インバウンド向け京都案内スマホアプリ「Kyoto In JH」を提供開始 〜 京都創業のイー・エージェンシー、京都のゲストハウス・ホテル事業等を手掛けるガーネットと事業提携

2月15日(木)12時30分 ドリームニュース

“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代田区、代表取締役:甲斐真樹、以下「イー・エージェンシー」)は、2018年2月15日、京都市内で不動産仲介業、ゲストハウス・ホテル事業等を展開する株式会社ガーネット(京都市下京区、代表取締役:中野拓磨、以下「ガーネット」)と事業提携したことを発表いたします。

また、事業提携の第1弾として、ガーネットが訪日外国人観光客向けに京都市内で300室以上を展開するシティホテル「JAPANING HOTEL」の利用客を主なターゲットとした京都案内スマホアプリ「Kyoto In JH」の提供を、このたび本格的に開始いたしました。

イー・エージェンシーでは、2015年(平成27年)より創業の地京都で、デジタルマーケティング企業だからこそできる”おもてなし”を目指して、インバウンド向けオムニチャネル型プロジェクト「おかげプロジェクト」(下記参照)に取り組んでまりいました。

その一環として、昨年1年間だけで京都にホテルを20棟以上、飲食店舗を4店舗オープンする等、京都に根差した事業で急成長を遂げているガーネットと提携し、両社の強みを活かした事業を開発・推進いたします。


■事業提携第1弾
インバウンド向け京都案内スマホアプリ「Kyoto In JH」について


ガーネットが訪日外国人観光客向けに京都市内で300室以上展開するシティホテル「JAPANING HOTEL」の利用客を主なターゲットとして、「JAPANING HOTEL」の情報をはじめ、観光地や飲食店の紹介、京都体験のアクティビティの予約まで、京都滞在を充実させるサービスをワンストップで提供するスマホアプリです。昨年11月のテストリリースからアップデートを重ね、このたびより本格的に提供を開始いたしました。

1.ホテルへの道案内

土地勘のない旅行者にとって、宿泊するホテルに辿り着くのは思いのほか難しいものです。外出先からホテルに帰ろうとしたら迷ってしまった、なんてことはよくあります。アプリで自分の利用する「JAPANING HOTEL」を登録しておけば、地図機能を使って迷わずホテルまで辿り着くことができます。

2.ホテル周辺情報

「JAPANING HOTEL」周辺の観光地や、レストラン、コンビニ・スーパー、駐車場などの情報を簡単に見ることができます。周辺の地理を理解でき、滞在中の観光プランも立てやすくなります。

3.体験サービスの予約

着物レンタル、清水焼陶芸体験、サムライ体験など、京都の文化をより深く楽しめる体験サービスを紹介し、アプリ内で予約できます。京都でしか体験できない体験型の旅を提案しています。

4.多言語対応

日本語・英語での表示が可能です。今後は中国語、韓国語等の各国の言語へ拡張を予定しています。

5.位置情報を活かしたプッシュ通知機能

「JAPANING HOTEL」に宿泊するゲストに向けた便利でお得な情報をプッシュ通知でお知らせします。ゲストが京都に入った時にお知らせを通知したり、現在地周辺のイベントや観光地を案内する等、位置情報を活かしたタイムリーな情報を提供します。

アプリダウンロード先:

・Android
Playストアから無料でダウンロードできます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.e_agency.kyoto.KyotoInJH

・iPhone
Appストアから無料でダウンロードできます。
https://itunes.apple.com/us/app/kyoto-in-jh/id1303358418?l=ja&ls=1&mt=8


■ガーネット運営「JAPANING HOTEL」について

サイト URL :https://www.japaninghotel.com/


主に外国人観光客向けに「ゲストハウスと同価格帯でいて、シティホテルの様な高いデザイン性」をコンセプトに、京都市内に54施設(建設中含む)を展開しています。利用客に対しては、不動産や旅館業のノウハウを活かしたサービスはもちろん、美容、着付け体験、飲食、シャトルバスでの観光など、分野の異なるサービスを組み合わせた、より上質で新鮮味のある京都旅行・京都体験を提案しています。

また、物件オーナー向けにはサブリースやゲストハウス事業の運営代行も行うなど、日本を代表する古都・京都から世界へ、さまざまな異業種のサービスを組み合わせ、これまでにない新しい価値を発信することを目指しています


■今後の事業提携の展開について

京都府の発表によると、2016年(平成28年)の京都市内の観光客数は約5,522万人、市内の外国人宿泊客数は約318万人に上り、京都を訪れる外国人観光客の数は年々増え続けています。こうした状況に応えるべく、京都のゲストハウス管理会社やゲストハウスオーナー、中小規模のホテルに向けて、宿泊施設の運営をサポートする専用アプリを提供するなど、両社の持つノウハウを活かし、ホストとゲスト双方にメリットのあるサービスを展開してまいります。

出典:
平成28年京都府の観光入込客数等について〜観光消費額、外国人宿泊客数が過去最高を更新〜/京都府ホームページ
http://www.pref.kyoto.jp/kanko/news/2017/kankoirikomi.html


■イー・エージェンシー「おかげプロジェクト」について

イー・エージェンシーでは、2009年(平成21年)より京都の老舗の通信販売支援に携わってまいりました。その中で京都の魅力を再認識し、より多くの訪日外国人観光客にも体験していただくことを目指して、2015年(平成27年)にインバウンド向けオムニチャネル型プロジェクト「おかげプロジェクト」を始動いたしました。

同年12月には、100%子会社の株式会社おかげとともに、訪日外国人向けゲストハウス「京都清水おかげ庵」を京都市東山五条にオープンいたしました。海外からのお客様が約9割と、世界中の旅行者の方に京都観光の拠点としてご利用いただきながら、「おかげプロジェクト」のテストマーケティングツールとして、外国人ユーザーとの接点を担っています。

・京町屋ゲストハウス「京都清水おかげ庵」
 https://www.e-agency.co.jp/news/okage_project.html

2016年(平成28年)11月には、京都市内のゲストハウスに宿泊する訪日外国人旅行客に向けて、京都ならではの”おもてなし”を提供するスマホアプリ「Kyoto OK」をリリース。清水焼の陶芸体験、京友禅染め体験、サムライ体験、着物レンタル、宇治茶販売など、訪日外国人に五感を通して京都を体験していただくサービスを提供しています。

・訪日外国人向けスマホ用アプリ「Kyoto OK」
 https://www.e-agency.co.jp/news/kyotook.html

京都創業のイー・エージェンシーはこの「おかげプロジェクト」を通し、今後もさらに多くの老舗の方々や企業との連携を深め、京都の伝統文化を世界に発信する取り組みを進めていきます。


■株式会社ガーネット 会社概要

会社名 : 株式会社ガーネット
代表者 : 代表取締役 中野 拓磨
設立  : 2009年12月1日
資本金 : 300万円
本社所在地 : 〒600-8211 京都府京都市下京区真苧屋町217-2 GARNETビル
事業内容 : 総合サービス/不動産業/建設業/美容業/旅館業/飲食業/コンサルティング業/広告業
URL :https://www.garnet-kyoto.co.jp/


■イー・エージェンシー 会社概要

会社名 : 株式会社イー・エージェンシー
代表者 : 代表取締役 甲斐 真樹
設立  : 1999年1月6日
資本金 : 9,500万円(2011年5月現在)
本社所在地 : 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
事業内容 : データアナリティクス事業/カイゼンソリューション事業/Eコマース支援事業/プロダクトサービス事業/アジア進出・展開支援事業
URL  : https://www.e-agency.co.jp


■本件に関するお問い合わせ先

株式会社イー・エージェンシー
京都オフィス
担当:森本 万智
住所:〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町90京都リサーチパーク8号館
TEL:075-326-0910
E-mail : info@kyotook.com




ドリームニュース

「事業提携」をもっと詳しく

「事業提携」のニュース

BIGLOBE
トップへ