの専門家が提案するお役立ち情報誌「健康づくりウォッチ」刊行

2月8日(木)17時15分 @Press

公益財団法人 明治安田厚生事業団(所在地:東京都新宿区、理事長:中熊 一仁)は、個人の健康づくりや企業・自治体での「健康経営」をサポートする活動等を掲載した情報誌「健康づくりウォッチ」を刊行いたしました。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/149269/LL_img_149269_1.jpg
「健康づくりウォッチ」の表紙

詳細: http://www.my-zaidan.or.jp/tai-ken/research/healthwatch.php


■内容紹介
本書では、事業団が蓄積してきた研究成果、健康づくりプログラムや実践の現場で得られたノウハウ等をもとに、日常生活の場面に応じた健康情報と事業団が提供できる「健康経営」のサポートプログラムについてご紹介しています。

最新の研究成果、運動指導士による目的に合った効果的な体操、医師によるおすすめセルフチェック等、専門家の確かな目で「ウォッチ」した健康情報を掲載しています。健康づくりに興味のある方はもちろん、興味のない方にも一読していただきたい一冊です。

※「健康経営」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。


【中面(1) 余暇に運動すると、働く人の抑うつが半分に】
https://www.atpress.ne.jp/releases/149269/img_149269_2.jpg
働く人には、多くのストレスがあります。強いストレスが続くと抑うつ状態になり、メンタルヘルスが悪化してしまうことも。では、どうすればメンタルヘルスを良好に保てるのか?ここでは、「余暇に運動している人は抑うつになりにくい」ことを解説しています。

【中面(2) 脱力で身体も心もほぐす】
https://www.atpress.ne.jp/releases/149269/img_149269_3.jpg
いつの間にか眉間にシワが寄っていませんか?仕事での緊張やイライラで身体に力が入っていては、肩も凝ります。力を抜けばいいとわかっていても、意外にこれはむずかしい!そこで、簡単!今すぐできる「筋弛緩法」をご紹介しています。

【中面(3) 身体活動アップに取り組むことで、メンタルヘルス改善、生活習慣病予防・改善、さらに、労働生産性、企業の活力アップ!】
https://www.atpress.ne.jp/releases/149269/img_149269_4.jpg
事業団は、「健康経営のサポート」を通じて活力ある社会の実現をめざしています。前ページの「働く世代の“座りすぎ”と“運動不足”に注目し、健康経営の立案、実践、効果評価をサポート」と併せて、お読みください。


■目次
・運動
余暇に運動すると、働く人の抑うつが半分に 【中面(1)】
企業の健康づくり(健康経営)職場では、こんな取り組みを! ほか
・体操
Relax&Refresh 脱力で身体も心もほぐす 【中面(2)】
Relax&Refresh 軽くたたくだけですっきり
Relax&Refresh 伸ばして、心身リフレッシュ
・セルフチェック
あなたは“高濃度乳房”?
究極のスーパーノーマルに学ぼう ほか
・私たちの活動 【中面(3)】


■書籍概要
名称:健康づくりウォッチ
発行:公益財団法人 明治安田厚生事業団
定価:150円(税込)
規格:A4変型サイズ、48ページ

※目次等、詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.my-zaidan.or.jp/tai-ken/research/healthwatch.php


■同時刊行
【経営者や健康づくり担当者向け】立つことだってスポーツだ!研究者が提案する「ワークスタイルのスポーツ化による健康経営」
https://www.atpress.ne.jp/releases/149269/img_149269_5.jpg

社員の健康と生産性の向上には、仕事の中で少しでも体を動かすことがカギ。その具体策から健康経営に関する公的認定までのエッセンスが詰まった一冊。

定価: 150円(税込)
規格: A4サイズ、28ページ
詳細: http://www.my-zaidan.or.jp/pressrelease/004.php


■公益財団法人 明治安田厚生事業団について
明治安田厚生事業団は、国民の健康増進と体位向上に寄与し、社会福祉に貢献することを目的に、1962年6月に設立されました。2012年8月には内閣府より公益法人の認定を受け、健康増進に関する学術研究や運動プログラムの開発、企業や自治体の健康づくりに関する取り組みへの支援等を行っています。近年は、働き方改革のなかで注目されている「健康経営」のサポートにも取り組んでいます。

ホームページはこちら http://www.my-zaidan.or.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「健康」をもっと詳しく

「健康」のニュース

BIGLOBE
トップへ