19卒学生対象『インフルエンサー採用』を実施 “SNSの1投稿「いいね!」300以上“で応募可能 〜子会社社長から事業責任者まで、幅広いポジションで募集〜

2月15日(木)10時0分 ドリームニュース

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、ソーシャルインフルエンサー事業を展開する株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、以下「当社」)は、2019年度卒業・修了見込みの学生を対象とした新卒採用において『インフルエンサー採用』を2018年2月15日(木)より開始いたします。


インフルエンサー採用の概要
◆応募資格
(1)SNS(Instagram、Facebook、Twitter)において、直近1ヶ月以内の投稿で、「いいね!」数が300以上ついた投稿があること。
(2)2019年3月に卒業・修了見込みの方。(※学部・学科・専攻不問)

◆ポジション
事業責任者・プロデューサー・アカウントプランナー・子会社社長・その他
※経験・スキルなど強みを最大限に活かすことができるポジションを用意いたします。

◆応募方法
Googleフォームにて受付(アカウントURL・いいね!300以上のスクリーンショット画面を添付)
・サイトURL:https://www.cyberbuzz.co.jp/recruitcontents/new-graduates/2019/Influencer-recruiting
※公序良俗に反する内容、誹謗中傷と捉えられる内容は対象外とさせていただきます。

実施の背景
 個人の発信力に注目が集まり、SNS上で影響力を持つインフルエンサーは、消費を動かす存在として定着しつつあります。これまでインフルエンサー事業を展開してきた当社では、実際にインフルエンサーとして活躍する社員が在籍しており、その感性を活かしてクリエイティブ制作やマーケティング支援を行っています。本採用においても、学生インフルエンサーとして積み上げてきた発信力や影響力を発揮できるポジションでチャレンジしていただき、自身のキャリアへ強みを最大限に活かしていただきたいと考えております。

 また、当社はインフルエンサーを活用したプロモーション支援を行う際に、“フォロワー数“よりも“実際にフォロワーの行動に影響を与えること“を重視してきました。そのことから、今回の応募基準においてもフォロワー数での判断ではなく、直近のSNS投稿における「いいね!」数に着目した基準を設けました。





株式会社サイバー・バズについて
社名:株式会社サイバー・バズ(2006年4月設立)
URL:https://www.cyberbuzz.co.jp/
所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1渋谷インフォスタワー7F
事業内容:広告メディア事業、SNSアカウント運用事業、インフルエンサーコマース事業






ドリームニュース

「インフルエンサー」をもっと詳しく

「インフルエンサー」のニュース

BIGLOBE
トップへ