日本初・看護師をシェアする『生存確認ドットコム』2/12提供開始 潜在看護師による在宅高齢者の“生存確認”サービス

2月12日(火)11時30分 @Press

株式会社メディカルアジュールは、年間3万人の孤独死が到来するといわれている現代、潜在看護師による生存確認を行う日本初(※)となる“看護師のシェアリング”サービス『生存確認ドットコム』を2019年2月12日(火)に提供開始いたします。
※当社調べ


生存確認ドットコム
http://www.seizon-kakunin.com/lp/


■日本初の看護師シェアリング『生存確認ドットコム』について
『生存確認ドットコム』は、「日本初の看護師シェアリング」の試みで遠く離れたご両親やご親族にただ単にご訪問するだけではなく、看護師によるバイタルチェックを行い健康状態をチェックいたします。バイタルチェックを行うことで、緊急時だけではなく日頃から健康を管理し、ご家族へ安心をお届けするサービスをご提供します。

また、育児や退職によって医療現場を離れた全国71万の潜在看護師が自分の空き時間を利用して、今後来たる超高齢化社会を解決する人財として活躍していただけるように「働き方改革」の仕組み化をしてまいります。

生存確認ドットコムをきっかけに希薄になりがちなご家族・ご両親とのコミュニケーションを増やしていただき、孤独死の減少に貢献することを目指してまいります。


■「生存確認ドットコム」のサービス
在宅高齢者が要支援・要介護にならないよう、看護師が生活支援・介護予防を手助けし見守る「シェアリングエコノミー型」のサービスです。

Point.1
病院看護と訪問看護の違いとして、病院看護は治療して退院が目的ですが、訪問看護は高齢者の「生活サポート」が目的となります。

Point.2
ご利用者である高齢者や家族は、事前にどんな看護師か詳細なプロフィールや利用後の評価などを見て選ぶことができ、安心して利用することができます。

Point.3
休職中の看護師・子育て中で隙間時間で働きたい看護師・転職を考えている方などの潜在看護師の方は、自分の働きたい曜日・時間・場所を自分で設定することができます。

<参考価格(税別)>
1時間:5,000円〜


■ご利用方法
<高齢者>
実際には、スマートフォンやパソコンの操作が可能なご家族さまなどからのご依頼になると思いますが、看護師に訪問してほしい日時を選択して、看護師に訪問の依頼をリクエストします。希望の日時に訪問できる看護師が表示され、双方が合意した上で訪問が確約されます。またお支払いはすべてオンライン決済となります。

<看護師>
予め自分のプロフィールや働ける時間を登録いただきます。高齢者から訪問の希望がリクエストで来るため、時間や距離を把握したうえで、仕事が可能な場合は高齢者へ訪問の確約を出します。


■会社概要
商号 : 株式会社メディカルアジュール
代表者 : 代表取締役 加藤 大雄
所在地 : 〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル7階
設立 : 2007年3月
事業内容: 採用サービス事業/広報サービス事業/人材紹介事業/
シェアリングエコノミー事業
資本金 : 70,000,000円
URL : http://medical-azure.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「看護師」をもっと詳しく

「看護師」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ