BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「第1回クールジャパン・マッチングフォーラム」開催!「第1回クールジャパン・マッチングアワード」受賞者決定!

@Press2月17日(金)11時30分
画像:「第1回クールジャパン・マッチングフォーラム」開催!「第1回クールジャパン・マッチングアワード」受賞者決定!
写真を拡大
画像:「第1回クールジャパン・マッチングフォーラム」開催!「第1回クールジャパン・マッチングアワード」受賞者決定!
写真を拡大
画像:「第1回クールジャパン・マッチングフォーラム」開催!「第1回クールジャパン・マッチングアワード」受賞者決定!
写真を拡大
画像:「第1回クールジャパン・マッチングフォーラム」開催!「第1回クールジャパン・マッチングアワード」受賞者決定!
写真を拡大
「クールジャパン官民連携プラットフォーム」(事務局:内閣府知的財産戦略推進事務局)は、我が国の魅力あるコンテンツとそれ以外の分野が連携し、一体となって商品・サービスなどの海外展開を進めることを後押しするため、2月16日(木)に、「第1回クールジャパン・マッチングフォーラム」を開催いたしました。
併せて、「第1回クールジャパン・マッチングアワード」表彰式を開催し、受賞者を発表しました。初代グランプリは、「『KABUKI LION 獅子王』と『超歌舞伎・今昔饗宴千本桜』における歌舞伎とテクノロジーの融合」が受賞しました。


1.「第1回クールジャパン・マッチングフォーラム」概要
2月16日(木)に、「第1回クールジャパン・マッチングフォーラム」を開催し、
・異業種連携の先進的なビジネスプロジェクトの表彰【マッチングアワード】
・異業種連携によるビジネス組成のための商談会【マッチングメッセ】
を行いました。異業種連携でビジネス組成を目指す企業関係者等500名超が参加し、商談やネットワーキングを行いました。
詳細は、マッチングフォーラムホームページ( http://cjmf.jp/ )をご覧ください。

<開催概要( http://cjmf.jp/ )>
日時: 平成29年2月16日(木)11:00〜17:30
会場: 虎ノ門ヒルズフォーラム 5階 ホールA
    (東京都港区虎ノ門1-23-3 虎の門ヒルズ森タワー)
主催: クールジャパン官民連携プラットフォーム
    (事務局:内閣府知的財産戦略推進事務局)
    http://www.cao.go.jp/cool_japan/platform/platform.html
後援: クールジャパン機構、日本商工会議所、日本貿易振興機構(JETRO)
概要: 11:00〜17:30 マッチングメッセ(展示・商談)
    (11:30〜14:20に出展者によるステージプレゼンを実施)
    15:00〜15:30 基調講演
    「世界に売り込むクールジャパンのマーケティング」
    デービッド・アトキンソン氏(株式会社小西美術工藝社社長)
    15:30〜16:30 第1回クールジャパン・マッチングアワード表彰式
    16:30〜17:30 ネットワーキング交流会


2.「第1回クールジャパン・マッチングアワード」表彰式
表彰式では、クールジャパン官民連携プラットフォーム共同会長の、鶴保 庸介内閣府特命担当大臣(クールジャパン戦略)、川上 量生カドカワ株式会社代表取締役社長、長榮 周作パナソニック株式会社代表取締役会長などから各賞受賞者に表彰状とトロフィーの授与、審査員による講評が行われました。
初代グランプリは、「『KABUKI LION 獅子王』と『超歌舞伎・今昔饗宴千本桜』における歌舞伎とテクノロジーの融合」が受賞しました。
詳細は下記及びマッチングフォーラムホームページ( http://cjmf.jp/ )をご覧ください。


3.「第1回クールジャパン・マッチングメッセ」
コンテンツ等と他分野の有機的連携による新たなビジネスの組成を目指す「マッチングメッセ」では、20社の出展事業者(下記参照)が、ブースでの展示を行い、ステージにおいてプレゼンテーションを実施しました。出展事業者と様々な分野の事業者間で、フォーラム開催時間中に、合計94件の商談が行われました。


「クールジャパン・マッチングアワード」について
1.概要
(1)目的
コンテンツ等と他分野が連携した取組事例とその効果を広く社会で共有し、こうした活動を奨励・普及・促進することを目的として、日本の魅力を海外に展開する商品やサービスを生み出す先進的な異業種連携プロジェクトを表彰。
(2)対象
コンテンツ等と他分野が連携した事業(商品・サービス・一連の取組)で2015年
1月以降に発売・開始・実施されたもの。
(3)選考
「新規性」、「連携による相乗効果」、「話題性」、「市場性」などの観点から、有識者審査員9名による審査を実施。

<有識者審査員>
夏野 剛(慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特別招聘教授)※審査委員長
アストリッド・クライン(建築家、株式会社クライン・ダイサム代表取締役)
梅澤 高明(A.T. カーニー 日本法人会長)
楠本 修二郎(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)
浜野 京(内閣府知的財産戦略推進事務局 政策参与)
春香 クリスティーン(タレント)
松尾 琢哉(株式会社三越伊勢丹ホールディングス 取締役専務執行役員 営業本部長)
ミーシャ・ジャネット(ファッションディレクター、ジャーナリスト)
渡邉 賢一(株式会社XPJP 代表取締役、一般社団法人元気ジャパン 代表理事)

2.受賞者数(下記参照)
全74件の応募プロジェクトから選考された、以下の各賞を発表・表彰。
 ・グランプリ  1件
 ・準グランプリ 1件
 ・審査員特別賞 3件


受賞プロジェクトについて
■グランプリ
プロジェクト名:「『KABUKI LION 獅子王』と『超歌舞伎・今昔饗宴千本桜』
        における歌舞伎とテクノロジーの融合」
概要     :歌舞伎と日本のテクノロジーを組み合わせた
        「新しいエンターテインメントイベント」を
        国内、海外で展開。
受賞者    :松竹
連携先    :パナソニック・NTT・ドワンゴ

※グランプリのプロジェクトをはじめ、関係各社が詳しいプレスリリースを発表しますので、あわせて御参照ください。

■準グランプリ
プロジェクト名:「佐賀県とオランダとのクリエイティブ産業交流」
概要     :デザインに秀でたオランダと、
        有田焼のものづくりに優れた佐賀県が、
        それぞれの強みを生かし、相互発展と世界展開を図る。
受賞者    :駐日オランダ王国大使館
連携先    :佐賀県、2016

■審査員特別賞
プロジェクト名:「一心堂本舗 デザインフェイスパック」
概要     :「歌舞伎フェイスパック」を代表として、
        隈取やマンガ・アニメ等のキャラクターの絵柄のついた
        美容用フェイスパック(50種以上)を展開。
受賞者    :一心堂本舗
連携先    :officeそめいろ、タツノコプロ、日本アニメーション、
        東映アニメーション、藤子・F・不二雄プロ、
        ノース・スターズ・ピクチャーズ、美内すずえ事務所、他

■審査員特別賞
プロジェクト名:「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT」
概要     :アニメ「攻殻機動隊」の作品世界に描かれる「義体」等の
        テクノロジーを産学が一体となって実現するプロジェクト。
受賞者    :攻殻機動隊 REALIZE PROJECT 実行委員会
連携先    :神戸市、情報通信研究機構、
        Cerevo、karakuri products、他

■審査員特別賞
プロジェクト名:「スポGOMI大会の開催」
概要     :世界的な社会課題である「ゴミ問題」に対し、
        ゴミ拾いのスポーツ化によってアクションを起こす取組み。
受賞者    :日本スポGOMI連盟、ソーシャルスポーツイニシアチブ
連携先    :Tomsk Regional Administration、
        Yangon City Development Committee、他


クールジャパン・マッチングメッセ出展事業者一覧
1.株式会社アサツー ディ・ケイ
提案内容:ADKグループの「仮面ライダー」など、アニメ、キャラクターの海外での活用

2.株式会社朝日新聞社
提案内容:中国、台湾、香港向けに日本に関する最新情報を発信するWEBサイト「日本購物攻略」への掲載

3.IKEUCHI ORGANIC株式会社
提案内容:IKEUCHI ORGANIC株式会社が作るテキスタイルの活用

4.株式会社うぶすな
提案内容:インバウンド観光客を呼び込む海外番組制作とSNSプロモーションの活用

5.株式会社エイチ・アイ・エス
提案内容:大手企業、IoTスタートアップ、学生団体等が連携して観光PR活動をワンストップで行うコンソーシアム「RTPC」への参加

6.SSS合同会社
提案内容:東北応援キャラクター「東北ずん子」の活用

7.株式会社エンバウンド
提案内容:全国の温泉をイメージしたキャラクター「温泉むすめ」の活用

8.株式会社KADOKAWA
提案内容:KADOKAWAのアニメ・映画・出版物等の活用

9.株式会社Caro
提案内容:金属加工の集積地、新潟県燕市にタケダとデザイナーとのコラボから生まれたブランドの紹介と販売の提案

10.局アナnet株式会社
提案内容:局アナnetのキャラクターを活用した観光PR動画の制作や、観光案内サイト「Local Topics Japan」での情報発信

11.一般社団法人渋谷区観光協会
提案内容:渋谷区観光協会が掲げるシティツーリズムのビジネスビジョンの紹介

12.株式会社ジャパンエフエムネットワーク
提案内容:現地メディアを活用した中国人向け情報発信事業のご案内

13.株式会社テレビ東京コミュニケーションズ
提案内容:インバウンド向けキャラクター「忍者ベアー」の活用

14.東京電装株式会社
提案内容:伝統工芸や地場産業とコラボした照明器具・インテリアの開発

15.徳永物産株式会社
提案内容:なめしから縫製まで一貫生産のレザーブランド「Comodoz」の紹介

16.一般社団法人日本2.5次元ミュージカル協会
提案内容:マンガ・アニメ・ゲームを原作とした2.5次元ミュージカルと、外国人向け字幕システムの紹介

17.株式会社パルコ
提案内容:クラウドファンディング「BOOSTER」の活用のご提案。コラボレーションして、新しいことに挑戦してみませんか?

18.株式会社響
提案内容:日本の「制服ファッション」で世界の女の子に「カワイイ」を提供、オリジナルキャラクターとのコラボプロジェクト。

19.FUJIN TREE GROUP
提案内容:台湾進出のサポート(運営、プロモーション、コンサルなど)のご提案

20.株式会社UEIソリューションズ
提案内容:多言語対応可能なVRコンテンツの制作から環境の提案・運用

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「クールジャパン」「内閣府」「知的財産」「推進」の関連トピックス

「クールジャパン」をもっと詳しく

注目ニュース
松屋のビビン丼が終売、だと? 衝撃受けるファンに「耳より情報」 J-CASTニュース8月22日(火)15時50分
松屋フーズ(東京都武蔵野市)の定番メニュー「ビビン丼」が、2017年8月中旬をもって終売(最終納品済)していたことがわかった。[ 記事全文 ]
トヨタとマツダが「EV提携」、ミスリード報道の波紋 JBpress8月22日(火)6時14分
8月4日、トヨタ自動車とマツダが資本提携に関する記者会見を開いた。具体的な内容は、(1)両社共同の製造拠点を北米に新設し2021年に稼働、…[ 記事全文 ]
富士通が携帯事業売却へ 販売減で、来月にも入札 共同通信 47NEWS8月22日(火)9時25分
富士通が携帯電話事業を売却する方針を固めたことが22日、分かった。米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などの攻勢で販…[ 記事全文 ]
中国「強烈な不満」=米通商調査に報復も 時事通信8月21日(月)18時50分
【北京時事】中国商務省は21日、米通商代表部(USTR)が対中貿易制裁を視野に米通商法301条に基づく調査を始めたことを受け、「強烈な不満…[ 記事全文 ]
ゲーム専用機「復権」、「スイッチ」の品薄続く 読売新聞8月21日(月)7時35分
国内のゲーム市場で、専用機が「復権」している。スマートフォン向けに押されていたが、今年3月に発売された任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が爆発的に売れ、人気ソフトも販売を伸ばす。上半期として、専用機の国内売上高が今年、3年ぶりに前年同期を上回り、活況を呈している。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア