【プロパティマネジメント案件受注を視野に】 サブリース方式を活用した優良出店用地の提供を開始

2月17日(金)15時35分 PR TIMES

〜第一号案件として住友商事株式会社所有の商業施設を転貸予定〜

 設備・建築・内装、冷凍冷蔵、厨房を5つの柱とした“商空間の企画制作会社” 株式会社ラックランド[本社:東京都新宿区/代表取締役社長:望月圭一郎]は、優良出店用地の確保の段階から顧客の売上UPをサポートできる体制整備の一環として、将来的なプロパティマネジメント案件の受注を視野に、この度、サブリース事業を本格的に開始いたします。

第一号案件として、住友商事株式会社[本社:東京都中央区/代表取締役:中村邦晴]が所有する商業施設用地の一部(埼玉県内で幹線道路に面する約570坪の建物<建築予定>)について、同社と定期建物賃貸借契約の予約契約を締結いたしました。さらに、当該敷地にスーパーマーケットを導入する計画で、当社顧客の出店契約を代行することが決定いたしました。

今まで培ってきた当社の商空間づくりのノウハウや各種サービスと、東証一部上場企業としての社会的信頼をベースに、希望する顧客への出店スペース確保とサブリースによる新規事業形態でのサポートを実施いたします。過去にもサブリース手法による土地・建物オーナー企業とクライアントとのマッチングサービスを実施しておりますが、今後もこのニーズは高まると判断し、当社のサービスメニューとして積極的にPRしていきます。


【ラックランドのサブリース事業参入の経緯と目的】
1970年に業務用冷蔵庫の販売及びメンテナンスからスタートしたラックランドは、設立以来「食」を中心とした店舗制作の第一人者として、店舗の企画・デザイン・設計・施工・メンテナンス等の商空間の総合サービスを提供してまいりました。業容と顧客の拡大に伴い、現在では国内に支店・営業所12か所、メンテナンスステーション5か所、海外にも6か所の営業拠点を構築しています。当社の営業ネットワークと独自の物件情報網に加え、大手デベロッパーとの連携により、顧客に対する優良物件の提供を図り、本業である施工受注につなげていきます。

また、昨年グループ会社化したビル総合メンテナンス会社、エースセンター株式会社[東京都中央区]との連携で、ビルメンテナンス事業にも参入いたしました。顧客に対するより充実した包括的なサービスを提案できることが当社の強みとなると考えます。ラックランドのコーポレートステートメント“様々な人々の期待に応える”をさらに一歩進める新事業として成長させ、ラックランドグループとして更なる飛躍を目指します。

■物件概要
・所在地:詳細非公表(埼玉県内の幹線道路沿い)
・敷地面積:約4,950m2 (約1,500坪)
・建物面積:約1,880m2 (約570坪) ※当社が予約契約した部分の賃料対象面積を表示
・オーナー:住友商事株式会社
・出店契約先:非公表(当社顧客)
・契約内容:定期建物賃貸借契約(20年間)
・予約契約締結日:平成28年12月20日

■株式会社ラックランド 会社概要
【本社所在地】〒160-0023東京都新宿区西新宿3-18-20
【代表取締役社長】望月 圭一郎
【資本金】15億2,449万円
【従業員】691名(2017年1月17日現在)※連結
【創立】1970年5月15日
【URL】http://www.luckland.co.jp/

【事業内容】
・店舗施設の企画制作事業
・商業施設の企画制作事業
・食品工場・物流倉庫の企画制作事業
・店舗メンテナンス事業
・省エネ・CO2削減事業
・建築事業/建築設備事業/冷凍冷蔵設備事業(エンジニアリング事業)

【事業所】
・東京(本社/分室/新館/技術センター)/大阪支店/東北支店/仙台営業所/盛岡営業所/郡山営業所/札幌営業所/立川営業所/静岡営業所/名古屋営業所/金沢営業所/広島営業所/福岡営業所
・メンテナンスステーション(東関東・北関東・横浜・水戸・宇都宮)/配送センター

【グループ会社】
・国内:
(株)ケークリエイト/ニイクラ電工(株)/光電機産業(株)/(株)資産管理/マッハ機器(株)/エースセンター(株)/(株)ラックもっく工房/(株)木戸設備工業/協和電設(株)

・海外:
LUCKLAND ASIA PTE.LTD./LUCKLAND MALAYSIA SDN.BHD./LUCKLAND(CAMBODIA)CO.,LTD/LUCKLAND(THAILAND)CO.,LTD/LUCKLAND VIETNAM CO.,LTD/PT.LUCKLAND CONSTRUCTION INDONESIA

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

受注をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ