緑色のイクラのような見た目が人気の「わさビーズ」 転売行為について販売元が注意喚起

2月10日(日)13時5分 ねとらぼ

転売への注意喚起

写真を拡大

 12月に発売された緑色のイクラのようなわさび「わさビーズ」が今なお売り切れる人気となっていますが、販売元である老舗わさび店の田丸屋本店が、同商品を通常価格より値上げして転売している事例があると注意喚起しています。
 同社は、「十分な製造量を確保できず、供給を制限させていただいており皆様にご迷惑をおかけしている事を改めてお詫び申し上げます」と現在の状況を説明。そして数件確認したという営利目的の転売行為について、「品質管理上弊社としては看過・容認できるものではありません」とし、オークションなどでの購入について注意喚起。また関係各所と協力して転売行為の防止に努めるとしています。
 わさビーズは、業務用の販売開始から口コミで認知が広がり、Twitter上で一般販売の告知が行われると、予約受付開始後から連日在庫切れが続く人気に。現在は直売店3店舗での販売と、楽天市場では毎日19時ごろに数量限定での販売となっています。

ねとらぼ

「転売」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「転売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ