【wevnal】エントリーフォーム特化型の人工無脳型チャットボット「BOTCHAN EFO」のサービス開始

2月15日(木)16時1分 PR TIMES

[画像: https://prtimes.jp/i/15648/13/resize/d15648-13-765901-0.jpg ]

株式会社wevnal(代表取締役社長:礒山 博文、本社:東京都渋谷区)が開発したチャットボット「BOTCHAN」の新サービス、「BOTCHAN EFO」をリリース致しました。

「BOTCHAN EFO」は、Web接客ツールであるチャットボットとエントリーフォーム最適化サービスが合わさった、エントリーフォーム特化型の人工無脳型チャットボットです。
従来の入力フォームでは、項目が多く見えることや、全項目入力後に指摘される入力ミスにより離脱されてしまうケースが見受けられます。
また、どの部分で離脱したのかが分からず、対策も打てないといった場合もあり、せっかく入力フォームまで来たユーザーを取りこぼしてしまう可能性がありました。

そこでBOTCHAN EFOでは、3つのポイントからエントリーフォームの最適化を図り、CVRの向上に貢献致します。

1. チャット形式のUX
日常的に使い慣れたチャット形式での入力フォームになるので、ユーザーに大して心的負担を与えません。
入力ミスはその都度指摘されるので、UXの最大化に繋がります。

2. 詳細なデータ解析
コンバージョン時間経過や会話離脱箇所などの詳細なデータ解析を元に、効果的な対策が可能です。

3. 低コストですぐに実装
ワンタグ実装なので、既存サイトへすぐに実装することが可能です。
成果に合わせた料金設定で、手軽にスタートして頂けます。
驚きの低コストでCPAを一気に引き下げます。


販売開始後、1ヶ月ですでに59件も導入頂いており、導入頂いたお客様から好評を得ております。

また、ベトナムにて同時販売を開始したBOTCHAN EFO(ベトナム版サービス名:EmBot EFO)も随時導入が決定しており、海外でも評価頂いております。
ベトナムでの販売に関しましては、Miyatsu Vietnam社と販売代理店としての提携を結んでおります。

サービスの概要につきましては、BOTCHAN EFOのサイト(http://efo.botchan.chat/)よりお問い合わせ下さい。


■株式会社wevnal 会社概要
・代表者:代表取締役社長 磯山 博文
・本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 5F
・URL:http://wevnal.co.jp/
・設立:2011年4月
・事業内容:CHATBOT「BOTCHAN」の開発、「BOTCHAN EFO」の開発・販売、インターネット広告事業

■Miyatsu Vietnam Co.,Ltd.
・代表者:代表取締役社長 Joshua Riordan
・本社所在地:18F - Ladeco Building,266 Doi CanStr., Ba Dinh, Hanoi, Vietnam
・URL:http://www.miyatsu.vn/
・設立:2010年6月
・事業内容:システム開発、Web開発

PR TIMES

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

BIGLOBE
トップへ