アナザーレーン株式会社、自社主力クレジットカード端末にWeChat Pay決済を搭載

2月15日(木)10時0分 ドリームニュース

■WeChatPay決済とは?
2017年、訪日観光客は2600万人を超え、それに合わせ日本国内で中国人向けの決済手段として急速な広がりを見せているのが「WeChatPay決済」です。
店員が購入者のQRコードを読み込む形式のWeChatPay決済と異なり、購買者側が店舗から提示されているQRコードをWeChatで読み込むことで決済が完結します。
アナザーレーン株式会社では、今回主力で取り扱いをしているクレジットカード端末(据置き型、ポータブル型)の2機種での取り扱いを開始しました。



■クレジット端末一体型「WeChat Pay決済」ご利用方法
端末器メニューのWeChat Pay 決済を選択し、日本円で金額をご入力頂くと自動で端末画面上にWeChat Pay決済用QRコードが生成されます。
発行したQRコードはそのまま提示してお客様に読み取りして頂くか、レシートにQRコードを印字しお客様にお渡し頂くことも可能。
テーブルチャージの際やタクシーの後部座席のお客様にお渡し頂く形で端末をお客様の目の前にお持ちいただく必要も無くご利用いただけます。

■導入推奨シーン
(1)レジ周りに新たな端末等置けないお店様
(2)訪日中国人をターゲットにした店舗様
(3)テーブルチャージをされている店舗様
(4)タクシー事業者様

>詳細はこちら
https://www.alij.ne.jp/ad/wechatpayment/


■アナザーレーン株式会社
https://www.alij.ne.jp/
本社所在地:東京都新宿区西新宿6-10-1 日土地西新宿ビル12階
代表取締役社長:川端 一行
設立:2002年10月21日
資本金:7,000万円
事業内容:クレジットカード決済代行、その他決済サービスの提供、それに関するコンサル業務


<本件に関するお問い合わせはこちら>
アナザーレーン株式会社
営業部
船木 佑哉(フナキ ユウヤ)
TEL:03-5909-0606
FAX:03-5909-1390
Email:yfunaki@alij.ne.jp

ドリームニュース

「クレジットカード」をもっと詳しく

「クレジットカード」のニュース

BIGLOBE
トップへ