最新アスレジャールックは華やかに 〜才色兼備な「スターター3点セット」〜

2月15日(木)16時1分 PR TIMES

「Ranan SPORTS」にて3,990円で発売

 株式会社ベルーナ(本社:埼玉県上尾市/代表:安野 清)が展開する「Ranan SPORTS(ラナンスポーツ)」(http://belluna.jp/02/010101/shop/ranan/index/)は、2018年のアス


レジャートレンドで注目されている華やかさを取り入れたウェアを、トータルコーディネートが可能な「スターター3点セット」として販売します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16236/99/resize/d16236-99-447262-1.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/16236/99/resize/d16236-99-791154-4.jpg ]



 2017年に注目されたアスレジャーとは、スポーティーなレギンスやタンクトップなどを普段着として取り入れるスタイルです。2018年は海外セレブを発端に大振りの花柄にビビットな色使いの華やかなスタイルが注目されています。
 従来の美意識に健康意識の向上をうけ、体調を整えることで内面から美しくありたいと考える女性が増えており、スポーツやフィットネスでのスタイルも、よりデザイン性が高い商品が好まれる傾向にあります。そこで、女性たちの健康と美をファッションから応援する立場として、手ごろな価格でありながら、機能を備えた全身コーディネートのできる商品を用意しました。

【スターター3点セットのオススメポイント3つ!】
■これひとつでスポーツシーンの全身コーディネートが完成!
ゆったりシルエットのトップスにレギンスパンツでボディーラインをカバーしつつスタイルアップ効果も。スポーツやフィットネスに最適です。
■「吸汗速乾」「伸縮性」など3点すべてが機能付き素材!
トップスはしなやかな落ち感のレーヨン混素材、ブラトップとレギンスパンツは体にフィットする伸縮性のある素材を使用しました。3点すべて吸汗速乾機能付で様々なシーンで快適に過ごせます。
■単品でも使えるこだわりのデザイン
ゆったりとしたシルエットで程よい開きの首回りにこだわったトップスや、バッククロスがポイントのブラトップ、コーデのポイントになるレギンスなどデイリーウェアと合わせて着回しやすいデザインにこだわりました。

 ベルーナでは、“お客様の衣食住遊を豊かにする商品やサービスの提供”という経営理念の下、お客様へより時代を捉えた多彩な商品やサービスを今後も提供し続けてまいります。

【商品概要】
商品名:スターター3点セット
サイズと価格:M〜LL 3,990円(税別)、3L 4,990円(税別)
色:オフホワイト×グリーン系幾何柄、ブラック×ブルー系幾何柄、グレージュ×ブラック
特長:ゆったりシルエットのチュニック、ブラトップ、レギンスの3点セット。スポーツシーンはもちろん、ルームウエアや、ジムの行き帰りに着用してもおしゃれです。ブラトップのバックストラップで、後ろ姿もかっこよく決められます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/16236/99/resize/d16236-99-791154-4.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/16236/99/resize/d16236-99-491654-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/16236/99/resize/d16236-99-265991-3.jpg ]



【購入方法】
(ネット)ショッピングサイト http://belluna.jp/02/010101/other/pr/index/
(電話)0120-888-111 <受付時間 9:00〜21:00>

【Ranan SPORTS(ラナンスポーツ)について】


ターゲット:30代〜40代の女性
コンセプト:スポーツアイテムをおしゃれに私らしく
取扱商品:衣料品、服飾雑貨など
Webサイト:http://belluna.jp/02/010101/shop/ranan/index/
[画像6: https://prtimes.jp/i/16236/99/resize/d16236-99-243902-8.jpg ]



【会社概要】
会社名:株式会社ベルーナ
代表:代表取締役社長 安野 清
本社:埼玉県上尾市宮本町4番2号
ホームページ:https://www.belluna.co.jp
設立:1977年6月
事業内容:総合通販事業、専門通販事業、店舗販売事業、ソリューション事業、ファイナンス事業、プロパティ事業、その他の事業

PR TIMES

「2018年」をもっと詳しく

「2018年」のニュース

BIGLOBE
トップへ