京都駅至近の新規ホテルプロジェクト「(仮称)三井ガーデンホテル京都駅前」の計画概要を決定 2019年夏 開業予定

2月15日(木)15時56分 Digital PR Platform


三井不動産株式会社および株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、今般、京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町848番(地番)における、「(仮称)三井ガーデンホテル京都駅前」の計画の概要を決定いたしましたのでお知らせいたします。
本計画は、株式会社萩乃家が所有する土地に三井不動産株式会社がホテルを建築し、竣工後、株式会社三井不動産ホテルマネジメントが三井ガーデンホテルとして運営を行うものです。開業は2019年(平成31年)夏を予定しております。
本計画地は、JR「京都」駅(中央口)から徒歩3分、京都市内の各観光地へ発着する京都駅前バスのりばにも至近と交通利便性に優れた立地であり、観光やビジネスの活動拠点としてご利用いただけるホテルとなります。
株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、現在、アッパーミドルクラスの宿泊主体型ホテルである「三井ガーデンホテルズ」と、ハイクラスのホテルである「ザ セレスティンホテルズ」を全国で計23施設5,841室運営しております。京都市内では、当ホテルが「三井ガーデンホテル京都三条」、「三井ガーデンホテル京都四条」、「三井ガーデンホテル京都新町 別邸」、「ホテル ザ セレスティン京都祇園」に続き5軒目のホテルとなります。
三井不動産グループは、今後も首都圏や全国の主要都市において積極的に新規展開を行ってまいります。

【本計画の概要】
所在地:京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町848番(地番)
敷地面積:782.66m2(236.75坪)
延床面積:5,212.53m2(1,576.79坪)
構造規模:鉄骨造 地下1階・地上10階
客室数:136室(予定)
設計・施工:佐藤工業株式会社
開業:2019年 夏(予定)


本件に関するお問合わせ先
三井不動産株式会社 広報部 TEL 03-3246-3155

Digital PR Platform

「京都駅」をもっと詳しく

「京都駅」のニュース

BIGLOBE
トップへ