COACH スチュアート・ヴィヴァースが手がける FALL 2018 ランウェイショーをニューヨークで開催

2月15日(木)19時1分 PR TIMES

コーチは、ブランドのクリエイティブ・ディレクター、スチュアート・ヴィヴァースが手がける Fall 2018 メンズ&ウィメンズ コレクションのランウェイショーを、2月13日14時(NY時間)ニューヨークのバスケットボールシティで開催しました。

今シーズンのコレクションに漂う幻想的な魅力は、独特なダークロマンスを生み出すゴシック的な神秘の力です。ニューヨークからアメリカ南西部、自然から都会へ移り変わることで新たな表現方法が生まれました。ふんわりと浮遊感をもつドレス。ギザギザの裾と神秘的なシンボルが型破りな何かを予感させます。ウィップスティッチ、棘のある薔薇、ファウンドオブジェクトにフェザー。バンダナプリントやデヴォレ加工に、レザーをふんだんにあしらったフーディーが出逢います。

ヴィヴァースの最新コレクションのショーには、女優兼歌手で同ブランドの顔であるセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)、水原希子新木優子、ストーム・リード(Storm Reid、女優)、サッシャ・レーン(Sasha Lane、女優)、ヴィック・メンサ(Vic Mensa、ラッパー)、ジョーイ・バッドアス(Joey Bada$$、ラッパー)、ゴールドリンク(Goldlink、ラッパー)、ポピー(Poppy、歌手)、トミー・ドーフマン(Tommy Dorfman、俳優)、ペトラ・コリンズ(Petra Collins、美術家)、ウィニー・ハーロウ(Winnie Harlow、モデル)など有名人が勢ぞろいしました。また、コレクションで大活躍中のKaia GerberとSpring広告キャンペーンに初登場したKoheiも先シーズンに引続きコーチのランウェイを飾りました。

会場の外では、Secret Walls による即興のライブ アートが行われ、6名のグラフィティアーティストたちがそれぞれコーチのブランドコードである”C” シグネチャーロゴを独特かつ斬新に再解釈して、ショーを訪れたゲストたちを楽しませました。

本コレクションで初登場したコーチ Dreamer(ドリーマー)バッグは、ロマンティックで無限の可能性を秘めたニューヨークにインスパイアされたエレガントでエフォートレスなスタイル。3つのコンパートメントに分かれたグラブタン・レザーのサッチェルで、モダンなハードウェアと3つのバッグチャームが特長です。

ブラック、レッド、エバーグリーン、パープル、アズールの5色で展開するDreamerは、コーチのオフィシャルウェブサイト www.coach.comにて先行発売し期間限定で購入することができます。

【商品詳細】
Dreamer H19 x W33 x D11cm ¥78,000
Dreamer 21 H14 x W21 x D9cm ¥60,000
[画像: https://prtimes.jp/i/27522/14/resize/d27522-14-170332-0.jpg ]



<読者問い合わせ先>
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
紙媒体 0120-556-936
Web媒体 0120-556-750
www.coach.com

PR TIMES

「ニューヨーク」をもっと詳しく

「ニューヨーク」のニュース

BIGLOBE
トップへ