新型コロナウイルス・インフルエンザ感染対策にも活用!南雲 吉則 医師 著「病気が逃げていく!紫外線のすごい力」出版記念パーティーを開催します。

2月13日(木)17時5分 PR TIMES

MEGUMIさん(女優/タレント)・廣道純さん(プロ車いすアスリート)が、トークショーに登場!

[画像1: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-533042-6.jpg ]

ナグモクリニック(所在地:東京都千代田区 代表:南雲吉則)は、2020年2月25日(火)「病気が逃げていく!紫外線のすごい力」の発売を記念して、出版記念パーティを開催します。「ごぼう茶」や「命の食事」で知られる乳がんの専門医:南雲医師が、新たな医学常識となる<ビタミンDのちから>を解説します。
また、スペシャルトークショーでは、MEGUMIさん(女優/タレント)・廣道純さん(プロ車いすアスリート)をお迎えして、病気にならないカラダづくりの最新情報について語っていただきます。

<イベント概要>
■日時 2020年2月25日(火) 
■住所:恵比寿アクト スクエア 東京都渋谷区恵比寿4-19-19

【第一部】 *15:40 プレス受付開始 / 15:50 一般受付開始
16:30〜17:20 南雲吉則 講演会 「病気が逃げていく!紫外線のすごい力」
        〜ビタミンD不足が、がんの死亡率を上げている!〜
17:20〜18:00 スペシャルトークショー
  ・南雲 吉則×MEGUMI(17:20〜17:40)
  ・南雲 吉則×廣道 純×MEGUMI(17:40〜18:00)
18:00〜18:15 フォトセッション/囲み取材(予定)
*第二部スタートまでドリンクをお召し上がりください。


【第二部】懇親会 18:30〜19:45
 南雲先生が提唱している「命の食事」のヘルシーでおいしいドリンクやフードをお召し上がりいただきます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-336415-7.png ]


■講演者:南雲 吉則(ナグモクリニック 総院長)
■ゲスト:MEGUMl (女優、タレント) 
     廣道 純 (シドニーパラリンピック800m 銀メダリスト)
■司会: ルーシーケント
■主催: ナグモクリニック
■協力: 株式会社 主婦の友社  
     株式会社命の食事 
     株式会社サンライズジャパン
[画像3: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-957600-9.png ]



「病気が逃げていく!紫外線のすごい力」
ビタミンD不足が、がんの死亡率を上げている!

紫外線が、骨・筋肉・皮膚への効果のみならず、生活習慣病(高血圧、肥満etc)さらには内臓疾患、はたまた がんの死亡率にまでと、現代の日本人が抱える南雲医師が生涯の命題と掲げる「日本人のがん死亡率半減」のために、美容・健康産業(整骨院、接骨院などの新たなマーケット層の開拓)の業界発展を望むパブリッシュイベントです。
◆病気が逃げていく!紫外線のすごい力♦
主婦の友社より発売中 定価 1.300円(税別)



<会場へのアクセス> 
[画像4: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-257270-4.png ]

恵比寿駅東口より動く通路「恵比寿スカイウォーク」で恵比寿ガーデンプレイス方面へ。
スカイウォークを出たら、正面の横断歩道を渡らずに左の横断歩道を渡り、歩道沿いに徒歩2分。


<出演者 プロフィール>
◆ ナグモクリニック総院長 南雲 吉則


[画像5: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-425074-10.png ]

1955年生まれ
慈恵医大学卒業
東京女子医大形成外科、癌研究会付属病院外科、
慈恵医大学第一外科乳腺外来医長を経て、乳房専門のナグモクリニックを開業。「女性の大切なバストの美容と健康と機能を守る」 をモットーに東京、名古屋、大阪、福岡、札幌、岡山、沖縄で乳癌手術、乳房再建術を行うかたわら、 「一日一食」「ゴボウ茶」「水シャワー」などの独自の若返りダイエット健康法を展開してベストセラー多数。「主治医が見つかる診療所」ではレギュラーを務めるなど、テレビやラジオにも出演多数。 近年は、国内外で「命の食事」と称したがんから命を救う食事と生活の指導・講演にも力を注ぐ。クリニックを見学者に開放して再建術の普及に力を注いでいる。TV番組「主治医の見つかる診療所」ではレギュラーとして、ニュース番組では乳癌についてのコメンテーターとして、そのほか人気番組に数多く出演。

◆ MEGUMl 女優、タレント
[画像6: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-669352-2.png ]


岡山県出身倉敷市出身。
2001年デビュー。
持ち前のキャラクターを活かしテレビや雑誌などで活躍。
その後、映画やドラマ、舞台への出演により活躍の場を広げている。
第62回ブルーリボン賞助演女優賞受賞(2020年)
近年の出演作品
〈映画〉
「AI崩壊」 監督:入江悠(2020)
「ひとよ」 監督:白石和彌 (2019)
「台風家族」 監督:市井昌秀(2019)
「アイネクライネナハトムジーク」 監督:今泉力哉(2019)
「上田家の食卓」出演 監督:平林勇(2019)
「くもり ときどき はれ」出演 監督:板橋基之
「巫女っちゃけん。」 監督:グ・スヨン(2018)
「孤狼の血」 監督:白石和彌 (2018)
〈ドラマ〉
NHK「伝説のお母さん」(2020)
EX「おっさんずラブ-inthesky-」(2019)
NTV「偽装不倫」(2019)
TBS「新しい王様」(2019)
NHK「デイジー・ラック」(2018)
CX/TWO「ザ・ブラックカンパニー」(2018)
〈舞台〉
「続・時をかける少女」
 脚本・演出:上田誠(ヨーロッパ企画)@東京グローブ座 (2018)
「COASTER 2017」
   演出:大江祥彦 @水戸芸術館・紀伊国屋サザンシアター、他 (2017)
  扉座「いとしの儚」
   作・演出:横内謙介 @座・高円寺1 (2015)
「幕末太陽傳」
   上演台本・演出:江本純子 脚本:田中啓一・川島雄三・今村昌平
   @本多劇場 (2015)

◆ 廣道 純  プロ車いすアスリート

[画像7: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-393961-3.png ]


1973年生まれ。
大阪府堺市出身。
89年、高校1年の時、バイクに乗って事故を起こし、脊髄損傷により
突然の車椅子生活となる。退院後17歳で車椅子レースの世界へ。
シドニーパラリンピックの800mで銀メダル、アテネパラリンピックの
800mで銅メダルを獲得。また、2つの部門で日本記録を保持している。
400m:50秒21(大分陸上2010 大分・大分市営)
800m:1分36秒85(2010 Track Meeting スイス・アルボン)
94年当時の車いすマラソン世界記録保持者ジム・クナーブの元へ弟子入りを志願。彼の元へホームステイし、レース前のメンタルトレーニングや勝ち方、練習方法など多くの事を学び、アスリートとしての素質を開花させる。94年ボストンマラソンを皮切りに世界各国のレースに出場。96年世界最大の大分国際車いすマラソンで日本人初の総合2位を果たし、名実ともに世界のトップアスリートとなる。00年シドニーパラリンピック800mで銀メダルを獲得。04年3月には日本人で初めてのプロアスリートとして独立。その年に行なわれたアテネパラリンピック800mで銅メダルを獲得し、2大会連続でメダルを獲得する快挙を成し遂げる。現在、世界各国で年間20回のレースに出場しながら、講演会やトークショーなども積極的に行っている。また、選手育成や車いすレース普及の為、コーチングクリニックを開催、健常者と車いすの融合できるスポーツイベントの開催も行っている。
現役の傍らOBS大分放送でラジオ番組のパーソナリティやTOSテレビ大分のゲストコメンテーターとしても活躍中。所属はプーマ ジャパン株式会社。その他20社近いスポンサーと契約するプロ車いすランナー
[画像8: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-576300-11.png ]


■ナグモクリニック 東京院  
乳腺外科・美容外科・形成外科バストの美容・健康・機能の総合医療
住所:東京都千代田区三番町3-10 乳房再建センタービル  

[画像9: https://prtimes.jp/i/54007/1/resize/d54007-1-529183-13.png ]

PR TIMES

「インフルエンザ」をもっと詳しく

「インフルエンザ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ