トーハン『新刊ニュース』人気連載「小和田哲男の戦国武将列伝!」が書籍化 〜発売元メディアパルの協力で『新刊ニュース3月号』で本書を5名にプレゼント〜

2月15日(木)16時0分 ドリームニュース

トーハン 
『新刊ニュース』人気連載「小和田哲男の戦国武将列伝!」が書籍化
〜発売元メディアパルの協力で『新刊ニュース3月号』で本書を5名にプレゼント〜

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)が発行する読者向け情報誌『新刊ニュース』では、歴史学者・小和田哲男氏のエッセイ「小和田哲男の戦国武将列伝!」を連載中。この度、同連載は読者の熱烈な要望に応え、株式会社メディアパル(本社・東京都新宿区、小宮秀之社長)が100名の戦国武将の生き様を紹介する『戦国武将列伝100』として書籍化。2月下旬に発売します。

『新刊ニュース』に2009年6月号より開始された「小和田哲男の戦国武将列伝!」は、戦国武将を毎月ひとりずつ取り上げ、知られざる史実を丹念に掘り起こして、開始9年で100回を達成。武将の人となりや歴史背景を読み解き、開始当初より読者から絶大な人気を博してきました。

今回書籍化された『戦国武将列伝100』は、通常、時代別に紹介されることの多い武将を、黎明期、信長系列、秀吉系列、家康系列、その他の異色武将と斬新な章立てで紹介。これによって時代の流れ、戦国武将の興亡がすっきりと読み解けます。「戦国時代に何を学ぶか」に視点が置かれ、混迷の時代を生き抜くヒント集としても役立つ1冊となっています。

メディアパルから今回『戦国武将列伝100』が刊行されるにあたり、『新刊ニュース 3月号』では『戦国武将列伝100』発売記念の読者プレゼントを実施しています。本誌とじ込みハガキに必要事項と連載への感想を記入の上、ご応募ください。抽選で5名の方に『戦国武将列伝100』の著者サイン本をプレゼントします(3月10日締切)。

【商品概要】
『戦国武将列伝100』
著者:小和田哲男
1944(昭和19)年静岡県生まれ。早稲田大学院文学研究科博士課程修了。
文学博士・歴史学者。静岡大学教授を経て、現在は、静岡大学名誉教授。
専攻は日本中世史。2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の
時代考証など、戦国史研究の第一人者。国史学会や歴史科学協議会など
多数の学会に所属、公益財団日本城郭協会理事長。著書、監修本多数。

定価:本体1,400円+税 ISBN978-4-8021-1016-7
発売日:2月下旬 発売:メディアパル

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーハン  広報室  TEL:03-3266-9587

ドリームニュース

「連載」をもっと詳しく

「連載」のニュース

BIGLOBE
トップへ