「ナショナル ジオグラフィック別冊」シリーズ『先端科学の現場で見る 人体の神秘』発売!

2月17日(金)13時0分 @Press

日経ナショナル ジオグラフィック社(代表:中村尚哉、所在地:東京都港区白金)では、特定のテーマごとに深堀した記事をまとめて掲載する「ナショナルジオグラフィック別冊」シリーズの第3弾として『先端科学の現場で見る人体の神秘』を2月16日(木)に発行しました。
 
 本書は、ナショナル ジオグラフィックの人気ジャンル「科学」の中でも、DNAや脳、生死など、人体にかかわるテーマにフォーカスしたビジュアル書籍です。あいまいになってきた生と死の境界、生物の遺伝子情報を思い通りに改変できる「ゲノム編集」技術、先端医療や人間が持つ感覚など、ナショジオならではの最新研究現場の取材から見えてきた生の情報を、豊富な写真や図解でお伝えしています。
 人類が宇宙に飛び立ってから半世紀以上たった今も、私たち自身の体のことを、私たちはまだよく知りません。研究や医療の最前線から見えてきた、人体の神秘に迫る一冊です。

先端科学の現場で見る人体の神秘
2017年2月16日発行/定価 1,400円+税
サイズ:天地283mm×左右195mm/128ページ/ソフトカバー
日経ナショナルジオグラフィック社

【目次】
■VISIONS
■生と死 その境界を科学する
■生命を自在に変えるDNA革命
■味覚の科学 「おいしい」と感じるのはなぜ?
■失明治療 見えてきた光
■愛が育てる赤ちゃんの脳

<ポイント>
■DNAや脳、生死など人体にかかわる謎を、ナショジオの人気ジャンル「科学」で解明する!
■実際の体験者や研究所などを徹底取材し、事実に基づいた現象や解明を紹介!
■遺伝子情報を改変する「ゲノム編集」など、最新の研究や技術を取材した、革命的な情報が満載!
■人工網膜や遺伝子治療など先端医療にも迫る!
■人体の仕組みや謎を、豊富なビジュアルと図解で分かりやすく解説!


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

科学をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ