BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

日本企業のピープルアナリティクス 日立製作所の新卒採用改革

ダイヤモンドオンライン2月17日(金)6時0分
画像:日立製作所 ICT事業統括本部  人事総務本部人財企画部 タレントマネジメントグループ 中村 亮一主任2004年人事総務への仕事を希望し、日立製作所へ入社。同年、関西支社総務部へ配属され、労務・福利・人事・教育と幅広く人事総務業務へ従事した後、2010年から東京本社へ異動、約4年半技術系の採用業務に携わる。2015年2月より、現在のIT部門の人事担当として採用・ダイバーシティ・人員管理などの業務をメインに担当するほか、同部門のデータアナリティクスマイスター
写真を拡大
日立製作所 ICT事業統括本部 人事総務本部人財企画部 タレントマネジメントグループ 中村 亮一主任2004年人事総務への仕事を希望し、日立製作所へ入社。同年、関西支社総務部へ配属され、労務・福利・人事・教育と幅広く人事総務業務へ従事した後、2010年から東京本社へ異動、約4年半技術系の採用業務に携わる。2015年2月より、現在のIT部門の人事担当として採用・ダイバーシティ・人員管理などの業務をメインに担当するほか、同部門のデータアナリティクスマイスター

ここ数年、日本企業におけるピープルアナリティクスの取り組みは、大企業からベンチャー企業に至るまで加速的な勢いで増え続け、その進化のスピードはとどまるところを知らない。前回までは欧米での先進事例やトレンドを中心にお伝えしてきたが、本稿からは、日本企業における実際の取り組みについて、各企業へのインタビューを通じて伝えていきたいと思う。今回は、従業員数約33万人を有し、人事領域においてこれまでもさまざまな先駆的な施策を打ち出してきた日立製作所の取り組みを紹介する。


 日立製作所では、以前から人事領域におけるデータ分析に着目しており、2016年には自社における新卒採用にピープルアナリティクスの考え方を取り入れた。今回は、実際の取り組みの概要から、得られた効果、苦労話に至るまで、本取り組みを牽引した人財企画部 タレントマネジメントグループの中村亮一氏に話を聞いた。


「とがった人材」を

データ分析で定義する


北崎 まずは貴社でのピープルアナリティクスにおける取り組みの概要を教えていただけますか。


中村 私たちが、まず取り組んだことは、人材のデータ分析を通じた新卒採用改革になります。


 具体的には、社内のハイパフォーマーの特徴分析や、過去の採用プロセスの分析から得られた定量的な情報を、どういったタイプの人材をどの程度採用するのかという人材タイプ別のポートフォリオづくりに活用し、新卒採用における選考基準や選考の再設計を行いました。


北崎 近年、欧米を中心として採用におけるデータ分析は一つの大きなトレンドとなってきていますが、貴社がそうした取り組みに踏み込んでいった特徴的な背景があるのでしょうか。


中村 当社は現在、変革期を迎えていて、事業そのものが大きく変わろうとしています。合わせてさまざまなプロセスや社内環境も変化している中、採用している人材が変わっていないな、という感覚がありました。当然ながら、こうした変化に対応していくため、いかにして「とがった人材」や「優秀な人材」を取るかという議論はなされていましたが、当初、その定義は非常に漠然としたものでした。


 そもそも、「SE」や「営業」といった職種によっても“優秀さ”の意味は異なります。また当社は電力・交通といった重電分野からITまで多くの事業を擁しているため、求められる人材の定義は非常に多岐にわたります。それを可視化し、採用を変えないといけないという問題意識が大きかったですね。また、採用選考において何を基準にするか明確に伝わっていなかったため、面接官や採用担当者の過去の成功体験にもとづいて、採用可否が判断されるようなケースも少なくなかったと思います。事業が変わっていく中、過去の成功体験だけに縛られずに、いかにして採用すべき人材を見極めていくべきか、そのための一つの手段として「データの力」を使ってみようという判断になりました。





続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

DIAMOND,Inc. All Rights Reservedi.

はてなブックマークに保存

ダイヤモンドオンライン

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「企業」「日本企業」「日立製作所」「新卒採用」の関連トピックス

「企業」をもっと詳しく

注目ニュース
君は調査兵団になれるか!「第1回 進撃の巨人検定〜調査兵団入団テスト〜」「検定、受け付けてます」サイトにて申込受付スタート! ドリームニュース6月23日(金)14時30分
日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林彰、略称:日販)は、幅広い読者から絶大な人気を誇る大ヒットコミック「進撃の…[ 記事全文 ]
鞄工房が提案する“大人の自由研究”。ヌメ革道具箱をつくる本格クラフトキット 7月発売!白金・鎌倉・京都・軽井沢で7、8月ワークショップ開催 。 PR TIMES6月16日(金)14時39分
7月15日から白金・鎌倉・京都・軽井沢の4店舗で順次ワークショップ開催職人の丁寧な鞄づくりを続ける土屋鞄製造所が、沢山の人にものづくりの楽…[ 記事全文 ]
サザエさんCM継続=「一定の価値」—東芝社長 時事通信6月23日(金)19時17分
東芝の綱川智社長は23日の記者会見で、国民的テレビアニメ「サザエさん」の番組スポンサーに関し、「一定の有効価値があり、何か変更を決めたこと…[ 記事全文 ]
タワマン住民が抱く劣等感と寿命の"相関" プレジデント社6月22日(木)9時15分
収入が高い人は都心部のタワーマンションなど、とかく高地価の“一等地”に住みたがる。しかし、その選択は自らの寿命を短くしてしまう可能性もある。[ 記事全文 ]
日産、SUVに初のPHV…三菱自の技術活用 読売新聞6月23日(金)9時1分
日産自動車は、家庭でも充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)を、2019年にも発売する方針を固めた。16年10月に傘下に収めた三菱自動車の技術を活用し、人気が高いスポーツ用多目的車(SUV)「エクストレイル」の全面改良に合わせ、日産では初となるPHVを投入する計画だ。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 将来も食っていける職種・企業の「実名」プレジデント社6月23日(金)9時15分
2 鞄工房が提案する“大人の自由研究”。ヌメ革道具箱をつくる本格クラフトキット 7月発売!白金・鎌倉・京都・軽井沢で7、8月ワークショップ開催 。PR TIMES6月16日(金)14時39分
3 君は調査兵団になれるか!「第1回 進撃の巨人検定〜調査兵団入団テスト〜」「検定、受け付けてます」サイトにて申込受付スタート!ドリームニュース6月23日(金)14時30分
4 日産、SUVに初のPHV…三菱自の技術活用読売新聞6月23日(金)9時1分
5 タワマン住民が抱く劣等感と寿命の"相関"プレジデント社6月22日(木)9時15分
6 サザエさんCM継続=「一定の価値」—東芝社長時事通信6月23日(金)19時17分
7 東芝、8月に東証2部降格…「債務超過」認定へ読売新聞6月23日(金)12時51分
8 総務省、携帯大手3社に行政指導 販売時の説明不十分共同通信 47NEWS6月22日(木)17時1分
9 山下智久さんの優しい笑顔と男前な表情を「週刊朝日」が撮り下ろし!PR TIMES6月23日(金)17時46分
10 「ブランディア」ブルゾンちえみ出演CM 初のCM好感度カテゴリー1位を獲得(※1)ドリームニュース6月1日(木)11時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア