北海道シントク町「塚田農場」と「四十八漁場」の人気メニューを出張提供

2月15日(木)15時1分 PR TIMES

人気メニュー“出張フェア”を2018年2月15日より期間限定開催!

【プレスリリースサマリー】
■ 北海道シントク町「塚田農場」の人気メニュー3品が「四十八(よんぱち)漁場」で出張提供
■ 四十八(よんぱち)漁場の人気メニュー3品が「北海道シントク町『塚田農場』」で出張提供
■ 1回のご来店で2つのお店の人気メニューが愉しめるお得な期間限定フェアを開催
■期間中に「北海道シントク町『塚田農場』」と「四十八(よんぱち)漁場」を訪問すると抽選で北海道旅行がプレゼント

 株式会社エー・ピーカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:米山久)は、北海道の大自然の中で育てられた「新得地鶏」を中心に北海道産の上質食材を使ったメニューを提供する「北海道シントク町『塚田農場』」と、日本全国約50の浜から直接仕入れる“船上鮮度”&“漁師のひとてま”が施され、“漁師町で食べる鮮魚の美味しさ”を首都圏で体験できる「四十八(よんぱち)漁場」の人気メニューをお互いの店舗で味わえる“人気メニュー出張フェア”を2018年2月15日(木)から2018年3月15日(木)までの期間限定で開催致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4635/139/resize/d4635-139-530537-0.jpg ]

 さらに、“人気メニュー出張フェア”開催中の期間中に、「北海道シントク町『塚田農場』」と「四十八(よんぱち)漁場」の両方の店舗に行って頂いたお客様の中から抽選で、「北海道ペア旅行」や青森県・深浦の「天然本まぐろ」、自然豊かな北海道で育った「北海道野菜」などが当たるスタンプラリーも併せて実施致します。

【人気メニュー“出張フェア”概要】
開催期間:  2018年2月15日(木)〜2018年3月15日(木)
実施店舗: 「北海道シントク町『塚田農場』」
(東京都)
渋谷南口店、池袋メトロポリタン口店、秋葉原万世橋店、新宿西口店、品川港南口店、
八重洲北口店、京王フレンテ新宿三丁目店
(神奈川県)
エキニア横浜店、武蔵小杉南口店
(埼玉県)
大宮南銀座店
※ 北海道・札幌本店、大阪府・阪急32番街店、梅田茶屋町店を除く10店舗

「四十八(よんぱち)漁場」
全店(下記URLよりご確認ください)
          http://www.48gyojyou.com/shop/

■  北海道シントク町『塚田農場』からの出張メニュー
※ 四十八(よんぱち)漁場にてご飲食可能メニュー
出張メニュー1.: 手羽先ざんぎ [2本(580円)]

[画像2: https://prtimes.jp/i/4635/139/resize/d4635-139-705969-1.jpg ]

さまざまな調味料で濃厚な味付けをした北海道版「鶏のからあげ」が「ざんぎ」。
北海道の大自然の中で育った“旨味”と“脂”が特徴の「新得地鶏」の大ぶり手羽に、甘辛ダレとスパイスを効かせた北海道シントク町「塚田農場」ならではの「ざんぎ」。

出張メニュー2.: ジンギスカン焼きそば(750円)

[画像3: https://prtimes.jp/i/4635/139/resize/d4635-139-602844-2.jpg ]

北海道と言えば「ジンギスカン」。その「ジンギスカン」に欠かせないタレが「ベルのたれ」。
北海道シントク町「塚田農場」では、全道民のソウル“タレ”を焼きそばに絡めてご提供しております。

出張メニュー3.: 今金純米吟醸 (一杯:580円、片口:880円、ちろり:1,760円)
北海道のお酒と言えば「ウィスキー」ですが、近年話題の「奥尻ワイン」も北海道生まれ。
さらに、首都圏には流通しない焼酎や日本酒など隠れたお酒の産地。
今回、四十八(よんぱち)漁場に出張するのは、注目度急上昇中のニセコ酒造が醸した入手困難な限定酒「今金純米吟醸」。四十八漁場の魚と、「今金純米吟醸」が持つ「香り」、「旨味」、「キレ」とのペアリングをお愉しみください。

■  「四十八(よんぱち)漁場からの出張メニュー
※ 「北海道シントク町『塚田農場』」にてご飲食可能メニュー

出張メニュー1.: 漁師の貝風呂(990円)
四十八(よんぱち)漁場で人気の「漁師の貝風呂」は、「鍋」というよりも“貝を出汁で食べる”「漁師料理」。
ホタテ、アサリ、ムール貝等の貝がたっぷり入って胃の底から“ホッ”とする貝出汁は必食の価値あり。また、四十八漁場のお客様が当品を頼むもう一つの理由は、鍋全体に満たされた貝の出汁で頂くラーメンは〆にピッタリ! ラーメン目当てに「貝風呂」はいかがですか?
[画像4: https://prtimes.jp/i/4635/139/resize/d4635-139-240608-3.jpg ]


出張メニュー2.:水タコの唐揚げポン酢(580円)
シンプルゆえに、ついつい食べてしまう四十八(よんぱち)漁場の定番おつまみメニューが北海道シントク町「塚田農場」に出張。
カラッと揚げたタコに閉じ込められたジューシーな旨味は、噛むほどに口の中に広がります。さらに、ポン酢と大根おろしが口の中をサッパリさせるので、ついつい箸が進んでしまう魅惑のおつまみ。
北海道以外ではなかなかお目にかかれない北海道産日本酒の数々が揃った北海道シントク町「塚田農場」で併せてみてはいかがでしょうか?
[画像5: https://prtimes.jp/i/4635/139/resize/d4635-139-531055-4.jpg ]

出張メニュー3.:純米大吟醸 満寿泉 TORON (グラス:630円、雪だるま:1,480円)
四十八(よんぱち)漁場でしか、飲めない日本酒が北海道シントク町「塚田農場」に出張。
日本酒と魚を常日頃考えている四十八(よんぱち)漁場のスタッフが国内外の星付きレストランが認めた富山市・岩瀬の桝田酒造と幾多の議論を重ね、お刺身との相性を追求して醸した四十八(よんぱち)漁場限定の日本酒。
北海道シントク町『塚田農場』の「北海道のイカ刺し」や、「蟹といくらと炙りサーモンの贅沢カルパッチョ」とのペアリングをお試しください。

PR TIMES

「メニュー」をもっと詳しく

「メニュー」のニュース

BIGLOBE
トップへ