BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

セキュリティショウ 2017 に出展

Digital PR Platform2月17日(金)11時48分
アライドテレシス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大嶋章禎)は、3月7日(火)から10日(金)まで東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される、「セキュリティショウ 2017 (第25回セキュリティ・安全管理総合展)に出展します。

「セキュリティショウ2017」は、防犯カメラやオフィスの入退管理、警備システム、テロ対策、画像処理、情報セキュリティなど安全・安心を守る製品・サービスを展示する日本最大級のセキュリティ総合展です。展示会場には、「総合セキュリティゾーン」、「ネットワークカメラ&映像クラウドゾーン」、「ITセキュリティゾーン」、「オフィスセキュリティゾーン」などを設置し多角的に情報を発信します。

標的型攻撃など高度化するサイバーセキュリティ、テロや犯罪、災害など社会のあらゆる分野で脅威は多様化するとともに日々増大しています。ビジネスシーンにおいては情報漏洩や不正行為といったリスクへの対策が企業の存続を左右する一方で、テロ対策を含め社会の安全性をさらに強化する必要性も大きな課題として指摘されています。このような環境下で、監視カメラをはじめとするさまざまな機器がネットワークに繋がる”IoT化”は急速に進展しており、基盤となる無線/有線ネットワークの可用性、セキュリティ、運用管理の効率化の重要性はますます増しています。

当社はこれらの課題に対して、IoTを”つなぐ・まもる・つかう”をテーマに、無線/有線ネットワーク統合管理ソリューション『AMF(Allied Telesis Management Framework)』、自律型無線LANソリューション『AWC(Autonomous Wave Control)』、多層型セキュリティ強化を実現するアプリケーション連携ソリューション『SES(Secure Enterprise SDN)』をはじめ、各ソリューションの導入から運用までをワンストップでご支援する「Net.Service」、さらに各種センサー連携で脅威を可視化する統合監視ソリューション「Envigilant」など、IoT時代に最適なソリューションを当社ブースにてご紹介いたします。ご来場の折には是非弊社ブースにお立ち寄り下さい。

【アライドテレシスブース】東京ビッグサイト:東3ホール ブース番号:SS3121(総合セキュリティゾーン)
【出展概要】
・セキュアな無線LAN通信、自律型無線LAN構築による電波干渉や運用管理対策
無線LANの見えない電波は、常に状況が変化します。電波干渉が原因で通信が不安定になることを防ぐ事前調査・運用管理を大幅に削減し、自動制御し最適な無線LANサービスの構築と、セキュアな効率的運用管理を紹介します。

・サイバー攻撃、情報漏洩・セキュリティ対策
SDN技術を利用して、様々なアプリケーションと連携するソリューション「SES」により、管理端末の情報インシデント対策、標的型攻撃や内部犯行対策などエンドポイントまでより強固なセキュリティ対策を紹介します。
また、外からの脅威に対しての入り口対策として次世代ファイアウォールを展示します。

・複雑化するネットワークインフラ、セキュアな運用管理における手間とコストの対策
IoT時代を背景に、ネットワーク統合管理ソリューション「AMF」によって、複雑化するネットワークインフラの一元管理を実現するとともに、万一の障害時においても代替機器にケーブルを差替え自動復旧が可能です。

・脅威検出・解析・可視化
映像監視&検出センサーにより「脅威を検知・検出・可視化」さらには分析機能も加えた統合監視ソリューションをご紹介します。

・止められないネットワーク、24時間365日安定運用・障害時対策
アライドテレシスが提供するIT運用支援により、ネットワークにおけるお悩みや問題について、解決策を導くとともに構築から運用までを安心してお任せいただけます。ニーズに合わせたサービスメニューも用意しておりますのでご相談ください。

詳細は当社ホームページをご覧ください。
https://www.allied-telesis.co.jp/event/exhibit/secshow2017/index.html


<<ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
田中 利道  E-mail: totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042  URL:http://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル
Copyright(C)Digital PR Platform All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「セキュリティ」「東京」「会社」「東京都」の関連トピックス

「セキュリティショウ 2017 に出展」の関連ニュース

注目ニュース
鳥貴族は、280円均一メニューでいくらの儲けを出しているのか? MONEYzine5月24日(水)10時0分
首都圏や大阪で見かけるようになった焼き鳥メインの居酒屋「鳥貴族」は、280円の均一メニューでいくらの儲けを出しているのだろうか?■単一ブラ…[ 記事全文 ]
平成の姥捨か!?「杉並区の特養」大論争 プレジデント社5月24日(水)9時15分
■南伊豆の住民の声「外から来る人に抵抗感」杉並区が約200キロ(クルマで3時間半から5時間)離れた南伊豆につくっている特別養護老人ホーム(…[ 記事全文 ]
シビックの日本モデル公開 ホンダ、6年ぶり今夏発売 共同通信 47NEWS5月23日(火)18時15分
ホンダは23日、今夏に国内で約6年ぶりの復活で発売する小型車「シビック」の日本モデルの試作車を、千葉県袖ケ浦市のサーキットで報道関係者に公…[ 記事全文 ]
三菱東京UFJ銀行の小山田頭取が退任、三毛副頭取が昇格へ TBS5月24日(水)5時35分
三菱東京UFJ銀行は、小山田隆頭取が退任し、後任に三毛兼承副頭取が昇格する人事案を固めたことが関係者への取材で分かりました。[ 記事全文 ]
ドコモ「長く同じスマホ」で割引…囲い込み狙う 読売新聞5月24日(水)7時9分
NTTドコモは、スマートフォンの特定の機種を長く利用する人を対象に、毎月の通信料を割り引く新しい料金メニューを導入する方針を固めた。ドコモからKDDIやソフトバンクの格安ブランドに乗り換えるケースが増えており、新たな値引きプランで長期の利用者を囲い込む狙いがある。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア