洗濯機で洗えるシルク100%肌着TAMAMONO(R)が究極のスリープウエアを発売開始します

2月14日(木)21時40分 PR TIMES

-洗濯機で洗えるシルクを立体に編み立てた新商品をクラウドファンディングサイトA-portにてリリース-

株式会社エレグランス(東京都港区/代表取締役加藤なぎさ)は、弊社<洗濯機で洗えるシルク100%肌着TAMAMONO(R)>ブランドにおいて、糸から直接製品を立体的に編み出すホールガーメント(R)※1製法を用いた新商品を、朝日新聞社のクラウドファンディングサイトA-portにて発表・発売開始いたします。

新製品は洗濯機で毎日洗っても長い間シルクの風合いを損なわない従来製品の特長を引き継ぎながらも、縫製を行わず立体的に編み立てることで縫い目をなくし、肌への刺激を軽減、さらに立体的なフォルムで体を締め付けずに着用することができます。このことにより、肌着として保温、湿度の調整をするだけでなく、スリープウエアとして快適な睡眠をサポートします。

プロジェクト名:洗濯機で洗えるシルクで究極のスリープウエア 肌に悩むひとを一人でも減らしたい
https://a-port.asahi.com/projects/tamamono/
掲載開始日:2019年2月14日 午後12時より

※1 ホールガーメント(R)は株式会社島精機製作所(和歌山)考案の独自技術です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/41817/1/resize/d41817-1-619666-0.jpg ]

◯新製品の特長
新製品はこどもからおとなまで、シルクの快適さをまとって就寝できるスリープウエアです。
シリコンコーティングに頼らず洗濯機で洗える強さを実現したSHIDORI(R)※2糸を使用し、ホールガーメント(R)で縫い目なく編み立てることにより、シルクの持つ様々な機能性を損なうことなく、つよさと優しさを両立することを実現しました。
※ 2 SHIDORI(R)は株式会社山嘉精練(京都)の独自技術です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/41817/1/resize/d41817-1-324265-4.png ]


◯製品ラインアップ
スリープウエア(長袖ウエア+長ズボンセット)
キッズ(80,90,100,110,120) 21700円
レディース(S,M,L) 28700円
メンズ(M,L,LL) 34600円
全製品共通:日本製 / シルク100% / 税抜メーカー小売希望価格
[画像3: https://prtimes.jp/i/41817/1/resize/d41817-1-456568-1.jpg ]


◯シルクの良さと特性
・ とろけるような心地よい肌触り
・ アミノ酸からなるタンパク質で肌に一番近い繊維
・ 適度な湿度を保つ(コットン比1.35倍)
・ 余分な水分の放湿(コットン比1.5倍)
・ UVカット
・ 菌の繁殖を静める
・ 燃えにくい
・ 静電気が起こりにくい

◯洗濯機で洗えるシルク100%肌着TAMAMONOとは

「シルクのやさしさで生まれくるすべての子どもたちの肌を守りたい」
きっかけは代表の加藤が幼少期から重いアトピーに悩まされてきた実体験にあります。コットンなどの天然素材でも刺激となりひどいかゆみに苦しんできました。しかし、そんなときでも、シルクの肌着だけは、直接肌に触れても大丈夫だったのです。

「シルクのよさをもっと多くの人に伝えたい。大人も子どもも安心して着られるシルクの肌着を提供したい」という母としての強い思いから、約4年前に「TAMAMONO」の製品開発をスタートしました。

その最大の特徴は、シルク100%なのに洗濯機で洗えることです。洗剤も選びません。忙しい現代社会において、手洗い必須でデリケートなシルクの需要は減るばかりです。今回、かねてより多かった睡眠時に快適に着られるシルク製品はないか?というご要望にお応えし、より多くの世代の方々に、肌にやさしいシルクのよさを提供したいと、シルクのスリープウエアを開発。キッズ、レディース、メンズとあらゆる世代向けに商品を展開していきます。このことで、シルクのやさしさを届けるだけでなく、日本のシルク産業の発展にも役立ちたいと考えています。

◯ホールガーメント(R)を採用するメリット
 和歌山県の株式会社島精機製作所が開発した、一着丸ごと立体的に編み上がるニットウエアです。裁断や縫製の後工程が不要となり、労力や時間の削減が図れるほか、縫製では表現できない立体的なシルエットを実現します。また、身体の動きを妨げる縫い代がないので「第二の肌」と呼ばれるほどの着心地が得られます。さらに一着分の糸しか使用しないので、ロス率が限りなく低い環境に優しい生産方法です。

メリット1:肌の敏感な方には気になる縫い目をなくし、スムースな着心地です。
メリット2:人間の動きの妨げにならない立体構造で着心地がよく、着続けるうちに体に馴染みます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/41817/1/resize/d41817-1-673814-2.jpg ]


◯A-portでの取り組みについて
 今回のプロジェクトは購入型を採用し、すべての支援者に製品をお届けします。(5月末以降順次)
支援金はご支援品の生産原価及び、今後のラインアップ拡充のための開発費に充てます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/41817/1/resize/d41817-1-808981-3.jpg ]

PR TIMES

「洗濯機」をもっと詳しく

「洗濯機」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ