チェ・ダニエル除隊後復帰作!「ジャグラス(原題)」正反対な男女が繰り広げるオフィスラブコメディをDATVで5月 日本初放送!

2月15日(木)16時1分 PR TIMES

株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:チェ・グァンヨン)は、自社テレビ局「DATV」において、4月 第1話先行放送、5月本放送スタートでチェ・ダニエル主演「ジャグラス(原題)」を日本初放送することに決定いたしました。

[画像: https://prtimes.jp/i/5358/132/resize/d5358-132-651109-0.jpg ]


「ジャグラス(原題)」は、韓国で昨年12月〜今年1月にかけて放送されたドラマで、その面白さにハマる視聴者が続出!回を追うごとに視聴率が上昇し、物語がクライマックスを迎える頃には、同時間帯視聴率1位を記録し、有終の美を飾った話題のドラマです。

冷徹で人から干渉されることを嫌うボス役に「ゆれながら咲く花」「童顔美女」のチェ・ダニエル。口数が少なく他人に全く関心がない。また配慮に欠け親切でもないが何故か女性たちから一目置かれている役どころ。そんなボスを全面的にサポートするのが、「奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い」のペク・ジニ。どんな逆境にもめげない不屈の精神の持ち主で、ボスの手となり足となる頼もしい存在。

“ジャグラス”とは、ジャグリングのように両手、両足で数十種類の仕事をしながらもボスが必要とすることはきちんと対応し、何でも解決できる能力を持つマルチプレーヤーのことを指す言葉です。氷のように冷たい彼の心が、献身的で明るい秘書の行動によりどんどん溶けていく様子は、デレキュンが止まりません。さらに、人気急上昇中の「推理の女王」イ・ウォングン、『オールド・ボーイ』のカン・ヘジョンら豪華俳優陣も出演!そして、あの「マッド・ドッグ(原題) 」のユ・ジテが「マッド・ドッグ(原題)」と同じ役名で特別出演。また、「じれったいロマンス」のソンフンがカメオ出演するなど話題も満載です。正反対な男女が繰り広げるテンポのいいオフィス・ラブコメディを是非、DATVでご覧ください!

この他、4月のDATVは、イ・ジョンヒョン(CNBLUE)主演のラブコメディ「その男、オ・ス(原題)」の日本初放送、【ヨ・ジング特集】として「サークル 〜繋がった二つの世界〜」『Mr.パーフェクト』、また、ソンモの除隊に合わせて【おかえりなさい超新星!特集】を緊急編成!「超新星 MEMORIES 2016」を日本初放送。台湾イタキスの最新キャスト版「イタズラなKiss〜Miss In Kiss」はノーカット版日本初放送でお送りします。

今後もより多くの視聴者の皆さまへ日本初放送のドラマやバラエティ、音楽番組を充実させてお届けいたします。これからもDATVにご期待下さい!

【ジャグラス(原題) 】日本初放送
<放送日時>4月14日 土曜日 第1話先行放送 午後11:15〜深夜0:30 /5月 本放送スタート

<出演者>チェ・ダニエル、ペク・ジニ、イ・ウォングン、カン・ヘジョンほか

<データ>全16話

<見どころ>
◆チェ・ダニエル除隊後復帰作!
◆同時間帯視聴率1位を獲得した話題作
◆人気急上昇中のイ・ウォングン、『オールド・ボーイ』のカン・ヘジョンら豪華俳優陣が脇を固める
◆ユ・ジテが「マッド・ドッグ(原題)」と同じ役柄で、ソンフンがペク・ジニの彼氏役でカメオ出演!
◆冷徹なボスとぶっとび秘書、正反対な男女が繰り広げるオフィス・ラブコメディ!<あらすじ>
仕事熱心なチャ・ユニ(ペク・ジニ)は、「YBグループ」ポン常務の秘書。一方、「YBグループ」映像事業部常務のナム・チウォン(チェ・ダニエル)は、冷たい性格で、部下には全ての報告をメールで行うように言い渡す程。
あるとき二人は接触事故を起こすが、お互いの態度に憤慨して別れる。
その後、常務との浮気を疑われ、謹慎を言い渡されたユニ。ある日復職を知らせる電話がかかってくるが、新しいボスはなんとあのチウォンだった…!

PR TIMES

「復帰」をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ