高断熱玄関ドア「InnoBestD70」「InnoBest D50」が優れた建材・設備を表彰する『建材設備大賞』特別賞を受賞!

2月15日(水)19時20分 PR TIMES

YKK APは、高断熱玄関ドア「InnoBest D70」「InnoBest D50」が、優れた建材・設備を表彰する『建材設備大賞』において“特別賞”を受賞しましたので、お知らせします。
なお、今回の特別賞受賞は、昨年受賞の日射遮蔽スライディング「オープンルーバー」に続いて、YKK APとして2年連続での受賞となります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6735/213/resize/d6735-213-719413-0.jpg ]


YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、高断熱玄関ドア「InnoBest D70」「InnoBest D50」が、優れた建材・設備を表彰する『建材設備大賞』※1において“特別賞”を受賞しましたので、お知らせします。

なお、今回の特別賞受賞は、昨年受賞の日射遮蔽スライディング「オープンルーバー」に続いて、YKK APとして2年連続での受賞となります。

【受賞内容】
●受賞部門: 建材設備大賞2016 特別賞
●受賞商品: 高断熱玄関ドア「InnoBest D70」「InnoBest D50」
●受賞の理由(審査員のコメント):
D70は鋼製ドアとして国内最高となる熱貫流率(U値)0.93 W/(m2 ・K)を実現。採光部を持つD50は高性能トリプルガラスを採用して、断熱性をU値1.55 W/(m2 ・K)に高めながら従来品の5倍以上のガラス面積を確保した。従来の玄関ドアはU値の平均値が4.0程度。国内で初めて1を切るレベルまで断熱性を高め、窓ガラスと同レベルの断熱性能に追いついた。これまで置き去りにされていた玄関ドアの断熱性能に目を付けた点が評価された。

【受賞作品の特長】高断熱玄関ドア「InnoBest D70」「InnoBest D50」 について
金属製ドアで業界初※2となる断熱性能(U値)0.93W/(m2 ・K)※3を実現した「InnoBest D70」シリーズと、採光デザインでありながら断熱性能(U値)1.55W/(m2 ・K)以下※3を実現した「InnoBest D50」シリーズを設定。従来より約2割厚みを増した70mm厚の高性能断熱パネルや、採光部にはトリプルガラスを採用したことなどにより、断熱性能の向上を図った玄関ドア商品です。

■断熱性

「InnoBest D70」・・・U値0.93W/(m2 ・K)(片開き・無採光)

[画像2: https://prtimes.jp/i/6735/213/resize/d6735-213-465565-1.jpg ]

・高性能断熱パネル70mm厚を、両面高耐候天然木化粧材(各6mm)で挟んだ総厚82mmの扉
・枠はアルミ樹脂複合構造
【ポイント】
樹脂部材の配置や扉位置を最適化し、躯体と玄関ドアの
断熱ラインを揃えることで高い断熱性を実現しました。


「InnoBest D50」・・・U値1.55W/(m2 ・K)(片開き・採光付)

[画像3: https://prtimes.jp/i/6735/213/resize/d6735-213-461440-2.jpg ]

・高性能断熱パネルを採用した70mm厚の扉
・枠はアルミ形材断熱構造(アルミ樹脂複合枠も設定あり)
・ガラス採光部は、高性能なトリプルガラスを採用
【ポイント】
・従来品(「デュガード」04デザイン・U値1.90W/(m2 ・K)以下)は、断熱性を確保するため複層ガラスの採光面積が小さく、玄関空間を明るくしたいという要望が多くありました。
・「InnoBest D50」(502デザイン)はU値1.55W/(m2 ・K)に高めながら、ガラス採光面積を従来品の約5倍※4とし、明るい玄関空間を実現。U値1.60W/(m2 ・K)以下の玄関ドアでは、業界で最大のガラス採光面積です。

■意匠性[InnoBest D70]
扉の表・裏全面を、耐腐朽性と寸法安定性に優れる高耐候天然木で化粧し、従来の化粧鋼板では難しい立体感や本物素材の質感を実現しました。高耐候天然木は、一般的な木材と比較して腐りにくく反りにくいため、天然木による上質な意匠を長く安心してお使いいただけます。


※1:日経アーキテクチュア・日経ホームビルダーが、省エネ性能の高い製品や安全・安心に貢献する製品など、都市や建築・住宅の未来を切り開く優れた建材・設備を表彰することで、技術や産業の発展に寄与し、社会に貢献することを目的として創設されました。
※2:2016年1月26日現在、金属製ドアの国内メーカーに関する自社調べ
※3:記載している断熱性能 熱貫流率(U値)の値は全て、代表評価モデルの「JIS A 4710 建具の断熱性試験方法」または「JIS A 2102 窓およびドアの熱性能—熱貫流率の計算」に準拠した自社計算プログラムにより確認した結果。片開きの場合。外皮計算等に利用する際の熱貫流率の値は、一般社団法人リビングアメニティ協会が運用するWindEye(窓の総合熱性能評価プログラム)にて発行される「ドアの熱性能証明書」にてご確認ください。WindEyeで計算される熱貫流率は予告なく変更となる場合がありますので予めご了承ください。このため、常に最新の情報を参照ください。
※4:従来品の断熱玄関ドア「デュガード」04デザインと、「InnoBest D50」502デザインとの比較による。

<お客様からのお問い合わせ先>
YKK AP株式会社 お客様相談室
・一般のお客様
TEL:0120-20-4134
・建築・設計関係者様
TEL:0120-72-4134
http://www.ykkap.co.jp

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

表彰をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ