BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、東南アジアの飲料市場について調査結果を発表

ドリームニュース2月17日(金)18時0分
画像:マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、東南アジアの飲料市場について調査結果を発表
写真を拡大
概要

◆東南アジア7ヶ国の飲料市場(円換算)は、2016年度で2兆3,337億7,300万円となっている。現地通貨ベースでみると、以前より成長率は鈍化するものの、依然として右肩上がりで成長が続いている。国別では、インドネシア、フィリピン、タイ、ベトナム、マレーシアがそれぞれの現地通貨換算で4〜9%のプラス推移となっている。また、外資系企業や日系企業の進出が活発化しているミャンマーにおいては、小規模ながらも5割以上増加しており、今後も市場の成長が予測される。一方、7ヶ国の中で近代化が進むシンガポールは1%台の増加となっており、同国の飲料市場は成熟期に入っているといえる。


◆各国の飲料市場では、ミネラルウォーターや炭酸飲料、茶系飲料、紅茶飲料のカテゴリーで需要が大きくなっている。また、近年は東南アジア地域においても健康志向が高まっており、炭酸飲料や茶系飲料、紅茶飲料でもカロリーオフタイプや無糖タイプの需要が拡大傾向にある。すなわち、今後は健康を訴求した商品・カテゴリーの市場拡大が見込まれる。


◆東南アジア地域へは、引き続き日系企業および外資系企業の動きが活発。生産面や流通面で積極的な設備投資を行うことで事業基盤を強化している。また、現地企業との提携や買収によって規模の拡大を図るケースも多くみられる。


◆当資料では、今後も成長が見込まれる東南アジア7ヶ国における飲料市場をカテゴリー別、メーカー別で調査・分析。さらに、現地での飲料の販売ルートや現地有力企業のほか、日系を含む有力外資企業の同地域での事業展開状況を実査・分析することで、東南アジア地域への進出の一助となるレポートとしている。



TPC市場調査レポート

「2017年 東南アジアの飲料市場」

—東南アジアでも高まる健康需要—

詳細はこちら>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr120170337

資料体裁:A4判 166頁

発 刊 日:2017年2月17日

頒   価:87,000円(税抜)


【会社概要】
━━━━社名変更のお知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成29年3月1日より、「株式会社総合企画センター大阪」を

「TPCマーケティングリサーチ株式会社」と社名変更致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■所在地   大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル

■TEL     06-6538-5358

■FAX     06-6538-6531

■URL    http://tpc-cop.co.jp/

■公式Facebook http://www.facebook.com/bibliotheque.tpc

■公式 ブログ http://tpc-cop.co.jp/blog/

■事業内容  マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版

■プライバシーマーク認定番号  第20001810 号

■ISO27001認証書番号  IS598110


【本件に関するお問い合わせ】

https://secure2.future-shop.jp/~bibliotheque/contact/

フリーダイヤル:0120-30-6531

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、東南アジアの飲料市場について調査結果を発表」の関連ニュース

注目ニュース
JALとANA、マイルを貯めるならどっちがお得? マイナビニュース2月25日(土)11時30分
日本を代表する航空会社である日本航空(JAL)と全日空(ANA)。それぞれが独自のマイレージ制度を持っているのはご存知ですよね。[ 記事全文 ]
プレミアムフライデー、オフィス街飲食店は「大迷惑」な理由 ダイヤモンドオンライン2月24日(金)6時0分
2月24日、月末の金曜日に早期退社を促す「プレミアムフライデー」がいよいよ始まる。[ 記事全文 ]
こんなにある!「返済不要・タダでもらえる」奨学金 プレジデント社2月11日(土)11時15分
■意外と穴場なのが自治体による「給付型」奨学金の返済に苦しむ若者の急増が社会問題となるなか、注目を集めているのが、返済の必要のない「給付型…[ 記事全文 ]
東芝株「今が買い時」とWSJ記事 本気?その根拠とは J-CASTニュース2月22日(水)7時0分
米原子力発電事業での巨額損失を理由に、2017年2月14日に予定していた16年4〜12月期連結決算の発表を延期した東芝の株価が急落するなか…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア