業界初!外国人雇用主待望の待たせない同時通訳サービスをAndroidにて提供開始!

2月7日(金)23時45分 PR TIMES

自動翻訳チャットアプリのConnectee上で、同時通訳トークサービスをAndroidにて提供開始!

在留外国人の採用に特化した人材紹介サービスを運営している株式会社エムティック(代表取締役:杉原尚輔、本社:東京都港区、以下「MTIC」)は、外国人スタッフと雇用主の日々のコミュニケーションで発生するミスコミュニケーションを解消すべく、自動翻訳アプリである”Connectee"(コネクティー)上で同時通訳サービスをAndroidにていち早く提供開始致します。

[画像: https://prtimes.jp/i/45023/9/resize/d45023-9-800076-0.png ]


<背景>
急激に進む労働者不足をカバーしているのが外国人スタッフですが、中国・韓国の留学生が多かった一昔前と比べ、外国人スタッフの日本語レベルの多様化が進んでおり、ミスコミュニケーションが頻発している労働現場がより多くなっています。ミスコミュニケーションにより、お互いに不信感を持ち始め、結果として早期離職に繋がるという悪循環が発生しております。

<課題>
これまで日本語レベルの低いスタッフを雇用している場合、2つの方法が用いられてきました。一つ目が日本語と外国語に長けた翻訳人材を雇用し、通訳させる方法です。これは、人件費が高いので一つの現場で大量の外国人スタッフを雇用している現場のみ可能なやり方です。もう一つが、Google翻訳アプリや翻訳機械を使用して行う方法です。このやり方では、話し手は通訳された会話を聞いてからでないと次の会話を行うことができないため、通常の会話の倍以上の時間がかかってしまい、スムーズな会話を行うことができないのが問題点です。

<"同通ネクスト"による解決方法>
MTICは、今まで倍以上かかっていた会話を、”隣に通訳者がいる体験”へと再定義しました。話し終えた会話はすぐに通訳され、話し手は次の会話を開始することができます。

デモ動画は以下になります。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=dtah-EDOtDY&t=11s ]



想定される現場は、研修、電話、面接、お客様対応の時です。

外国人と日本人のミスコミュニケーションを解消するための非常に強力な機能となります。

*アプリ名は、Connecteeです。
Connectee ランディングページ:https://connectee.app/

■Android版、ios版でダウンロードが可能Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mtic.connectee&hl=ja
App Store
https://apps.apple.com/jp/app/connectee/id1473242233

■株式会社エムティックについて
在留外国人に特化した人材派遣・職業紹介サービスである『外人バンク』(https://gaijinbank.com/)を運営している人材ベンチャー企業です。

■エムティックのメンバー
2016年6月に立ち上げたエムティックは現在従業員数7名。多くの人材ベンチャー企業がある中で、エムティックのメンバーの過半数は外国人です。
フランス、ベトナム、米国など非常にダイバーシティに富んだメンバーが求人サービスを作り支えています。

<こちらよりエムテックの求人サービスの内容をご確認いただけます>
https://www.mtic.co.jp/

■プランについてはお問い合わせください
Connecteeは、外国人スタッフを雇用している企業様向けのアプリケーションです。
プランにつきましては、エムティックまでお問い合わせください。
https://connectee.app/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

PR TIMES

「外国人」をもっと詳しく

「外国人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ