公立中高一貫校に有名私立大学付属中学?!中学受験をメリット、デメリットだけで決めないで!優先すべきは子どもの○○。一般参加OK、人気の中学受験ガイダンス

2月15日(木)14時1分 PR TIMES

フリーステップ教育技術研究所(株式会社成学社)主催の中学受験ガイダンス〜受験準備回〜を2月25日(日)に開催します。参加費無料、ただし、事前申込が必要です(2月17日(土)申込締切)

[画像: https://prtimes.jp/i/25673/70/resize/d25673-70-652360-0.jpg ]

キャンセル待ちが出るほど人気の中学受験ガイダンス(旧称、中学受験保護者会)。今回の『受験準備回』では、中学受験の基礎知識として最新の中学受験情勢、中学受験をさせることで得られるメリット・デメリット、志望校の選び方、プレテストの受験など、中学受験の基本事項についてご説明いたします。

■中学受験人気が高まっている背景

「中学受験は一部の特殊な家庭の子どもさんがするものでしょ?」というのは一昔前のお話です。

1998年の学校教育法改正により、公立の中高一貫校が徐々にでき始め、大阪市にも「大阪市立咲くやこの花中学校・高等学校」という大阪市内初の併設型中高一貫校が2008年に開校。法改正から20年、中高一貫校の実力が大学の進学実績などで徐々に明らかになってきました。6年一貫教育がもたらす指導成果に注目が集まり、人気が高まっています。

また、一方で2020年の教育改革に対する漠然とした不安から、有名私立大学付属の中学へ入学し、大学卒業までの10年間、安心して勉強に打ち込める環境を用意してあげたいという保護者もおられるようです。

■中学受験準備をすることは実際に入試を受けるとイコールではない

小学校4〜6年生という伸び盛りに、将来につながる基礎学力を身につけると効果的です。

また、暗記に重きが置かれていた学習方針の転換を図っていこうという傾向が強くなっています。「・・・と仮定すると」といった『考えるチカラ』を必要とする解き方や思考力・判断力・表現力を重視する方向へとシフトしています。暗記に頼らない本質理解につながる解き方を学ぶ機会、実は、中学受験準備で学習する単元に豊富に含まれているのです。その代表的なものがつるかめ算や植木算といった特殊算法です。本質理解につながる学習は、大学受験の記述式の解答時や大学入学後、研究分野へ進んだとき、社会に出た時にパワーを発揮します。中学受験準備をすることで得られる学力は受験の合格不合格とは関係なく身に付き、その力は将来必ず役に立つものになります。

世間ではあまり知られていないことですが、高校受験においてトップ校合格を果たす生徒の中には中学受験不合格になり、捲土重来(ケンドチョウライ)タイプが意外と多いのも事実です。小学生時代に身につけた学習習慣、基礎学力、本質理解が礎となり大輪の花が咲き誇る時が訪れるのです。

■受験すると決めるときにはもちろん、受験しないと決めるときにも情報が必要

選択をするときには、その選択が「最良のものだった」と確信をもっておきたいものです。この確信は、決断を下す瞬間までにどれだけたくさんの情報を吟味したかによるのではないでしょうか。勉強でも、仕事でも、「準備をどれだけ入念にやってきたか」が大切です。ただし、準備に時間をかければいいというものでもありません。効率、正確さ、客観性が求められます。

情報を手にしたときに、何よりも優先的に考えていただきたいのは、「うちの子に向いているのか」「うちの子が楽しんで通えるか」「うちの子は楽しんでチャレンジできるのか」など、お子様の適性が学校や希望する進路とマッチするのかどうかという点です。「有名だから」「偏差値が高いから」「私(保護者)が憧れていた学校だから」「代々この学校に通っているから」という理由で結論に飛びついてしまう前に一度、検討してみてください。

■ガイダンスでは、勉強の基本姿勢もお伝えします

中学受験をすると決めた方はもちろん、迷っている方も、中学受験準備として、どんなことがらについて、どのぐらい学習するのか、そしてその学習が、どのように役に立つのかが興味の対象なのではないでしょうか。英語を含む各教科の学習ポイントと入試で頻出する問題形式についても、もちろん解説します。また、今回のガイダンスでは、「勉強をする基本姿勢」と題し、勉強の正体は何なのかについても講演します。「うちの子は小学生になった時から学校の宿題など、勉強はしているはず」と思っておられる保護者の方も、改めて問われると「考えたこともなかった」という、基本・基礎だけれど、見逃しがちな「勉強の本質」を問い直す項目ばかりです。中学受験をする、しないに関わらず、「何のために勉強するのか」を親子で語り合うきっかけにしていただければ幸いです。

昨年の中学受験ガイダンス(旧称中学受験保護者会)の様子は動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=Yi-uBrH1iDY

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=Yi-uBrH1iDY ]


■イベント概要
日時:2018年2月25日(日)
 午前の部10:00〜12:00(午前)
 午後の部13:00〜15:00(午後)
 ※午前・午後の講演は同内容です
場所:開成梅田ビル2階(大阪市北区)
対象:新小学4年〜新小学6年とその保護者
料金:無料
定員:各部132名
※定員に達し次第キャンセル待ちになります。あらかじめご了承ください。

参加申込、およびイベントの詳細:
http://www.kaisei-group.co.jp/freestep/event/933

■個別指導学院 フリーステップについて
定期テストの点数アップと大学受験に強いフリーステップは、個別指導のために厳選された講師、生徒・保護者としっかり向き合える仕組み、グループ全体が保有するデータを駆使した科学的な指導システムという3つの強みを生かし、オーダーメイドのカリキュラムで、無理なく、無駄なく目標達成にむけて、生徒、保護者と一緒に歩んでいく、個別指導の学習塾です。

【入塾及びカリキュラムに関するお問合せ先】
株式会社成学社/個別指導学院フリーステップ
お問合せフォーム:https://www.kaisei-group.co.jp/freestep/request/
TEL:0120-88-0656 (9:00-21:00 日・祝除く)

※取材及び本リリースに関するお問い合わせ先は下記の通りです。

PR TIMES

「受験」をもっと詳しく

「受験」のニュース

BIGLOBE
トップへ